忍者ブログ
東京 都 世田谷 区 山本クリニックの美容外科はレーザー治療・レーザー外科が専門です。
[11]  [12]  [13]  [14]  [15]  [16]  [17]  [18]  [19]  [20
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

御心配でしょう。御気持ちは大変よく判ります。
但し学童期であるがゆえ「レーザー光照射」に御時間
をやりくりして照射が可能であるのか。
が大きな鍵の一つでしょう。
「太田母斑:naevus fusucocaeruleus ophthalmomaxilaris」
としては
「大きさ」「色調」の御記載がありません。
けれども「可能な範囲内で」御回答を試みます。

 


++++++++++++++++++++++
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。


この御回答は「病態」が
「青色母斑:blue naevus:あおあざ」でも
御相談者の「御嬢様」が
「太田母斑:naevus fusucocaeruleus ophthalmomaxilaris」
と仮定してのものです。

私は「太田母斑:naevus fusucocaeruleus ophthalmomaxilaris」
の患者さんの「レーザー光照射」の場合は。
常に
つかうつかわないは別として
1・「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
2・「QスイッチRUBYルビーレーザー光照射装置」=
「「Qスイッチ・ルビー・レーザー光照射装置」
3・「sort-pulse RUBYルビーレーザー光照射装置」=
「「ショート・パルス・ルビーレーザー光照射装置」

「3機種」は常に「スタンバイ」させます。

最もよい「治療戦略」をその日に行えるように
するためです。

「QスイッチRUBYルビーレーザー光照射装置」=
「「Qスイッチ・ルビー・レーザー光照射装置」
の患者さんで
「異所性蒙古斑:ectopic mongolian spot」
或は
「扁平母斑:naevus spilus:へんぺいぼはん」
「太田母斑:naevus fusucocaeruleus ophthalmomaxilaris」

「4-5日腫れた感じがする」方はいらっしゃいましたが
赤くなりません・腫れません・痛くありません。
御婦人であれば「レーザー光照射」直後から「メイク」
が可能で御座います

「インターネットで調べますと、
1・Qスイッチ・ルビーレーザーは麻酔を必要
としている事と、
2・別なホームページではかなり腫れている写真が掲載いる
とことで、抵抗があります。」との事です。
=>
-------------------------------
1・
「麻酔を必要としている事」=>俗にいう表面麻酔のことを
意味されていると思います。
この麻酔は効きませんから(暗示的「効果」)「麻酔」を気にされる
必要は「少ない」と考えます。
2.
「2・別なホームページではかなり腫れている写真が掲載いる」
=>
非常によくないですね。
良いお手本ではないと今の私は考えます。
-------------------------------

「QスイッチRUBYルビーレーザー光照射装置」=
「「Qスイッチ・ルビー・レーザー光照射装置」
といっても
ぴんからきりまであります。

「QスイッチRUBYルビーレーザー光照射装置」=
「「Qスイッチ・ルビー・レーザー光照射装置」
に関するこのような「偏見:bias:バイアス」は
一度忘れて頂く必要があります。

御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「御嬢様」の「レーザー光照射」の時間とり
の段取りが「一番の問題」になるようにも
思えます。
下記に順を追って御回答致します。
++++++++++++++++++++++

 

 

 

 

 


#1
##1
「高校3年生の娘のことで、ご相談したく、ご相談欄に記載しました。

娘は生まれてから、ずっと右目下に太田母斑があります。
私としては薄いと思っていますが、娘自身が治療したいと要望してきました。
家内はレーザーに対して危険性を感じていますので、どのような治療が
良いのか調べてします。
 
インターネットで調べますと、Qスイッチ・ルビーレーザーは麻酔を必要
としている事と、別なホームページではかなり腫れている写真が掲載いる
とことで、抵抗があります。
 
その一方、先生が書かれていました「Qスイッチヤグレーザー」は
「痛くも」「熱くも」「赤くも」ないとことでした。
このQスイッチヤグレーザーについて、お伺いいたします。
 ・麻酔は必要ないのでしょうか?
 ・レーザーを掛けた後の腫れはないのでしょうか? 
 (問題がなければ、治療状況が分かります写真を見せていただくことは
  可能でしょうか?)
その他、治療回数など、どのような治療になりますでしょうか?  
また、費用はどのくらいかかりますでしょうか?
 
よろしくお願いします。」
との事です。

 

 

#2
##1
「太田母斑:naevus fusucocaeruleus ophthalmomaxilaris」
の「部位と範囲」とりわけ「大きさ」=広がりの御記載
がありません。
 
##2
例えば3x5cmで右眼の下で「色」は「「青あざ」
に「茶あざ」が混じっている。皮膚の隆起はない・・
等です。

##3
高校3年生の「御嬢様」であれば
「おちいさいときから」あるわけであるから
「早発方大田母斑」=生後間もなくか青年期にできる
大田母斑は顔面の眼周囲に発生することの多い
褐青色斑で普通は片側。10%位で両側性にできる・
と考えます。

##4
止むを得ずも
「太田母斑:naevus fusucocaeruleus ophthalmomaxilaris」
の「部位と範囲」とりわけ「大きさ」=広がりの御記載
がありません。
 
##5
「太田母斑」は「三叉神経:さんさしんけい:第V脳神経」の
「第1枝」「第2枝」に発生致します。

##6
皮膚のみならず眼・鼓膜・鼻粘膜・咽頭後壁・口蓋などにも
発生することが御座います。

##7
「遅発型大田母斑」は思春期以後に発症致します。

##8
よく「早発方大田母斑」で「色」の薄い「症状・症候」の方が
「加齢(aging)」により両側の眼周囲に拡大し「色」も
濃くなることが御座います。
このようなものは
「遅発型大田母斑」とも呼称されます。

 

 

 


#3
##1
また
「太田母斑:naevus fusucocaeruleus ophthalmomaxilaris」と
「欧米」でいう
「扁平母斑:naevus spilus:へんぺいぼはん」の
鑑別は「部位と範囲」が小さいとなかなか
困難なことがあります。


##2
「太田母斑:naevus fusucocaeruleus ophthalmomaxilaris」の
成分のなかに
「欧米」でいう
「扁平母斑:naevus spilus:へんぺいぼはん」の成分が
混じっている事例もあります。
(微小な茶色の粒状のものが認められる)

##3
「娘は生まれてから、ずっと右目下に太田母斑があります。
私としては薄いと思っていますが、娘自身が治療したいと要望してきました。」
との事です。

##4
御相談者は今現在に
「太田母斑:naevus fusucocaeruleus ophthalmomaxilaris」
であると既に存在する「診断戦略」が正しいのか否かは
回答者の私には判断できません。
申し訳ございません。

##5
高校3年生の「御嬢様」の
「太田母斑」と御相談者が御指摘の「症状・症候」の
「病態」が
「太田母斑:naevus fusucocaeruleus ophthalmomaxilaris」
に間違いないと仮定し下記に御回答を進めます。

 

 

 

 


#3
##1
「太田母斑:naevus fusucocaeruleus ophthalmomaxilaris」の
「青あざ」としての「病態」は
1・「表皮基底層の「メラニン沈着」」
2・「真皮メラノサイトの増加」

「2つ」の「メカニズム」によります。

##2
##1の「1・」+「2・」より
「太田母斑:naevus fusucocaeruleus ophthalmomaxilaris」は
特融の「青茶色」に見えます。

##3
高校3年生の「御嬢様」の
「太田母斑」と御相談者が御指摘の「症状・症候」の
「病態」が
「太田母斑:naevus fusucocaeruleus ophthalmomaxilaris」
に間違いないと仮定し下記に御回答を進めます。

##4
「太田母斑:naevus fusucocaeruleus ophthalmomaxilaris」
は「加齢(aging)」により
「「色」が薄くなる」方はいらっしゃいますが
「自然消退」はありません。消えて無くなる事はありません。

##5
「加齢(aging)」とともに「「部位と範囲」は広がり
「色」は濃くなります。

##6
「太田母斑:naevus fusucocaeruleus ophthalmomaxilaris」

臨床的にはさまざまに分類されます。
=>##7

##7
一般的には
###1
1・軽症型(####1眼窩型 ####2頬骨型 
####3前額型 ####4鼻翼型・の「4つの分類」
###2
中等型
###3
高度症型
###4
両側型
の「4分類」を致します。

 

 

#4
##1
まず
「太田母斑:naevus fusucocaeruleus ophthalmomaxilaris」
は「大きい場合」は「年単位」の「治療戦略」になります。

##2
「太田母斑:naevus fusucocaeruleus ophthalmomaxilaris」
で「レーザー光照射」をされているかたで
両側顔上半分なので多分2年の間以上は通院されています。
 

##3
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
止むを得ずも
極めて具体的な
「部位と範囲」と色調の御記載がありません。

##4
右眼窩下側の「軽症型」とも考えられますが
「太田母斑:naevus fusucocaeruleus ophthalmomaxilaris」
との「診断」経緯が止むを得ずも御記載がないので
「太田母斑:naevus fusucocaeruleus ophthalmomaxilaris」
と仮定させていただいた上での御回答になります。

 

 


#5
##1
「私としては薄いと思っていますが、娘自身が治療したいと要望してきました。
家内はレーザーに対して危険性を感じていますので、どのような治療が
良いのか調べてします。
 
インターネットで調べますと、Qスイッチ・ルビーレーザーは麻酔を必要
としている事と、別なホームページではかなり腫れている写真が掲載いる
とことで、抵抗があります。
 
その一方、先生が書かれていました「Qスイッチヤグレーザー」は
「痛くも」「熱くも」「赤くも」ないとことでした。
このQスイッチヤグレーザーについて、お伺いいたします。」
との事です。


##2
「太田母斑:naevus fusucocaeruleus ophthalmomaxilaris」
の患者さんの場合「症状・症候」にもよりますが。
大きな「太田母斑」の場合は私は
1・
「QスイッチRUBYルビーレーザー光照射装置」=
「「Qスイッチ・ルビー・レーザー光照射装置」

2・
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」

「トータル・レーザーtotal laser」
(両方用いる)
で「レーザー光照射」を「治療戦略」にとっています。
 
##3
「その一方、先生が書かれていました「Qスイッチヤグレーザー*」は
「痛くも」「熱くも」「赤くも」ないとことでした。」
との事です。

「Qスイッチヤグレーザー」は「ヤグレーザー」に
「Qスイッチ」=「キュースイッチ」の付いたものですが
「ヤグレーザー」=「YAG:ヤグとはガーネットのこと}
には今現在

2・エルビウム      Er
3・ホルミウム      Ho
の「3種類」があります。
「Qスイッチ」=「キュースイッチ」のついた
「1・ネオジ(ミ)ウム Nd」YAGについてのことと
解釈させて頂きます。
=>##4

##4
確かに
「QスイッチNd・YAGレーザー(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」

「Qスイッチ」=「キュースイッチ」の性能如何によりますが
「超高性能Qスイッチレーザー」の場合は
赤くなりません・腫れません・痛くありません。
御婦人であれば「レーザー光照射」直後から「メイク」が可能で御座います

##5
「QスイッチRUBYルビーレーザー光照射装置」=
「Qスイッチ・ルビー・レーザー光照射装置」
ですが
私はフルパワー(当院の「ルビーレーザー光照射装置」は非常に強力です)
でも
1・麻酔も用いないし
2・「レーザー光照射」のあと患者さん
の特別な判創膏ガーゼクリームなども用いません。
 
皆様メイクをして
御帰りになります。

##6
「家内はレーザーに対して危険性を感じていますので、どのような治療が
良いのか調べてします。
 
インターネットで調べますと、1・Qスイッチ・ルビーレーザーは麻酔を必要
としている事と、2・別なホームページではかなり腫れている写真が掲載いる
とことで、抵抗があります。」
=>
1・
「麻酔を必要としている事」=>俗にいう表面麻酔のことを
意味されていると思います。
この麻酔は効きませんから(暗示的「効果」)「麻酔」を気にされる
必要は「少ない」と考えます。
2.
「2・別なホームページではかなり腫れている写真が掲載いる」
=>
良いお手本ではないと今の私は考えます。


##7
「QスイッチRUBYルビーレーザー光照射装置」=
「「Qスイッチ・ルビー・レーザー光照射装置」
といっても
ぴんからきりまであります。
「QスイッチRUBYルビーレーザー光照射装置」=「「Qスイッチ・ルビー・レーザー光照射装置」
に関するこのような「偏見:bias:バイアス」は
一度忘れて頂く必要があります。

 

 

 

 

#6
##1
「 インターネットで調べますと、Qスイッチ・ルビーレーザーは麻酔を必要
としている事と、別なホームページではかなり腫れている写真が掲載いる
とことで、抵抗があります。
 
その一方、先生が書かれていました「Qスイッチヤグレーザー」は
「痛くも」「熱くも」「赤くも」ないとことでした。
このQスイッチヤグレーザーについて、お伺いいたします。
 ・麻酔は必要ないのでしょうか?
 ・レーザーを掛けた後の腫れはないのでしょうか? 
 (問題がなければ、治療状況が分かります写真を見せていただくことは
  可能でしょうか?)
その他、治療回数など、どのような治療になりますでしょうか?  
また、費用はどのくらいかかりますでしょうか?」
との事です。
=>##2

##2
「QスイッチNd・YAGレーザー(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
のほうが
仕上がりは綺麗ですが「レーザー光照射」の
「回数(日)」は
「Qスイッチルビーレーザー光照射装置」
より遥かに多く必要です。
=>##3

##3
私は「太田母斑:naevus fusucocaeruleus ophthalmomaxilaris」
の患者さんの「レーザー光照射」の場合は。
常に
つかうつかわないは別として
1・「QスイッチNd・YAGレーザー(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
2・「QスイッチRUBYルビーレーザー光照射装置」=「「Qスイッチ・ルビー・レーザー光照射装置」
3・「sort-pulse RUBYルビーレーザー光照射装置」=「「ショート・パルス・ルビーレーザー光照射装置」

「3機種」は常に「スタンバイ」させます。

##4
最もよい「治療戦略」をその日に行えるように
するためです。

 

 

 


#7
##1
「その一方、先生が書かれていました「Qスイッチヤグレーザー」は
「痛くも」「熱くも」「赤くも」ないとことでした。
このQスイッチヤグレーザーについて、お伺いいたします。
 ・麻酔は必要ないのでしょうか?
 ・レーザーを掛けた後の腫れはないのでしょうか? 」
=>
「局所麻酔」は「「鼻腔(びくう)」内」の
「太田母斑」以外は用いません。
=>
赤くなりません・腫れません・痛くありません。
御婦人であれば「レーザー光照射」直後から「メイク」が可能で御座います

##2
費用は
「回数(日)」は「大きさ」によります。
 
いずれにしても
1回(日)の「御費用」は「5万円」です。
(これは私の体力限界からの「御費用」です)
「QスイッチRUBYルビーレーザー光照射装置」=
「「Qスイッチ・ルビー・レーザー光照射装置」

「QスイッチNd・YAGレーザー(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
でも「5万円」です。
1回(日)がです。
 
##3
基本的には
「QスイッチRUBYルビーレーザー光照射装置」=「「Qスイッチ・ルビー・レーザー光照射装置」
でも痛くも赤くも熱くもありません。
ただし
「QスイッチRUBYルビーレーザー光照射装置」=「「Qスイッチ・ルビー・レーザー光照射装置」
の「レーザー光照射」のあとは。
=>##4

##4
「白くなる」=「薄くなる」=「1しゅうかんごに始めより黒く見える」=
「4週間後にはうすくみえる」
などの
「リアルタイム性」の問題だけです。
 
##5
「QスイッチRUBYルビーレーザー光照射装置」=「「Qスイッチ・ルビー・レーザー光照射装置」
といっても
「超高性能Qスイッチレーザー」の「Qスイッチ」=「キュースイッチ」
の性能により。

##6
「Qスイッチルビーレーザー光照射装置」は
ぴんからきりまであります。
このことは何卒に御理解下さい。


##7
当院では
「QスイッチRUBYルビーレーザー光照射装置」=
「「Qスイッチ・ルビー・レーザー光照射装置」
の「レーザー光照射」の患者さんに
「局所麻酔」をしたことは一度もないし
患者さんが痛い熱いとおっしゃれたこともありません。
(500「ショット」くらいしてもです)
 
##8
「太田母斑:naevus fusucocaeruleus ophthalmomaxilaris」
という「病態」には
「扁平母斑:naevus spilus:へんぺいぼはん」の成分が
まざっていることがあります。
これは要注意です。
 
 
 
 

 

 


#8
##1
3・
「(問題がなければ、治療状況が分かります写真を見せていただくことは
  可能でしょうか?)」
=>
私は施術前に必ず毎回患者さんの「症状・症候」の
写真をとりますが
御本人にも見せません。
また勿論他の方にも閲覧を致しません。
=>##2

##2
「何故他のかたの写真を必要とされるのでしょうか。
私には理解できないのですが??」
申し訳ございません。
=>
「「(問題がなければ」=>
あります=>他の患者さんの情報量子の公開になります。
 

 


#9
##1
「その他、治療回数など、どのような治療になりますでしょうか?  
また、費用はどのくらいかかりますでしょうか?」
=>##2

##2
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
の場合は
週一回(日)のペース=「golden pace:ゴールデン・ペース」=
「4分の一皮膚のターン・オーバー」
で通院をしていただきます。
「回数(日)」は「大きさ」によりますが。
 =>##3

##3
「治療回数など、どのような治療になりますでしょうか?  
また、費用はどのくらいかかりますでしょうか?」
=>
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
を用いる
「レーザー光照射」の患者さんの場合は。
=>##4

##4
1回(日)の「御費用」は「5万円」で
週一回(日)のペース=「golden pace:ゴールデン・ペース」=
「4分の一皮膚のターン・オーバー」で
「回数(日)」は36-40回数(日)以上の方が多いです。

##5
5万円x36-40回数(日)=「総御費用(消費税込み)」
ということになります。
 
##6
週一回(日)のペース=「golden pace:ゴールデン・ペース」=
「4分の一皮膚のターン・オーバー」の
ペースで規則正しく通院していただくことが
重要です。

 

 

 


#10
##1
私は
「太田母斑:naevus fusucocaeruleus ophthalmomaxilaris」

「扁平母斑:naevus spilus:へんぺいぼはん」の
「レーザー光照射」に「局所麻酔」は一切用いません
 
##2
「局所麻酔」の場合は。
もし用いるのであれば
「局所麻酔薬」の皮下注射」での
「局所麻酔」の浸潤麻酔・伝達麻酔が最も確実かつ適切です。
 但し
「病態」が「広い方」に
「局所麻酔」を「広範囲」に行えば「局所麻酔薬」とはいえ
「全身麻酔」になってしまいます。
だから「レーザー光照射」の「部位」をきめながら「レーザー光照射」
を進めます。
 
 
##3
「扁平母斑:naevus spilus:へんぺいぼはん」
或は
「太田母斑:naevus fusucocaeruleus ophthalmomaxilaris」
「異所性蒙古斑:ectopic mongolian spot」
「持続性蒙古斑:persistent mongolian spot」
などの「メラニン色素系の「病態」」の場合
は「広範囲」の「病態」であることが御座います。
このような場合
「局所麻酔」ではなく「表面麻酔」と呼称して。
=>##4
 
##4
よく
「ペンレステープ」とか。
 
最強といわれる
「エムラクリーム:Emla Cream 5% 」
「エムラ・パッチ:Emla Patch 」
等といわれますが「麻酔「効果」」は
全く現実的には
実用的ではありません。
=>「ありません」
=>「効果」がないということです。
御注意下さい。

##5
「効果」がないのに何故用いられるのか。
 =>
ある美容外科の先生のサイトには
このように御記載があります。

「広範囲のあざのレーザー治療にもっとも有効です。
ペンレスよりは麻酔効果が強いのですが、

痛みに敏感な患者さんでは
EMLA を使ってもレーザーの痛みに
耐えられないことがあります。」
=>
「痛みに敏感な患者さんでは
EMLA を使ってもレーザーの痛みに
耐えられないことがあります。」

=>
「痛みに鈍感な患者さんなどいない」と
思います。

 

 

 

 


#11結論:
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

##2
まず上記御解答致しました。
この御回答は「病態」が
「青色母斑:blue naevus:あおあざ」でも
御相談者の「御嬢様」が
「太田母斑:naevus fusucocaeruleus ophthalmomaxilaris」
と仮定してのものです。

##3
私は「太田母斑:naevus fusucocaeruleus ophthalmomaxilaris」
の患者さんの「レーザー光照射」の場合は。
常に
つかうつかわないは別として
1・「QスイッチNd・YAGレーザー(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
2・「QスイッチRUBYルビーレーザー光照射装置」=「「Qスイッチ・ルビー・レーザー光照射装置」
3・「sort-pulse RUBYルビーレーザー光照射装置」=「「ショート・パルス・ルビーレーザー光照射装置」

「3機種」は常に「スタンバイ」させます。

##4
最もよい「治療戦略」をその日に行えるように
するためです。

##5
「QスイッチRUBYルビーレーザー光照射装置」=
「「Qスイッチ・ルビー・レーザー光照射装置」
の患者さんで
「異所性蒙古斑:ectopic mongolian spot」
或は
「扁平母斑:naevus spilus:へんぺいぼはん」
「太田母斑:naevus fusucocaeruleus ophthalmomaxilaris」

「4-5日腫れた感じがする」方はいらっしゃいましたが
赤くなりません・腫れません・痛くありません。
御婦人であれば「レーザー光照射」直後から「メイク」が可能で御座います

##6
「インターネットで調べますと、1・Qスイッチ・ルビーレーザーは麻酔を必要
としている事と、2・別なホームページではかなり腫れている写真が掲載いる
とことで、抵抗があります。」
=>
1・
「麻酔を必要としている事」=>俗にいう表面麻酔のことを
意味されていると思います。
この麻酔は効きませんから(暗示的「効果」)「麻酔」を気にされる
必要は「少ない」と考えます。
2.
「2・別なホームページではかなり腫れている写真が掲載いる」
=>
良いお手本ではないと今の私は考えます。


##7
「QスイッチRUBYルビーレーザー光照射装置」=
「「Qスイッチ・ルビー・レーザー光照射装置」
といっても
ぴんからきりまであります。
「QスイッチRUBYルビーレーザー光照射装置」=「「Qスイッチ・ルビー・レーザー光照射装置」
に関するこのような「偏見:bias:バイアス」は
一度忘れて頂く必要があります。


##8
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「御嬢様」の「レーザー光照射」の時間とり
の段取りが「一番の問題」になるようにも
思えます。

##9
「QスイッチRUBYルビーレーザー光照射装置」=
「「Qスイッチ・ルビー・レーザー光照射装置」

「パルスレーザー光照射装置」ではありませんから
「腫れません」

##10
お顔の「レーザー光照射」による
レーザー治療・レーザー外科には極めて
慎重になられてくださいますように。

##11
東京 都 世田谷 区 山本クリニック美容外科の
「初診のしおり」をpsに御記載致します。

##12
綺麗に治したいですね。

 

 

 


------------------------------------------------------------


ps1
*「御費用(消費税込み)」について
の内訳です。
++++++++++++++++++++

###1
「レーザー外科」の
術前の臨床血液検査・尿一般・尿沈査検査

###2
ポストレーザーキット(サンスクリーン(UVカット)をはじめ
5種類のポストレーザーの医療用お化粧品

###3
QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)装置
によるレーザー治療の費用

###4
ポストレーザー後の内服薬

###5
「レーザー治療」後の補液・輸液(点滴静脈注射のこと)

###6
照射回(日)修了後のアフターチエック(ご希望あれば何回でも
何年先までも無料です)
の全てを含めての「御費用」です。


###7
「難易度の高い形成外科」或は「美容外科」全般
ということになります。
当然のことながら100%実費に
なります。

###8
形成外科・美容外科の場合はそのつど
施術終了後お帰りになるときに当日の「御費用」を
お払いいただくこととしています。

###9
クレジット・カード或はローンは取り扱っておりません。
申し訳ございません。

++++++++++++++++++++

 

 

ps2
御来院の方法について。
*1
++++
電話03-3300-1126 FAX03-3300-3388
住所 〒157-0062 東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1

京王線(けいおうせん)(新宿-八王子を結ぶ私鉄)
芦花公園(ろかこうえん)駅(各駅停車しかとまりません)の
北口(北口しか出口はありません。駅の出口は1つです)
に降りられましたらば。

北口駅前に「ありま」というカフエと「お蕎麦屋さん」のある
商店街を北に「30m」お進み下さい。

セブンイレブンと本屋さんのある交差点にでます。


ここが甲州街道旧道交差点です
(行き過ぎて甲州街道新道にいかれませんにょうに)。
ここから西をみると道路の北側に面して茶色の「6階建ての山本クリニックビル」
がもう見えます。

この交差点を「左に曲がり」「西に30m」いかれると「到着です」。
旧甲州街道北側沿い山本クリニックビル(茶色の6階建て)
の1-2階(300㎡)が病院です。

病院前の道路をはさんで正面=「反対側」に
専用駐車場があります。
道路の対側にはブルーのトタン屋根の物置と専用駐車場があります。
(道路の「はすかい」に「犬猫病院」が御座います。)

京王線芦花公園駅(ろかこうえん)北口下車徒歩1分・旧甲州街道沿い
で道路の北側に面しています。


地図http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/5-map.html

 

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
hiroakiyamamoto@mtg.biglobe.ne.jp


*2
新宿駅から京王線で当院までお越しの患者さんの場合
は下記を御参照下さい。

東京駅から新宿駅までおこしください。
新宿駅では私鉄の京王線
http://www.keio.co.jp/traffic/train/jikoku/jikoku050325/index.html
で京王線芦花公園(ろかこうえん)駅の
「北口」で降りられて下さい。

各駅停車しかとまりません。

北口をおりられてから「北西」の方向直線距離100mの
ところに山本クリニックが御座います。
けれども他のかたのおうちをよこぎるわけにはいきませんから。

北口をおりられて北口商店街を30m北に進んでください。

そこでセブンイレクンと本屋さんのある交差点が「旧甲州街道」です。
ここを「西に」(左折する)と東西にはしる「旧甲州街道」の北側に面している
茶色の「6階建て」ビルが目に入ると思います。

これが山本クリニックビルです。

左折されて(「旧甲州街道」を西に向かわれて)30m西にいくと
山本クリニックです(勿論看板はでています)。
道路の反対側には専用駐車場があります。

山本クリニックの手前には小さなマーケットアーケード
があり自動販売機が
並んでいます。

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/10-p.html
の真ん中の写真を御参考にされて下さい。

 

 

 

ps3
御予約について
++++++
完全予約制です。
朝9:00-正午(正確には10:50AM)
までが「脳神経外科専門医」としての患者さん
を拝見いたします。
他の御施設より1時間早く11:00(正確には10:50AM)
ー正午(正確には11:50AM)までが昼休みです。

勿論昼休みでも医療事務・受付嬢は常に電話に対応しています。

通常「レーザー外科・レーザー治療」の患者さんは
再診以後は11:20AMに到着していただき11:50AMから
「レーザー光照射」の履歴の古い
順番に「レーザー光照射」を行なっていきます。

但し初診のレーザーの患者さんの場合は
「サイリスレーザー外科顕微鏡:スイス製」の「症状・症候」
の拝見しまた「レーザー光照射装置」のオリエンテーションを
させて頂きますから9:50Mにお越し頂くようにご案内を
させて頂いております。
11:50ー13:00(14:00)pm弱までがレーザー治療・レーザー外科手術時間帯。
13:00時pmから再び「脳神経外科専門医」の時間に戻ります。

11:50amからレーザー外科の時間帯になり
概ね「御初診」の場合「レーザー光照射」は
12:30pmくらいから始まります。
「レーザー光照射」の時間は14分ですが
12:30pmから「御初診」のかたは「レーザー光照射」
が始まってからお帰りいただくまで1時間ほど
お時間を頂きます
(「1時間ほどお時間を頂きます」は再診の方も同様です。)


日曜・木様が休診日で御座います。
祝日は木曜日と重ならないときのみ診療を「休日体制」
としてご予約すみの患者さんのみ診療・「レーザー光照射」を
いたしていることが多いです。

++++++

 

 


------------------------------------------------------------
ps4

「レーザー光照射」の方法と実際。

##1
「レーザー光照射」の方法ですが
基本的には
照射回(日)は週一回(日)のペースで最低36-40回(日)
は必要です。
「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。
或いは「病態」により40-46回数(日)は
必要です。
「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。

##2
例えば「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の場合など
「部位と範囲」が「面積的「病態」」の場合
因みにまた「傷痕レーザー外科」の「傷痕」が「レーザー光照射」
の面積「指一本分が限界」ですが。

###1
「レーザー光照射」の「部位と範囲」が「手のひら1枚分」
以内であれば。
因みにまた「傷痕レーザー外科」の「傷痕」が「レーザー光照射」
の面積「指一本分が限界」ですが。

1回(日)の照射の「御費用」は5万円です。
この「部位と範囲」で「ショット数」は
1回(日)で5000ー10000「ショット」
です。

###2
「レーザー光照射」の「部位と範囲」が「手のひら1枚分」を
こして「御顔の半分」までは
1回(日)の照射の「御費用」は8万円です。

###3
「レーザー光照射」の「部位と範囲」が「御顔全体」であれば
1回(日)の照射の「御費用」は16万円です。

##3
毎回「レーザー光照射」のたびに「御費用」を
戴くことになります。

##4
問題は今現在レーザー治療・レーザー外科は
「土曜日」は御予約が一杯の状態
であることが多いことなのです。
(今現在この状況は解決されてきつつあります。)
##5
また土曜日が「通常照射日」に設定される場合であっても。

##6
申し訳ないのですが原則として
第1日(初診レーザーぼ日)
は平日の9:50AMに到着していただきます。

「初診」の日から「レーザー光照射」をおこないます。

すなわち
第1日は平日の午前9:50AMに到着していただき
「症状・症候」を「サイリス=「レーザー外科」独特の顕微鏡(スイス製)」
で拝見して「レーザー光照射」のオリエンテーションを
させて頂きます。

この時間で「50分」位は必要です。
これが終了したら

11:50AMより「レーザー光照射」の履歴の
古い患者さんの順に「レーザー光照射」を
進めていきます。
順番をお待ちいただきます。

「レーザー光照射」時間は15分です。
御自分の「レーザー光照射」が始まってから「1時間」は
院内におあずかり致します。


##7
また再診以後は11:20AMに到着していただき
11:50AMより「レーザー光照射」の履歴の
古い患者さんの順に「レーザー光照射」を
進めていきます。

##8
「レーザー光照射」時間は15分ですが
「レーザー光照射」のあとに
「ヘルペス抗体価」の採血+
細胞外液の「補液・輸液(点滴静脈注射のこと)療法」
を行います。
御自分の「レーザー光照射」が始まってから「1時間」は
院内におあずかり致します。

##9
「初診」の「レーザー光照射」に関しては
ps1に御記載したとおりに準じます。
「臨床血液検査」にて肝炎抗原抗体検査その他「感染症臨床血液検査」
に加えて
「甲状腺機能異常」の有無その他を含めた
「内科的な背景要因」の有無と程度を完璧に行える
「臨床血液検査」を行い内科的・外科的に「臨床診断学」から
「検査」させて頂きます。
=>「御費用」の内訳にはいります。


##10
御予約の時間よりいくら早くおこし戴いてもかまいません。
遠方の方など待合室で「お弁当をたべられていらっしゃいます」
アットホームな環境です。
けれども逆に御予約の時間からは絶対に遅れないで下さい。


------------------------------------------------------------

ps5
##1
当院に通院されるレーザー治療・レーザー外科の
患者さんは「美容外科」に相応致します。

##2
このレーザー治療・レーザー外科の通院中の
「美容外科」
の患者さんが当院通院中に。
ちょっとした病気かなと思われたとき
「無料で外科・内科・耳鼻咽喉科」
の診療を致します。

##3
たとえば「かぜをひいたかな」あるいは
「おなかがいたいな」あるいは「たいちょうふりょうだな」
等のばあいです。

##4
レーザー治療・レーザー外科の「御費用」に
含まれるものとして無料でこれらの診療を行ないます。

##5
だから安心されて御通院されて下さい。
-------------------------------
ps6
「ps5は
お仕事の合間にあるいはお休みの日に
「レーザー光照射」をされるかたが
「御遠方」でも「お近く」でも
「御体調をきにされずに」安心して御通院いただきたいと
思う私の考えかたです。

たとえば「かぜをひいたかな」あるいは
「おなかがいたいな」あるいは「たいちょうふりょうだな」
等のばあいです。

レーザー治療・レーザー外科の「御費用」に
含まれるものとして無料でこれらの診療を行ないます。

だから安心されて御通院されて下さい。
-------------------------------
ps7

「御初診」「再診」に際してお持ちいただくもの。
1・ヘアバンド(「御婦人」・男性も!)
ヘアバンドをしていただき施術のときは「手術用ヘアキャップ」
をしていただきます。

2・
「さむいな」とおもわれたら
ながそでの「カーディガン」その他
(レーザールームは23度cです)

3・
クレンジングは山本クリニックで用意してあります。

4・
「御化粧室」(トイレです)はとても広く大きな化粧用ミラー
も「御化粧室」(トイレです)には何枚もあります。
(お一人用です)

5・
「御婦人」の「御化粧室」(トイレです)が「ふさがっている」
ときは「殿方用」をお使いいただいても構いません。
「殿方用」のほうがミラーは大きく多いです。
(お一人用です)

-------------------------------

 

 

上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。

 

 

何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

 

何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2007年8月16日 15時24分15秒]


--------------------------------------------------------------------------------
お名前: 匿名希望   
高校3年生の娘のことで、ご相談したく、ご相談欄に記載しました。

娘は生まれてから、ずっと右目下に太田母斑があります。
私としては薄いと思っていますが、娘自身が治療したいと要望してきました。
家内はレーザーに対して危険性を感じていますので、どのような治療が
良いのか調べてします。
 
インターネットで調べますと、Qスイッチ・ルビーレーザーは麻酔を必要
としている事と、別なホームページではかなり腫れている写真が掲載いる
とことで、抵抗があります。
 
その一方、先生が書かれていました「Qスイッチヤグレーザー」は
「痛くも」「熱くも」「赤くも」ないとことでした。
このQスイッチヤグレーザーについて、お伺いいたします。
 ・麻酔は必要ないのでしょうか?
 ・レーザーを掛けた後の腫れはないのでしょうか? 
 (問題がなければ、治療状況が分かります写真を見せていただくことは
  可能でしょうか?)
その他、治療回数など、どのような治療になりますでしょうか?  
また、費用はどのくらいかかりますでしょうか?
 
よろしくお願いします。
Thursday, August 16, 2007 8:44 AM

[2007年8月16日 08時44分42秒]

 

PR

これはさぞかし御心配であろうと存じます。
御気持ちは大変よく判ります。
1・年齢 2・性別の御記載が無く御回答限界でもあるのです。
けれども「可能な範囲内で」御回答を試みます。

 


++++++++++++++++++++++
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。


「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 は
最近は「filler療法(フイラー療法)」での
「傷痕」での「傷痕レーザー外科」を希望される
患者さんが後をたちません。

「脂肪注入」あるいは「真皮を作る物質とされるもの」
の注入は「filler療法(フイラー療法)」といいます。

「filler療法(フイラー療法)」=「fill:詰める」
には
御注意下さい。

「眼の下のクマ」「目の下のクマ」

「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」
とりわけ
「QスイッチNd・YAGレーザー(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
による
「レーザー・リサーフエシング」の
独壇場です。

下記に順を追って御回答致します。
++++++++++++++++++++++

 

#1
##1
「目の下のクマをレーザー治療できるクリニックを探していて、山本クリニックさ
んを知りました。
ホームページの内容からですと、詳しいことが分らなかったので直接メールさせ
て頂きました。
他のクリニックからも説明を受けているのですが、治療法、料金など自分にあっ
たクリニックにお願いしたいので、詳しく教えて頂けると助かります。
お忙しいところ申し訳ありませんが、お返事お待ちしております。」
との事です。

 

 


#2
##1
目の下のくまは
大変にデリケートな「病態」です。

##2
目の下のくまの「治療戦略」は
「御顔」の「美容外科」です。

##3
何卒に慎重に
進路をとられて下さい。

 

#3
##1
「他のクリニックからも説明を受けているのですが、治療法、料金など自分にあっ
たクリニックにお願いしたいので、詳しく教えて頂けると助かります。
お忙しいところ申し訳ありませんが、お返事お待ちしております。」
との事です。

##2
目の下のくまは
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」
による
「レーザー・リサーフエシング」で
「治療戦略」をとります。

##3
「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 で御注意
戴きたいことが御座います。
=>##4

##4
事故例が極めて多いから
間違っても
「脂肪注入」「ヒアルロン酸注入」などの
「filler療法(フイラー療法)」=「fill:詰める」
はおこなわれませんように。

##5
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」から
目の下のクマで悩んでいます [2] [2007年 2月21日 20時 8分21秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/0328671842153234.html
を御参照頂けますか。

(コピー致します=>「補足1」)

##6
##5の中に
「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 の「治療戦略」
そして「総御費用(消費税込み)」など詳述して
御座います。
何卒に御参考にされてください。

 

 


#4結論:
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

##2
「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 には
間違っても
「filler療法(フイラー療法)」=「fill:詰める」を
行われませんように。

##3
「脂肪注入」あるいは「真皮を作る物質とされるもの」
の注入は「filler療法(フイラー療法)」といいます。

「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 の「治療効果比:therapeutic ratio:TR」
がないどころか
極めて「傷痕」で苦悩されるかたが多いものです。

##4
この御回答が何がしかのお役に立てば何よりで御座います。

 

 


上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。

 

 

 

何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

 


何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

 


++「補足1」++++++++++++++++++++++++++++++++++++

これはさぞかし御心配であろうと存じます。
御相談者の御気持ちが大変よく判る御相談です。
1・年齢 2・性別の御記載が無く御回答限界でもあるのです。
けれども「可能な範囲内で」御回答を試みます。

 

 

++++++++++++++++++++++
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

典型的な「皮膚の薄い」
「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 です。

「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
による
「超高性能Qスイッチレーザー外科
あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」
の適応です。
=>
「また副作用などはありますか」
=>
全くありません。

薄くなっても再発などはしないんでしょうか?」
=>
「超高性能Qスイッチレーザー外科
あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」
の「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」

による
「レーザー光照射」の「副作用」は全くない。

「薄くなっても再発などはしないんでしょうか?」
=>
根治療法です。「再発」はありません。

御参考までに。
「filler療法(フイラー療法)」=「fill:詰める」
という「方法」が昔はありました。

「ヒアルロン酸注入」や「脂肪注入」で「fil:詰める」
「治療戦略」です。今現在はもうおこなわれません

ときおり「filler療法(フイラー療法)」を行われてあとが
大変になることが御座います。
「脂肪注入」あるいは「真皮を作る物質とされるもの」の注入は
「filler療法(フイラー療法)」と呼称されます。

「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 に対する
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
を用いた
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは
超高性能Qスイッチレーザー治療」
は「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 の「治療戦略」
の独壇場です。

下記に順を追って御回答致します。
++++++++++++++++++++++


#1
##1
「目の下のクマで悩んでいます。
茶ぐまでここ3年前ぐらいから年々濃くなってきています。
レーザーで少しは薄くできるでしょうか、
また副作用などはありますか、
薄くなっても再発などはしないんでしょうか?」
との事です。

 


#2
##1
「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 の
レーザー治療・レーザー外科
の「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 には
「4種類」あります。

##2
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「皮膚の薄いくま」と考えます。

##3
「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 の「治療戦略」は
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」
による「レーザー・リサーフエシング」の独壇場です。

##4
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」
とりわけ
「QスイッチNd・YAGレーザー(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
は「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 の
「レーザー・リサーフエシング」に抜群に優れています。

##5
「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 に対する
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは
超高性能Qスイッチレーザー治療」

根治療法であり「対症療法」ではありません。

##6
「再発」とは無縁の「治療戦略」です。

 

 

 


#3
##1
「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 の
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
による
「レーザー・リサーフエシング」に関しては。

##2
週一回(日)のペース=「golden pace:ゴールデン・ペース」=
「4分の一皮膚のターン・オーバー」
で「レーザー光照射」を繰り返す「治療戦略」が必要です。

##3
「超高性能Qスイッチレーザー外科
あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」での
「レーザー・リサーフエシング」の「レーザー光照射」は。
「down time:ダウン・タイム」(この言葉は日本で生まれた用語)
が全くありません。

##4
週一回(日)のペース=「golden pace:ゴールデン・ペース」=
「4分の一皮膚のターン・オーバー」ごとの「レーザー光照射」は
「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。

 

 

 


#4
##1
「レーザー光照射」の「メカニズム」としては
「3種類」の「メカニズム」
が御座います。

##2
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
による「レーザー・リサーフエシング」に際しては
「レーザー光照射」の「メカニズム」としては「3種類」の「メカニズム」
「phto-thermal effects:「光熱反応」
「photo-chemikal effects:「光化学反応」」
「phtoto-ionization effects:「光イオン反応」
の中で
「phtoto-ionization effects:「光イオン反応」のみを
用います。

##2
「熱」に化けません。
=>
「phtoto-ionization effects:「光イオン反応」=
「photo-ablation:フオト・アブレーション」
(アブユレージョン:aburasionではありません)

##3
「phtoto-ionization effects:「光イオン反応」=
「photo-ablation:フオト・アブレーション」
(アブユレージョン:aburasionではありません)

「photo-ablation:フオト・アブレーション」とは
「熱作用を用いず組織を再構築させるレーザー治療」
のことです。

##4
赤くなりません・腫れません・痛くありません。御婦人であれば
「レーザー光照射」直後から「メイク」が可能で御座います

 

 

#4
##1
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」から
目の下のくまのレーザー治療・レーザー外科「過去の御相談と御回答」総集編3
[2] [2007年 2月11日 18時22分38秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/454429007907496.html
を御参照頂けますか。
一部コピー致します。
=>
「★★★どうぞごらんくださいませ★★★」

##2
「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 の「レーザー光照射」
の理論。
「御費用」そして御通院の方法。
御予約のとりかた。施術開始の時間その他が御記載されています。

 


#5結論:
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

##2
「また副作用などはありますか、
薄くなっても再発などはしないんでしょうか?」
=>##3

##3
「超高性能Qスイッチレーザー外科
あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」
の「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」

による
「レーザー光照射」の「副作用」は全くない。

##4
「薄くなっても再発などはしないんでしょうか?」
=>
根治療法です。「再発」はありません。

##5
御参考までに。
「filler療法(フイラー療法)」=「fill:詰める」
という「方法」が昔はありました。

##6
「ヒアルロン酸注入」や「脂肪注入」で「fil:詰める」
「治療戦略」です。今現在はもうおこなわれません

##7
ときおり「filler療法(フイラー療法)」を行われてあとが
大変になることが御座います。
「脂肪注入」あるいは「真皮を作る物質とされるもの」の注入は
「filler療法(フイラー療法)」と呼称されます。

##8
「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 に対する
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
を用いた
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは
超高性能Qスイッチレーザー治療」
は「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 の「治療戦略」
の独壇場です。

 

 


上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。

 

 


何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

 

 

何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

 

 

取り急ぎのお返事ゆえ不適切な表現や間違いや、
誤りもあろうかと存じますがご了解、お許しください。


山本クリニック 山本博昭
電話03-3300-1126 FAX03-3300-3388
住所 〒157-0062 東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1
(せたがやく みなみからすやま)
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
hiroakiyamamoto@mtg.biglobe.ne.jp


++「★★★御参照頂けますか。★★★」++++++++++++++++

目の下のくまのレーザー治療・レーザー外科
「過去の御相談と御回答」総集編3
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/454429007907496.html
眼の下のクマ」「目の下のクマ」 の
レーザー治療・レーザー外科に関する「過去の御相談と御回答」
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/454429007907496.html
#1
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「目の下のクマ」 に関する過去の「御相談と御回答」を
[2004年8月29日 12時20分37秒]」から
[2007年 1月10日 19時44分18秒]
「今現在」までのおおむね「2年半分」を。

新しい順に過去の「御相談と御回答」のURLと
「御相談者の御相談文章」のみをコピーして
目の下のくまのレーザー治療・レーザー外科「過去の御相談と御回答」
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/954553150179894.html
として
御記載致します。
=>+「ごさんこう」+


#2
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」から
[2007年 1月10日 19時44分18秒]
から
[2004年08月29日 12時20分37秒] までさかのぼり
この間の「「眼の下のクマ」「目の下のクマ」
 のレーザー治療・レーザー外科」に関連する
さまざまな
「過去の御相談と御回答」で御座います。

#3
「「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 の
レーザー治療・レーザー外科」
に関する
を御相談者への御解答引用のためこのページ

にまとめます。=>#4以後
「「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 のレーザー治療・レーザー外科」
に関して
これから御相談をされようとする方は何卒に
御参考になれば何よりです。

なお
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
を用いた
「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 の
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは
超高性能Qスイッチレーザー治療」では
赤くなりません・腫れません・痛くありません。

御婦人であれば「レーザー光照射」直後から
「メイク」が可能で御座います

#4
御相談のタイトルとURLのみは下記の通りです。
-1・
目の下のたるみのクマに脂肪注入後の上下瞼に凹凸
[2] [2007年 1月10日 19時44分18秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/43272567734039.html

1・
目のしたのクマのレーザー治療のお願い。2
 [2] [2006年 8月17日 14時50分52秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/574089919290603.html
2・
目のしたのクマのレーザー治療のお願いします。
 [2] [2006年 8月17日 11時57分46秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/121589726842107.html
3・
片方の下瞼の脂肪の膨らみのレーザー治療 2
 [2] [2006年 3月11日 19時29分51秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/22702986149034.html

4・
片方の下瞼の脂肪の膨らみのレーザー治療
[2] [2006年 3月11日 18時42分52秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/279838652423681.html
5・
眼の下のクマの目の下の弛み取りの手術のひどい傷痕 3
 [2] [2006年 2月23日 8時53分16秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/391250184112327.html

6・
眼の下のクマの目の下の弛み取りの手術のひどい傷痕 2
[2] [2006年 2月23日 8時49分26秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/525576306813495.html

7・
眼の下のクマの目の下の弛み取りの手術のひどい傷痕
 [2] [2006年 2月23日 8時46分37秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/0628807976181669.html
8・
目のしたのクマ治療をしたいのですが
[2] [2006年 2月20日 18時34分28秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/967072912798361.html
9・
上眼瞼手術後の二重ラインの段差
 [2] [2005年12月14日 19時52分51秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/0825452185972644.html
10・
目頭切開の傷痕の手術以外の治療法
 [2] [2005年11月11日 18時50分28秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/311316412015916.html
11・
眼の下のクマ [2] [2005年10月13日 13時50分53秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/223338350960152.html

12・
「めのしたのくま [2] [2005年10月12日 8時51分31秒] 」
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/216844478928582.html
13・
「目の下のくま回数何回かかってもよいから
1回の治療費用 [2] [2005年 6月29日 16時19分58秒] 」
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/427769449147494.html
14・
「有りがたくて涙がとまりません。 [2] [2005年 6月18日 19時30分55秒]」
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/469687915946455.html
15・
「目の下のくまの1日の回数 [2] [2005年 6月16日 15時53分37秒] 」
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/28231607594444.html
16・
「にきび痕?+目の下のクマ [2] [2005年 5月14日 19時45分 5秒] 」
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/85653363571419.html
17・
「目の下のくまの通院方法 [2] [2005年 5月 5日 10時40分 4秒] 」
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/0755659940923614.html
18・
「目の下のクマ [2] [2005年 3月31日 12時52分13秒] 」
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/238664830177189.html

19・
「目の下のくま [2] [2005年 2月27日 10時26分36秒] 」
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/719292332026274.html
20・

「目の下の茶くま [2] [2005年 2月24日 15時 6分42秒」
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/756356896207766.html

21・
「くまで悩んでいます。 [2] [2005年 2月 6日 12時21分45秒] 」
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/854085162821324.html
22・
「目の下のクマを治したいです。 [2] [2005年 1月11日 18時39分24秒] 」
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/538408246663497.html
23・
「こんなに早いご回答に感謝しています。 [2] [2005年 1月 2日 12時11分23秒] 」
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/0261543964306874.html

24・
「目の下のクマレーザー治療 [2] [2005年 2月24日 15時 5分12秒] 」
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/309398924307065.html
25・
「目のクマがレーザーで消える?3 [2] [2004年12月19日 10時31分 6秒] 」
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/394998919292451.html

26・
「目のクマがレーザーで消える?2 [2] [2004年12月16日 13時53分25秒] 」
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/0851541858437521.html
27・
「目のクマがレーザーで消える? [2] [2004年12月12日 9時50分35秒] 」
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/744883624444814.html
28・
「目の下のくまについての相談 [2] [2004年11月18日 12時 0分24秒]」
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/298024859353067.html
29・
「目の周りのクマとシミみたいなもの [2] [2004年10月31日 16時48分50秒] 」
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/375600504529761.html
30・
「眼の下のくま [2] [2004年10月31日 8時48分26秒] 」
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/253725641480745.html
31・
「目の下のクマで悩んでいます [2] [2004年10月24日 8時58分11秒] 」
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/0339759314238144.html
32・
「目の下のクマ [2] [2004年10月23日 19時11分38秒] 」
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/168002496081503.html
33・
「目の下のくまのレーザー治療 [2] [2004年10月 3日 11時 2分57秒] 」
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/129556089014844.html
34・
「目の下のくまで悩んでおります。 [2] [2004年 9月23日 8時37分16秒] 」
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/208693813839094.html
35・
「目の下にクマがあり悩んでいます  [2] [2004年 9月13日 19時19分12秒] 」
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/110001439535157.html
36・
「目の下のクマ [2] [2004年 8月29日 14時23分37秒] 」
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/949199802548723.html

 


#5
なお
2005年以前には下記に該当する「ふるい御回答」も
御座います。

------------------------------------------------------------

この「過去の御相談と御回答」は「昔のもの」です。

の「レーザー光照射」の昔の回数は10回(日)
とか16回(日)
となっているかもしれません。

山本クリニック美容外科の「レーザー光照射」
の技術は当たり前ながらどんどん向上しています。
「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。
最近の山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html

御回答では照射回(日)は週一回(日)のペースで
最低20-24回(日)
以上と御回答しています。
「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。

是非とも
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の2006以後の「最近の御相談と御回答」もご参照されて下さい。

------------------------------------------------------------

 

 

 

 

 

#6
レーザー治療・レーザー外科の
「初診のしおり」です。
------------------------------------------------------------


ps1
*「御費用(消費税込み)」について
の内訳です。
++++++++++++++++++++

###1
「レーザー外科」の
術前の臨床血液検査・尿一般・尿沈査検査

###2
ポストレーザーキット(サンスクリーン(UVカット)をはじめ
5種類のポストレーザーの医療用お化粧品

###3
QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)装置
によるレーザー治療の費用

###4
ポストレーザー後の内服薬

###5
「レーザー治療」後の補液・輸液(点滴静脈注射のこと)

###6
照射回(日)修了後のアフターチエック(ご希望あれば何回でも
何年先までも無料です)
の全てを含めての「御費用」です。


###7
「難易度の高い形成外科」或は「美容外科」全般
ということになります。
当然のことながら100%実費に
なります。

###8
形成外科・美容外科の場合はそのつど
施術終了後お帰りになるときに当日の「御費用」を
お払いいただくこととしています。

###9
クレジット・カード或はローンは取り扱っておりません。
申し訳ございません。

++++++++++++++++++++

 

 

ps2
御来院の方法について。
*1
++++
電話03-3300-1126 FAX03-3300-3388
住所 〒157-0062 東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1

京王線(けいおうせん)(新宿-八王子を結ぶ私鉄)
芦花公園(ろかこうえん)駅(各駅停車しかとまりません)の
北口(北口しか出口はありません。駅の出口は1つです)
に降りられましたらば。

北口駅前に「ありま」というカフエと「お蕎麦屋さん」のある
商店街を北に「30m」お進み下さい。

セブンイレブンと本屋さんのある交差点にでます。


ここが甲州街道旧道交差点です
(行き過ぎて甲州街道新道にいかれませんにょうに)。
ここから西をみると道路の北側に面して茶色の「6階建ての山本クリニックビル」
がもう見えます。

この交差点を「左に曲がり」「西に30m」いかれると「到着です」。
旧甲州街道北側沿い山本クリニックビル(茶色の6階建て)
の1-2階(300㎡)が病院です。

病院前の道路をはさんで正面=「反対側」に
専用駐車場があります。
道路の対側にはブルーのトタン屋根の物置と専用駐車場があります。
(道路の「はすかい」に「犬猫病院」が御座います。)

京王線芦花公園駅(ろかこうえん)北口下車徒歩1分・旧甲州街道沿い
で道路の北側に面しています。


地図http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/5-map.html

 

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
hiroakiyamamoto@mtg.biglobe.ne.jp


*2
新宿駅から京王線で当院までお越しの患者さんの場合
は下記を御参照下さい。

東京駅から新宿駅までおこしください。
新宿駅では私鉄の京王線
http://www.keio.co.jp/traffic/train/jikoku/jikoku050325/index.html
で京王線芦花公園(ろかこうえん)駅の
「北口」で降りられて下さい。

各駅停車しかとまりません。

北口をおりられてから「北西」の方向直線距離100mの
ところに山本クリニックが御座います。
けれども他のかたのおうちをよこぎるわけにはいきませんから。

北口をおりられて北口商店街を30m北に進んでください。

そこでセブンイレクンと本屋さんのある交差点が「旧甲州街道」です。
ここを「西に」(左折する)と東西にはしる「旧甲州街道」の北側に面している
茶色の「6階建て」ビルが目に入ると思います。

これが山本クリニックビルです。

左折されて(「旧甲州街道」を西に向かわれて)30m西にいくと
山本クリニックです(勿論看板はでています)。
道路の反対側には専用駐車場があります。

山本クリニックの手前には小さなマーケットアーケード
があり自動販売機が
並んでいます。

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/10-p.html
の真ん中の写真を御参考にされて下さい。

 

 

 

ps3
御予約について
++++++
完全予約制です。
朝9:00-正午(正確には10:50AM)
までが「脳神経外科専門医」としての患者さん
を拝見いたします。
他の御施設より1時間早く11:00(正確には10:50AM)
ー正午(正確には11:50AM)までが昼休みです。

勿論昼休みでも医療事務・受付嬢は常に電話に対応しています。

通常「レーザー外科・レーザー治療」の患者さんは
再診以後は11:20AMに到着していただき11:50AMから
「レーザー光照射」の履歴の古い
順番に「レーザー光照射」を行なっていきます。

但し初診のレーザーの患者さんの場合は
「サイリスレーザー外科顕微鏡:スイス製」の「症状・症候」
の拝見しまた「レーザー光照射装置」のオリエンテーションを
させて頂きますから9:50Mにお越し頂くようにご案内を
させて頂いております。
11:50ー13:00(14:00)pm弱までがレーザー治療・レーザー外科手術時間帯。
13:00時pmから再び「脳神経外科専門医」の時間に戻ります。

11:50amからレーザー外科の時間帯になり
概ね「御初診」の場合「レーザー光照射」は
12:30pmくらいから始まります。
「レーザー光照射」の時間は14分ですが
12:30pmから「御初診」のかたは「レーザー光照射」
が始まってからお帰りいただくまで1時間ほど
お時間を頂きます(再診の方も同様です。)


日曜・木様が休診日で御座います。
祝日は木曜日と重ならないときのみ診療を「休日体制」
としてご予約すみの患者さんのみ診療・「レーザー光照射」を
いたしていることが多いです。

++++++

 

 


------------------------------------------------------------
ps4

「レーザー光照射」の方法と実際。

##1
「レーザー光照射」の方法ですが
基本的には
照射回(日)は週一回(日)のペースで最低36-40回(日)
は必要です。
「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。
或いは「病態」により40-46回数(日)は
必要です。
「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。

##2
例えば「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の場合など
「部位と範囲」が「面積的「病態」」の場合

###1
「レーザー光照射」の「部位と範囲」が「手のひら1枚分」
以内であれば
1回(日)の照射の「御費用」は5万円です。
この「部位と範囲」で「ショット数」は
1回(日)で5000ー10000「ショット」
です。

###2
「レーザー光照射」の「部位と範囲」が「手のひら1枚分」を
こして「御顔の半分」までは
1回(日)の照射の「御費用」は8万円です。

###3
「レーザー光照射」の「部位と範囲」が「御顔全体」であれば
1回(日)の照射の「御費用」は16万円です。

##3
毎回「レーザー光照射」のたびに「御費用」を
戴くことになります。

##4
問題は今現在レーザー治療・レーザー外科は
「土曜日」は御予約が一杯の状態
であることが多いことなのです。
(この状態は今現在緩和されてきております)
##5
また土曜日が「通常照射日」に設定される場合であっても。
(この状態は今現在緩和されてきております)
##6
申し訳ないのですが原則として
第1日(初診レーザーぼ日)
は平日の9:50AMに到着していただきます。
(この状態は今現在緩和されてきております)
「初診」の日から「レーザー光照射」をおこないます。

すなわち
第1日は平日の午前9:50AMに到着していただき
「症状・症候」を「サイリス=「レーザー外科」独特の顕微鏡(スイス製)」
で拝見して「レーザー光照射」のオリエンテーションを
させて頂きます。

この時間で「50分」位は必要です。
これが終了したら

11:50AMより「レーザー光照射」の履歴の
古い患者さんの順に「レーザー光照射」を
進めていきます。
順番をお待ちいただきます。

「レーザー光照射」時間は15分です。
御自分の「レーザー光照射」が始まってから「1時間」は
院内におあずかり致します。


##7
また再診以後は11:20AMに到着していただき
11:50AMより「レーザー光照射」の履歴の
古い患者さんの順に「レーザー光照射」を
進めていきます。

##8
「レーザー光照射」時間は15分ですが
「レーザー光照射」のあとに
「ヘルペス抗体価」の採血+
細胞外液の「補液・輸液(点滴静脈注射のこと)療法」
を行います。
御自分の「レーザー光照射」が始まってから「1時間」は
院内におあずかり致します。

##9
「初診」の「レーザー光照射」に関しては
ps1に御記載したとおりに準じます。
「臨床血液検査」にて肝炎抗原抗体検査その他「感染症臨床血液検査」
に加えて
「甲状腺機能異常」の有無その他を含めた
「内科的な背景要因」の有無と程度を完璧に行える
「臨床血液検査」を行い内科的・外科的に「臨床診断学」から
「検査」させて頂きます。
=>「御費用」の内訳にはいります。


##10
御予約の時間よりいくら早くおこし戴いてもかまいません。
遠方の方など待合室で「お弁当をたべられていらっしゃいます」
アットホームな環境です。
けれども逆に御予約の時間からは絶対に遅れないで下さい。


------------------------------------------------------------

 

 

 

 

 

 

ps5
##1
当院に通院されるレーザー治療・レーザー外科の
患者さんは「美容外科」に相応致します。

##2
このレーザー治療・レーザー外科の「美容外科」
の患者さんが当院通院中に。

##3
口腔内細菌感染・或いは「上気道感染」
(「咽頭炎」・「喉頭炎」・「副鼻腔炎」など)」
或いは
「腹痛」などの急性疾患に見舞われたときは。

##4
レーザー治療・レーザー外科の「御費用」に
含まれるものとして無料でこれらの診療を行ないます。

##5
だから安心されて御通院されて下さい。

------------------------------------------------------------

 

 

 

 

 


「★★★御参照頂けますか。★★★おわり」
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2007年2月21日 20時8分21秒]


--------------------------------------------------------------------------------
お名前: 匿名希望   
目の下のクマで悩んでいます。
茶ぐまでここ3年前ぐらいから年々濃くなってきています。
レーザーで少しは薄くできるでしょうか、
また副作用などはありますか、
薄くなっても再発などはしないんでしょうか?

 

Wednesday, February 21, 2007 2:34 PM

[2007年2月21日 14時34分37秒]

 

 

「補足1おわり」

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2007年5月1日 18時34分42秒]


--------------------------------------------------------------------------------
お名前: 匿名希望   
目の下のクマをレーザー治療できるクリニックを探していて、
山本クリニックさんを知りました。

ホームページの内容からですと、
詳しいことが分らなかったので直接御相談させ
て頂きました。

他のクリニックからも説明を受けているのですが、

治療法、料金など自分にあったクリニックにお願いしたいので、
詳しく教えて頂けると助かります。

お忙しいところ申し訳ありませんが、
お返事お待ちしております。
Tuesday, May 01, 2007 4:15 PM 

[2007年5月1日 16時15分27秒]

 

これはさぞかし御心配であろうと存じます。
御相談者の御気持ちが大変よく判る御相談です。

 


++++++++++++++++++++++
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

典型的な
「セカンド・ピアス移行期ピアスホール症候群」
です。
「シリコンピアス」或は「シリコン製チューブ」
或は「シリコンストラップ」による「ピアスホール温存」
を行うか否かが問題になります。

御相談者の御相談内容要旨御記載からは
起承転結が理路整然とされており「きちんとされたかた」と
睨みます。

今現在の流水による消毒を続けられ
左側の「ピアスホール」を就眠時に「枕があたらない」よう
御気をつければ「何とかのりきれる」ような気が致します。

「お医者さん」を「御受診」されるとき
外科医は「全く」。
「形成外科」先生でも男性の「お医者さん」の場合
「ピアスイアリング」の構造を全く知らないことが
あります。
=>
全く「セカンド・ピアス移行期ピアスホール症候群」は
もとより「ピアスイアリング」の
「名称」すらちんぷんかんぷんなこともあります。
このことは肝に銘じて何卒に御銘記下さいませ。

また蛇足ながら
俗にいう「チタン製=「チタン:TiO2」製」

1・「チタン製」
2・「純チタン製」
の「2種類」があります。
=>
1・
「チタン製ピアス」というと通常は「ステンレス」に
「チタンメッキ」のものを意味いたします。
2・
「ピアスヘッド」+「ピアススタッド(軸)」+「ピアストキャッチ」が
チタン製の「ピアス」を「純チタン製」と呼称致します。
(ピアス屋さんも知らないことがあります)

御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「チタン製」ですから
「純チタン製」ではなく
「チタン製ピアス」というと通常は「ステンレス」に「チタンメッキ」の
「ピアスイアリング」です。

下記に順を追って御回答致します。
++++++++++++++++++++++

 

 

#1
##1
「1:37歳・女
 

2:症状の経過と部位
 
  ピアスを開けたのが6月で、8月にセカンドへ移行しました。
  付け替えの際、左耳だけまだ若干の膿?汁のような感じがありました。
  なので、左側だけはセカンドの状態でつけたままで様子を見ていました。
 
  今月に入って、そろそろと思い・・左耳を1度外してみたのですが。
  ピアスを戻す時に、皮が破けるような音がしました。
  指す方向がよくわからなくて、通したら出血がありました。
 
  それから1週間、様子をみている状態だったのですが・・
  今朝、左耳が赤く腫れていたためピアスを一旦外しました。
  寝ている間に圧迫していたのでしょうか?
  若干、赤くてしこりのようなモノができています。
  さらに、またピアスを戻す時に裏の穴の位置がわかならくて長時間苦戦・・
  かなり血がでてしまいました。
 
  今は、なんとかピアスの穴がみつかって戻せていますが・・
  しこりのせいで、耳たぶが腫れている状態です。
  このままはめて、様子をみていてれば大丈夫なんでしょうか?
  また、前までは入浴の際にキャッチャをずらしてシャワーをあてていたのですが・・
  この腫れでは、ずらすとまたピアスがとれてしまいそうです。
  洗浄もずらさずにシャワーをあてる程度で大丈夫ですか?
 
  ちなみに、ピアスはチタン製。(キャッチも軸も)
  セカンドなので、かなり長めのもの。(ぶらさがり系ではなく、一般的なもの)
 
 
 
3:相談のポイント
 
  インタネーットでよく見るような、玉のような腫れでないですが・・
  このままつけていて、このシコリや腫れがなくなっていくのかが心配です。
  外して、今すぐお医者さんへ行くべきでしょうか?」
との事です。

 

 

 

 


#2
##1
「ピアスを開けたのが6月で、8月にセカンドへ移行しました。
  付け替えの際、左耳だけまだ若干の膿?汁のような感じがありました。
  なので、左側だけはセカンドの状態でつけたままで様子を見ていました。
 
  今月に入って、そろそろと思い・・左耳を1度外してみたのですが。
  ピアスを戻す時に、皮が破けるような音がしました。
  指す方向がよくわからなくて、通したら出血がありました。」
との事です。

##2
「フアーストピアシング」後の典型的な
「セカンド・ピアス移行期ピアスホール症候群」です。

##3
「ピアスホール」は完成されているとは思います。

##4
けれども「左」は利き手の反対側なので「フアーストピアシング」後は
「ピアススタッド(軸)」を「ピアスキャッチ」から
はずしたりはしませんが。

##5
「御婦人」の御耳の構造からして御耳は「ほほ」の平面と
「水平」にあります。
「ピアススタッド(軸)」を前の「ピアスホール」
から「セットする」のは難しくは
無いのですが。
「ピアススタッド(軸)」を御耳の中のを
正しく進行させて御耳の裏側の「ピアスホール」を「みつける」
のはとても難しいことがあうのです。

##6
##5より御耳の裏側の「ピアスホール」を「ピアススタッド(軸)」
が「探っているふちに」御耳の裏側の「ピアスホール」の内側に
ちいさな「皮下血腫」を作ってしまうことが稀ならず御座います。

 

 

 


#3
##1
#2の御耳の裏側の「ピアスホール」の「皮下血腫による隙間」は
繰り返しているうちにますます広がってますます「裏側の「ピアスホール」」
を探るのが困難になり赤くすこししこりのある御耳の皮膚に
なります。

##2
「ピアスを開けたのが6月で、8月にセカンドへ移行しました。
  付け替えの際、左耳だけまだ若干の膿?汁のような感じがありました。
  なので、左側だけはセカンド*の状態でつけたままで様子を見ていました。」
との事です。
=>
*これは「セカンド」ではなくて「フアーストピアス」の間違い
と解釈致します。

##3
御相談者は「御婦人」です。
就眠時に
「御婦人」は「男性」よりも「左下」でお休みになる
ことが多いものです。
(「男性」は逆です)
=>##4

##4
「ピアスを開けたのが6月で、8月にセカンドへ移行しました。
  付け替えの際、左耳だけまだ若干の膿?汁のような感じがありました。
  なので、左側だけはセカンド*の状態でつけたままで様子を見ていました。」

「左の「ピアスホール」に就眠時の「押さえつけ」の状態が
おありになられたのでしょう。


##5
「今月に入って、そろそろと思い・・左耳を1度外してみたのですが。
  ピアスを戻す時に、皮が破けるような音がしました。
  指す方向がよくわからなくて、通したら出血がありました。」
=>
明らかに「御耳の左側の「ピアスホール」」を無理に貫通させて
しまわれたようです。

 

 

 

#4
##1
「それから1週間、様子をみている状態だったのですが・・
  今朝、左耳が赤く腫れていたためピアスを一旦外しました。
  寝ている間に圧迫していたのでしょうか?
  若干、赤くてしこりのようなモノができています。
  さらに、またピアスを戻す時に裏の穴の位置がわかならくて長時間苦戦・・
  かなり血がでてしまいました。
=>##2

##2
典型的な「セカンド・ピアス移行期ピアスホール症候群」
です。
多くの事例は「左側」におきます。

##3
 「今は、なんとかピアスの穴がみつかって戻せていますが・・
  しこりのせいで、耳たぶが腫れている状態です。
  このままはめて、様子をみていてれば大丈夫なんでしょうか?
  また、前までは入浴の際にキャッチャ*をずらしてシャワーをあてていたのですが・・
  この腫れでは、ずらすとまたピアスがとれてしまいそうです。
  洗浄もずらさずにシャワーをあてる程度で大丈夫ですか?」
(*「キャッチャ」ではなく「ピアスキャッチ」=「キャッチ」です)
=>

##4
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「前までは入浴の際にキャッチャ*をずらしてシャワーをあてていたのですが・・
  この腫れでは、ずらすとまたピアスがとれてしまいそうです。
  洗浄もずらさずにシャワーをあてる程度で大丈夫ですか?」
は「極めて正しい」です。
「早期ピアストラブル」が「感染性ピアストラブル」の様相の
可能性があるときは
「消毒液」ではなく「流水による洗滌」です。
=>
「抗生物質軟膏」で「シール:密封」したりすると「感染性ピアストラブル」は
「確定」になります。
 
##5
「洗浄もずらさずにシャワーをあてる程度で大丈夫ですか?」

「よろしい」のですが。
ここで「フアーストピアスイアリング」の素材が問題になります。
=>#5

 

 


#5
##1
「ちなみに、ピアスはチタン製。(キャッチも軸も)
  セカンドなので、かなり長めのもの。(ぶらさがり系ではなく、一般的なもの)」
との事です。

##2
くれぐれも間違えられませんように。
「チタン製」とのことですが
「チタン製ピアス」というと通常は
「ステンレス」に「チタンメッキ」のものを意味いたします。

##3
俗にいう「チタン製=「チタン:TiO2」製」

1・「チタン製」
2・「純チタン製」
の「2種類」があります。

##4
1・
「チタン製ピアス」というと通常は「ステンレス」に
「チタンメッキ」のものを意味いたします。
2・
「ピアスヘッド」+「ピアススタッド(軸)」+「ピアストキャッチ」が
チタン製の「ピアス」を「純チタン製」と呼称致します。

##5
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「チタン製」ですから
「純チタン製」ではなく
「チタン製ピアス」というと通常は「ステンレス」に「チタンメッキ」の
「ピアスイアリング」です。

##6
蛇足ながら御銘記下さい。

##7
ピアス屋さんも知らないことがあります。

 

 

#6
##1
「3:相談のポイント
 
  インタネーットでよく見るような、玉のような腫れでないですが・・
  このままつけていて、このシコリや腫れがなくなっていくのかが心配です。
  外して、今すぐお医者さんへ行くべきでしょうか?」
との事です。

##2
「セカンド・ピアス移行期ピアスホール症候群」ですが
1・流水消毒を続ける場合
2・「シリコンピアス」への置き換え
(「シリコンピアス」はペアで8000円くらいの高いものです)
「シリコンピアス」或は「シリコン製チューブ」或は「シリコンストラップ」
は感染時の「ピアスホール」の場合「ピアスホール」を温存するために用いられます。

##3
「今すぐお医者さんへ行くべきでしょうか?」
との事です。

##4
「フアーストピアシング」のときは必ずや
「ピアス専門医(この名称の専門医はいません)」
にあけていただきますように。

##5
「お医者さん」ですが
男性の「形成外科」の先生の場合
「ピアスイアリング」の構造が全く「知らない先生」もいます。
一般外科の男性の先生は「ピアスイアリング」の構造は
「全く判りません」。

##6
##5をふまえて「お医者さん」を「御受診」されるときは
「シリコンピアス」或は「シリコン製チューブ」或は「シリコンストラップ」
による「ピアスホール温存」
の「可否」を判断していただくことになります。


##7
「感染性ピアストラブル」の
「シリコンピアス」或は「シリコン製チューブ」或は「シリコンストラップ」
による「ピアスホール温存」の「テクニック」を
もたれている先生を「御受診」されるのが
「お医者さん」を「御受診」されるのであれば宜しいでしょう。

##8
=>#7

 

 

 

#7
##1
「シリコンピアス」は「8000円」と高価なものです。

##2
「シリコンピアス」は「ピアスヘッド」も「ピアススタッド(軸)」も
「ピアスキャッチ」=「キャッチ」も「シリコン」で
出来ており「ふにゃふにゃ」のやわらかいものです。

##3
「シリコンピアス」は「御自分」ではいれることは
できません。

##4
「シリコンピアス」を御自分で「はずす」ことは可能ですが
「絶対に「御自分」では再びいれることは不可能」です。

##5
「シリコンピアス」は
さまざまな「ピアストラブル」とりわけ
「早期ピアストラブル」で「感染性ピアストラブル」で「軽症」の
場合に「ピアスホール」を温存するために用いられます。

 

 

 

 

#8結論:
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

##2
典型的な
「セカンド・ピアス移行期ピアスホール症候群」です。

##3
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
起承転結が理路整然とされており「きちんとされたかた」と
睨みます。

##4
今現在の流水による消毒を続けられ
左側の「ピアスホール」を就眠時に「枕があたらない」よう
御気をつければ「何とかのりきれる」ような気が致します。

##5
「お医者さん」を「御受診」されるとき
外科医は「全く」。「形成外科」先生でも男性の「お医者さん」
の場合
「ピアスイアリング」の構造を全く知らないことが
あります。

##6
全く「セカンド・ピアス移行期ピアスホール症候群」は
もとより「ピアスイアリング」の
「名称」すらちんぷんかんぷんなこともあります。
このことは肝に銘じて何卒に御銘記下さいませ。


##7
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」から
1・
ピアスをあけたいと思っているのですが。
 [2] [2007年 8月 5日 17時35分50秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/212922091902332.html

2・
約半年あけたピアスホールが赤く痛くシリコンチューブに変えたが・・。
[2] [2007年 5月 1日 18時 2分44秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/605617190086381.html

3・
約半年あけたピアスホールが赤く痛くシリコンチューブに変えたが・・。2
 [2] [2007年 5月 5日 17時56分55秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/585893219177709.html

など
御参照頂けますか。
「1・」
1・
ピアスをあけたいと思っているのですが。
 [2] [2007年 8月 5日 17時35分50秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/212922091902332.html
につき
コピー致します=>「ごらんくださいませ★★★」

 

 


上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。

 


何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

 


何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

 

++「ごらんくださいませ★★★」++++++++++++++++++++++++
-------------------------------
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」から
1・
ピアスをあけたいと思っているのですが。
 [2] [2007年 8月 5日 17時35分50秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/212922091902332.html
-------------------------------
「フアーストピアス」では「御婦人」ならではの
「御心配」も多々おありであろうと考えます。
東京 都 世田谷 区 山本クリニック美容外科では。
綺麗な「ピアスイアリング」「フアーストピアシング」用
沢山あります。スイス製の「純チタン製」です。
「ピアスヘッド」はサフアイアでさまざまな色があります。
かわいいピアスがありますからごらん下さい。

 

++++++++++++++++++++++
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

「フアーストピアシング」に際しては
私は当初よりそのまま「セカンド・ピアス」
としても用いていただける
装飾性の極めて高い「純チタン製」の「フアーストピアス」
を使用致します。
因みに
「ピアスイアリング」は「ピアススタッド(軸)」「ピアスキャッチ」
そして「ピアスヘッド」の金属部分がすべからくチタンで
作られているものを「純チタン製」と呼称致します。
「チタン製」或は「チタンピアス」というと通常は
「ステンレス」に「チタンメッキ」のものを意味いたします。

俗にいう「金属アレルギー」は金属と皮膚の汗や分泌物の
から形成される有機物によるそう痒性の強い「症状・症候」
ですが。
「純チタン製」であれば全く御心配は無用です。
よく
「24K(カラット)」という言葉も見かけますが
ステンレスに「24K(カラット)」メッキのものです。
「24K(カラット)」であれば「やわらかすぎて」
「ピアスホール」が形成されません。

「総御費用(消費税込み)」は
「フアーストピアシング」の
「総御費用(消費税込み)」なのですが。
①「純チタン製」のスイス製の
「ZINOVA:ツイノワ」の「フアーストピアス」+

②「フアーストピアシング両耳」「御費用」+

③消毒液+

④「抗生物質」内服薬

の「こみ」で

平均的には
25000-30000円弱で御座います。
選択される「フアーストピアス」=「すべて純チタン」ですが・
により差が出ます。
「純チタン製」の「フアーストピアス」自体に「装飾性」が
極めて極めて高いものをそろえてあります。
「フアーストピアス」だけで30000円以上のものもあります。

御予約が必要です。

下記に順を追って御回答致します。
++++++++++++++++++++++

 

 

 

#1
##1
「38歳女性です。
ピアスをあけたいと思っているのですが。
その際に山本先生に御願いしたいと思っています。

フアーストピアスのことで
注意しなければいけないことをどのようなことでも
結構ですので教えて下さいますか。
そしてできましたら費用も。


お忙しいのにもうしわけありません。

お時間のあるときで結構ですのでアドバイスをいただければ嬉しいです。
東京都 世田谷区 山本クリニックの山本先生が
純チタン製のフアーストピアスしか使われないという記事を相談掲示板
で知り素人ながら何故かとても安心しています。

近々フアーストピアス御願い致します。」
との事です。

 


#2
##1
まず御相談者の御相談内容要旨からは
「フアーストピアシング」
ですので
1・
「ピアス」=「フアーストピアスイアリング」
2・
「フアーストピアシング」の
情報に関することと考えます。

##2
ご存知だと思いますが
「ピアスイアリング」と「ピアシング」には
「フアーストピアス」を用いた「フアーストピアシング」
という段階があります。

「フアーストピアシング」で「ピアスホール」が
完成してから「セカンド・ピアス」へと付け替えることになると
いうことです。

##3
「フアーストピアシング」に際して
「装飾性」の高い「フアーストピアス」を選ばれれば
そのまま
「セカンドピアス」としても用いられることも重要です。

##4
私は「フアーストピアシング」には
スイス製の「Zinova:ツイノワ」の
「純チタン」の「フアーストピアシング用ピアス」しか
用いません。

##5
「フアーストピアシング」として
スイス製の「Zinova:ツイノワ」の
「純チタン」の「フアーストピアシング用ピアス」の
「ピアスイアリング」=
「ピアススタッド(軸)」+「ピアスキャッチ」+
「ピアスヘッド」の
「ピアスヘッド」は「本物のサフアイア」を
用いています。

##6
「サフアイア」は
「コランダム:酸化アルミニウム(Al2O3):「硬玉」」
という鉱物です。
「ルビー」もサフアイアも
「コランダム:酸化アルミニウム(Al2O3):「硬玉」」です。

##7
「フアーストピアス」の「ピアスヘッド」の
「サフアイア」は「さまざまな色」があります。
また
「サフアイア」のァラーやクラリティで
同じ
「純チタン製」の「ピアスキャッチ」「ピアススタッド(軸)」「ピアスヘッド」
の「つくり」でも
「フアーストピアシング」の「御費用」は変わって来ます。

##8
「サフアイア」の「パパラツイア」などは「ダイア」よりも
高額です。

 

 

 

 

#3
##1
まず「ピアスイアリング」の構造について簡単に御説明致します。
「ピアスイアリング」には
1・
「ピアスヘッド」
2・
「ピアススタッド(軸)」
3・
「ピアストキャッチ」
の「3つ」から構成されるいわば「精密機械」
であることを覚えられて下さい。


##2
「ピアスイアリング」は「ピアスホール」を通過する
「ピアススタッド」という部分と「ピアストキャッチ」
は目立ちませんが
が耳たぶの裏で「ピアススタッド(軸)」を
うけとめるための大事な「「要素」である」
ということ。
=>
これは左耳の「ピアスイアリング」をはずす
そしてまた装着するときに右利きのかたは
右耳の100倍は大変である・こともあります。

##3
「ピアスヘッド」は「眼に触れる」いわば「ピアスイアリング」の
「目玉」であること。

##4
「ピアススタッド(軸)」は「フアーストピアシング」のとき
は必ず「Ga(ゲージ)」の太いものをどちらかといえば
必ず選ばれるとよろしいと思われて下さい。

##5
「ピアススタッド(軸)」の「太さ」はG(ゲージ)表します。
「太さ1mm=18Ga(ゲージ)」で御座います。

##6
「Ga(ゲージ)」の数値が「少なくなるほど」「ピアススタッド(軸)」
の太さは太くなること。

##7
ゲージの数字が小さくなるほど太くなり、数字が大きくなるほど細くなります。
メーカーによってサイズはまちまちですが、だいたい下記のような感じです。

20ゲージ - 0.8mm
18ゲージ - 1.0mm
16ゲージ - 1.2mm
14ゲージ - 1.6mm
12ゲージ - 2.0mm
10ゲージ - 2.4mm〜2.5mm
-------------------------------
8ゲージ - 3.0mm〜3.2mm
6ゲージ - 4.0mm


##8
それから蛇足のごとくですが
「一般外科専門医先生」はいうまでみおなく
男性の形成外科(時には美容外科)の先生でも
「ピアス専門医(この名称の専門医はいません)」
でないと。
「ピアスイアリング」については
「構造」すらご存知でない先生がいらっしゃいます。
このことは肝に銘じて何卒に御銘記下さいませ。


これはさぞかし御心配であろうと存じます。
御相談者の御気持ちが大変よく判る御相談です。

 


++++++++++++++++++++++
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

典型的な
「セカンド・ピアス移行期ピアスホール症候群」
です。
「シリコンピアス」或は「シリコン製チューブ」
或は「シリコンストラップ」による「ピアスホール温存」
を行うか否かが問題になります。

御相談者の御相談内容要旨御記載からは
起承転結が理路整然とされており「きちんとされたかた」と
睨みます。

今現在の流水による消毒を続けられ
左側の「ピアスホール」を就眠時に「枕があたらない」よう
御気をつければ「何とかのりきれる」ような気が致します。

「お医者さん」を「御受診」されるとき
外科医は「全く」。
「形成外科」先生でも男性の「お医者さん」の場合
「ピアスイアリング」の構造を全く知らないことが
あります。
=>
全く「セカンド・ピアス移行期ピアスホール症候群」は
もとより「ピアスイアリング」の
「名称」すらちんぷんかんぷんなこともあります。
このことは肝に銘じて何卒に御銘記下さいませ。

また蛇足ながら
俗にいう「チタン製=「チタン:TiO2」製」

1・「チタン製」
2・「純チタン製」
の「2種類」があります。
=>
1・
「チタン製ピアス」というと通常は「ステンレス」に
「チタンメッキ」のものを意味いたします。
2・
「ピアスヘッド」+「ピアススタッド(軸)」+「ピアストキャッチ」が
チタン製の「ピアス」を「純チタン製」と呼称致します。
(ピアス屋さんも知らないことがあります)

御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「チタン製」ですから
「純チタン製」ではなく
「チタン製ピアス」というと通常は「ステンレス」に「チタンメッキ」の
「ピアスイアリング」です。

下記に順を追って御回答致します。
++++++++++++++++++++++

 

 

#1
##1
「1:37歳・女
 

2:症状の経過と部位
 
  ピアスを開けたのが6月で、8月にセカンドへ移行しました。
  付け替えの際、左耳だけまだ若干の膿?汁のような感じがありました。
  なので、左側だけはセカンドの状態でつけたままで様子を見ていました。
 
  今月に入って、そろそろと思い・・左耳を1度外してみたのですが。
  ピアスを戻す時に、皮が破けるような音がしました。
  指す方向がよくわからなくて、通したら出血がありました。
 
  それから1週間、様子をみている状態だったのですが・・
  今朝、左耳が赤く腫れていたためピアスを一旦外しました。
  寝ている間に圧迫していたのでしょうか?
  若干、赤くてしこりのようなモノができています。
  さらに、またピアスを戻す時に裏の穴の位置がわかならくて長時間苦戦・・
  かなり血がでてしまいました。
 
  今は、なんとかピアスの穴がみつかって戻せていますが・・
  しこりのせいで、耳たぶが腫れている状態です。
  このままはめて、様子をみていてれば大丈夫なんでしょうか?
  また、前までは入浴の際にキャッチャをずらしてシャワーをあてていたのですが・・
  この腫れでは、ずらすとまたピアスがとれてしまいそうです。
  洗浄もずらさずにシャワーをあてる程度で大丈夫ですか?
 
  ちなみに、ピアスはチタン製。(キャッチも軸も)
  セカンドなので、かなり長めのもの。(ぶらさがり系ではなく、一般的なもの)
 
 
 
3:相談のポイント
 
  インタネーットでよく見るような、玉のような腫れでないですが・・
  このままつけていて、このシコリや腫れがなくなっていくのかが心配です。
  外して、今すぐお医者さんへ行くべきでしょうか?」
との事です。

 

 

 

 


#2
##1
「ピアスを開けたのが6月で、8月にセカンドへ移行しました。
  付け替えの際、左耳だけまだ若干の膿?汁のような感じがありました。
  なので、左側だけはセカンドの状態でつけたままで様子を見ていました。
 
  今月に入って、そろそろと思い・・左耳を1度外してみたのですが。
  ピアスを戻す時に、皮が破けるような音がしました。
  指す方向がよくわからなくて、通したら出血がありました。」
との事です。

##2
「フアーストピアシング」後の典型的な
「セカンド・ピアス移行期ピアスホール症候群」です。

##3
「ピアスホール」は完成されているとは思います。

##4
けれども「左」は利き手の反対側なので「フアーストピアシング」後は
「ピアススタッド(軸)」を「ピアスキャッチ」から
はずしたりはしませんが。

##5
「御婦人」の御耳の構造からして御耳は「ほほ」の平面と
「水平」にあります。
「ピアススタッド(軸)」を前の「ピアスホール」
から「セットする」のは難しくは
無いのですが。
「ピアススタッド(軸)」を御耳の中のを
正しく進行させて御耳の裏側の「ピアスホール」を「みつける」
のはとても難しいことがあうのです。

##6
##5より御耳の裏側の「ピアスホール」を「ピアススタッド(軸)」
が「探っているふちに」御耳の裏側の「ピアスホール」の内側に
ちいさな「皮下血腫」を作ってしまうことが稀ならず御座います。

 

 

 


#3
##1
#2の御耳の裏側の「ピアスホール」の「皮下血腫による隙間」は
繰り返しているうちにますます広がってますます「裏側の「ピアスホール」」
を探るのが困難になり赤くすこししこりのある御耳の皮膚に
なります。

##2
「ピアスを開けたのが6月で、8月にセカンドへ移行しました。
  付け替えの際、左耳だけまだ若干の膿?汁のような感じがありました。
  なので、左側だけはセカンド*の状態でつけたままで様子を見ていました。」
との事です。
=>
*これは「セカンド」ではなくて「フアーストピアス」の間違い
と解釈致します。

##3
御相談者は「御婦人」です。
就眠時に
「御婦人」は「男性」よりも「左下」でお休みになる
ことが多いものです。
(「男性」は逆です)
=>##4

##4
「ピアスを開けたのが6月で、8月にセカンドへ移行しました。
  付け替えの際、左耳だけまだ若干の膿?汁のような感じがありました。
  なので、左側だけはセカンド*の状態でつけたままで様子を見ていました。」

「左の「ピアスホール」に就眠時の「押さえつけ」の状態が
おありになられたのでしょう。


##5
「今月に入って、そろそろと思い・・左耳を1度外してみたのですが。
  ピアスを戻す時に、皮が破けるような音がしました。
  指す方向がよくわからなくて、通したら出血がありました。」
=>
明らかに「御耳の左側の「ピアスホール」」を無理に貫通させて
しまわれたようです。

 

 

 

#4
##1
「それから1週間、様子をみている状態だったのですが・・
  今朝、左耳が赤く腫れていたためピアスを一旦外しました。
  寝ている間に圧迫していたのでしょうか?
  若干、赤くてしこりのようなモノができています。
  さらに、またピアスを戻す時に裏の穴の位置がわかならくて長時間苦戦・・
  かなり血がでてしまいました。
=>##2

##2
典型的な「セカンド・ピアス移行期ピアスホール症候群」
です。
多くの事例は「左側」におきます。

##3
 「今は、なんとかピアスの穴がみつかって戻せていますが・・
  しこりのせいで、耳たぶが腫れている状態です。
  このままはめて、様子をみていてれば大丈夫なんでしょうか?
  また、前までは入浴の際にキャッチャ*をずらしてシャワーをあてていたのですが・・
  この腫れでは、ずらすとまたピアスがとれてしまいそうです。
  洗浄もずらさずにシャワーをあてる程度で大丈夫ですか?」
(*「キャッチャ」ではなく「ピアスキャッチ」=「キャッチ」です)
=>

##4
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「前までは入浴の際にキャッチャ*をずらしてシャワーをあてていたのですが・・
  この腫れでは、ずらすとまたピアスがとれてしまいそうです。
  洗浄もずらさずにシャワーをあてる程度で大丈夫ですか?」
は「極めて正しい」です。
「早期ピアストラブル」が「感染性ピアストラブル」の様相の
可能性があるときは
「消毒液」ではなく「流水による洗滌」です。
=>
「抗生物質軟膏」で「シール:密封」したりすると「感染性ピアストラブル」は
「確定」になります。
 
##5
「洗浄もずらさずにシャワーをあてる程度で大丈夫ですか?」

「よろしい」のですが。
ここで「フアーストピアスイアリング」の素材が問題になります。
=>#5

 

 


#5
##1
「ちなみに、ピアスはチタン製。(キャッチも軸も)
  セカンドなので、かなり長めのもの。(ぶらさがり系ではなく、一般的なもの)」
との事です。

##2
くれぐれも間違えられませんように。
「チタン製」とのことですが
「チタン製ピアス」というと通常は
「ステンレス」に「チタンメッキ」のものを意味いたします。

##3
俗にいう「チタン製=「チタン:TiO2」製」

1・「チタン製」
2・「純チタン製」
の「2種類」があります。

##4
1・
「チタン製ピアス」というと通常は「ステンレス」に
「チタンメッキ」のものを意味いたします。
2・
「ピアスヘッド」+「ピアススタッド(軸)」+「ピアストキャッチ」が
チタン製の「ピアス」を「純チタン製」と呼称致します。

##5
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「チタン製」ですから
「純チタン製」ではなく
「チタン製ピアス」というと通常は「ステンレス」に「チタンメッキ」の
「ピアスイアリング」です。

##6
蛇足ながら御銘記下さい。

##7
ピアス屋さんも知らないことがあります。

 

 

#6
##1
「3:相談のポイント
 
  インタネーットでよく見るような、玉のような腫れでないですが・・
  このままつけていて、このシコリや腫れがなくなっていくのかが心配です。
  外して、今すぐお医者さんへ行くべきでしょうか?」
との事です。

##2
「セカンド・ピアス移行期ピアスホール症候群」ですが
1・流水消毒を続ける場合
2・「シリコンピアス」への置き換え
(「シリコンピアス」はペアで8000円くらいの高いものです)
「シリコンピアス」或は「シリコン製チューブ」或は「シリコンストラップ」
は感染時の「ピアスホール」の場合「ピアスホール」を温存するために用いられます。

##3
「今すぐお医者さんへ行くべきでしょうか?」
との事です。

##4
「フアーストピアシング」のときは必ずや
「ピアス専門医(この名称の専門医はいません)」
にあけていただきますように。

##5
「お医者さん」ですが
男性の「形成外科」の先生の場合
「ピアスイアリング」の構造が全く「知らない先生」もいます。
一般外科の男性の先生は「ピアスイアリング」の構造は
「全く判りません」。

##6
##5をふまえて「お医者さん」を「御受診」されるときは
「シリコンピアス」或は「シリコン製チューブ」或は「シリコンストラップ」
による「ピアスホール温存」
の「可否」を判断していただくことになります。


##7
「感染性ピアストラブル」の
「シリコンピアス」或は「シリコン製チューブ」或は「シリコンストラップ」
による「ピアスホール温存」の「テクニック」を
もたれている先生を「御受診」されるのが
「お医者さん」を「御受診」されるのであれば宜しいでしょう。

##8
=>#7

 

 

 

#7
##1
「シリコンピアス」は「8000円」と高価なものです。

##2
「シリコンピアス」は「ピアスヘッド」も「ピアススタッド(軸)」も
「ピアスキャッチ」=「キャッチ」も「シリコン」で
出来ており「ふにゃふにゃ」のやわらかいものです。

##3
「シリコンピアス」は「御自分」ではいれることは
できません。

##4
「シリコンピアス」を御自分で「はずす」ことは可能ですが
「絶対に「御自分」では再びいれることは不可能」です。

##5
「シリコンピアス」は
さまざまな「ピアストラブル」とりわけ
「早期ピアストラブル」で「感染性ピアストラブル」で「軽症」の
場合に「ピアスホール」を温存するために用いられます。

 

 

 

 

#8結論:
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

##2
典型的な
「セカンド・ピアス移行期ピアスホール症候群」です。

##3
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
起承転結が理路整然とされており「きちんとされたかた」と
睨みます。

##4
今現在の流水による消毒を続けられ
左側の「ピアスホール」を就眠時に「枕があたらない」よう
御気をつければ「何とかのりきれる」ような気が致します。

##5
「お医者さん」を「御受診」されるとき
外科医は「全く」。「形成外科」先生でも男性の「お医者さん」
の場合
「ピアスイアリング」の構造を全く知らないことが
あります。

##6
全く「セカンド・ピアス移行期ピアスホール症候群」は
もとより「ピアスイアリング」の
「名称」すらちんぷんかんぷんなこともあります。
このことは肝に銘じて何卒に御銘記下さいませ。


##7
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」から
1・
ピアスをあけたいと思っているのですが。
 [2] [2007年 8月 5日 17時35分50秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/212922091902332.html

2・
約半年あけたピアスホールが赤く痛くシリコンチューブに変えたが・・。
[2] [2007年 5月 1日 18時 2分44秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/605617190086381.html

3・
約半年あけたピアスホールが赤く痛くシリコンチューブに変えたが・・。2
 [2] [2007年 5月 5日 17時56分55秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/585893219177709.html

など
御参照頂けますか。
「1・」
1・
ピアスをあけたいと思っているのですが。
 [2] [2007年 8月 5日 17時35分50秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/212922091902332.html
につき
コピー致します=>「ごらんくださいませ★★★」

 

 


上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。

 


何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

 


何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

 

++「ごらんくださいませ★★★」++++++++++++++++++++++++
-------------------------------
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」から
1・
ピアスをあけたいと思っているのですが。
 [2] [2007年 8月 5日 17時35分50秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/212922091902332.html
-------------------------------
「フアーストピアス」では「御婦人」ならではの
「御心配」も多々おありであろうと考えます。
東京 都 世田谷 区 山本クリニック美容外科では。
綺麗な「ピアスイアリング」「フアーストピアシング」用
沢山あります。スイス製の「純チタン製」です。
「ピアスヘッド」はサフアイアでさまざまな色があります。
かわいいピアスがありますからごらん下さい。

 

++++++++++++++++++++++
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

「フアーストピアシング」に際しては
私は当初よりそのまま「セカンド・ピアス」
としても用いていただける
装飾性の極めて高い「純チタン製」の「フアーストピアス」
を使用致します。
因みに
「ピアスイアリング」は「ピアススタッド(軸)」「ピアスキャッチ」
そして「ピアスヘッド」の金属部分がすべからくチタンで
作られているものを「純チタン製」と呼称致します。
「チタン製」或は「チタンピアス」というと通常は
「ステンレス」に「チタンメッキ」のものを意味いたします。

俗にいう「金属アレルギー」は金属と皮膚の汗や分泌物の
から形成される有機物によるそう痒性の強い「症状・症候」
ですが。
「純チタン製」であれば全く御心配は無用です。
よく
「24K(カラット)」という言葉も見かけますが
ステンレスに「24K(カラット)」メッキのものです。
「24K(カラット)」であれば「やわらかすぎて」
「ピアスホール」が形成されません。

「総御費用(消費税込み)」は
「フアーストピアシング」の
「総御費用(消費税込み)」なのですが。
①「純チタン製」のスイス製の
「ZINOVA:ツイノワ」の「フアーストピアス」+

②「フアーストピアシング両耳」「御費用」+

③消毒液+

④「抗生物質」内服薬

の「こみ」で

平均的には
25000-30000円弱で御座います。
選択される「フアーストピアス」=「すべて純チタン」ですが・
により差が出ます。
「純チタン製」の「フアーストピアス」自体に「装飾性」が
極めて極めて高いものをそろえてあります。
「フアーストピアス」だけで30000円以上のものもあります。

御予約が必要です。

下記に順を追って御回答致します。
++++++++++++++++++++++

 

 

 

#1
##1
「38歳女性です。
ピアスをあけたいと思っているのですが。
その際に山本先生に御願いしたいと思っています。

フアーストピアスのことで
注意しなければいけないことをどのようなことでも
結構ですので教えて下さいますか。
そしてできましたら費用も。


お忙しいのにもうしわけありません。

お時間のあるときで結構ですのでアドバイスをいただければ嬉しいです。
東京都 世田谷区 山本クリニックの山本先生が
純チタン製のフアーストピアスしか使われないという記事を相談掲示板
で知り素人ながら何故かとても安心しています。

近々フアーストピアス御願い致します。」
との事です。

 


#2
##1
まず御相談者の御相談内容要旨からは
「フアーストピアシング」
ですので
1・
「ピアス」=「フアーストピアスイアリング」
2・
「フアーストピアシング」の
情報に関することと考えます。

##2
ご存知だと思いますが
「ピアスイアリング」と「ピアシング」には
「フアーストピアス」を用いた「フアーストピアシング」
という段階があります。

「フアーストピアシング」で「ピアスホール」が
完成してから「セカンド・ピアス」へと付け替えることになると
いうことです。

##3
「フアーストピアシング」に際して
「装飾性」の高い「フアーストピアス」を選ばれれば
そのまま
「セカンドピアス」としても用いられることも重要です。

##4
私は「フアーストピアシング」には
スイス製の「Zinova:ツイノワ」の
「純チタン」の「フアーストピアシング用ピアス」しか
用いません。

##5
「フアーストピアシング」として
スイス製の「Zinova:ツイノワ」の
「純チタン」の「フアーストピアシング用ピアス」の
「ピアスイアリング」=
「ピアススタッド(軸)」+「ピアスキャッチ」+
「ピアスヘッド」の
「ピアスヘッド」は「本物のサフアイア」を
用いています。

##6
「サフアイア」は
「コランダム:酸化アルミニウム(Al2O3):「硬玉」」
という鉱物です。
「ルビー」もサフアイアも
「コランダム:酸化アルミニウム(Al2O3):「硬玉」」です。

##7
「フアーストピアス」の「ピアスヘッド」の
「サフアイア」は「さまざまな色」があります。
また
「サフアイア」のァラーやクラリティで
同じ
「純チタン製」の「ピアスキャッチ」「ピアススタッド(軸)」「ピアスヘッド」
の「つくり」でも
「フアーストピアシング」の「御費用」は変わって来ます。

##8
「サフアイア」の「パパラツイア」などは「ダイア」よりも
高額です。

 

 

 

 

#3
##1
まず「ピアスイアリング」の構造について簡単に御説明致します。
「ピアスイアリング」には
1・
「ピアスヘッド」
2・
「ピアススタッド(軸)」
3・
「ピアストキャッチ」
の「3つ」から構成されるいわば「精密機械」
であることを覚えられて下さい。


##2
「ピアスイアリング」は「ピアスホール」を通過する
「ピアススタッド」という部分と「ピアストキャッチ」
は目立ちませんが
が耳たぶの裏で「ピアススタッド(軸)」を
うけとめるための大事な「「要素」である」
ということ。
=>
これは左耳の「ピアスイアリング」をはずす
そしてまた装着するときに右利きのかたは
右耳の100倍は大変である・こともあります。

##3
「ピアスヘッド」は「眼に触れる」いわば「ピアスイアリング」の
「目玉」であること。

##4
「ピアススタッド(軸)」は「フアーストピアシング」のとき
は必ず「Ga(ゲージ)」の太いものをどちらかといえば
必ず選ばれるとよろしいと思われて下さい。

##5
「ピアススタッド(軸)」の「太さ」はG(ゲージ)表します。
「太さ1mm=18Ga(ゲージ)」で御座います。

##6
「Ga(ゲージ)」の数値が「少なくなるほど」「ピアススタッド(軸)」
の太さは太くなること。

##7
ゲージの数字が小さくなるほど太くなり、数字が大きくなるほど細くなります。
メーカーによってサイズはまちまちですが、だいたい下記のような感じです。

20ゲージ - 0.8mm
18ゲージ - 1.0mm
16ゲージ - 1.2mm
14ゲージ - 1.6mm
12ゲージ - 2.0mm
10ゲージ - 2.4mm〜2.5mm
-------------------------------
8ゲージ - 3.0mm〜3.2mm
6ゲージ - 4.0mm


##8
それから蛇足のごとくですが
「一般外科専門医先生」はいうまでみおなく
男性の形成外科(時には美容外科)の先生でも
「ピアス専門医(この名称の専門医はいません)」
でないと。
「ピアスイアリング」については
「構造」すらご存知でない先生がいらっしゃいます。
このことは肝に銘じて何卒に御銘記下さいませ。

 

 

 


#4
##1
御婦人の「耳」は「漫画の絵」のように正面からみて
「開いてはいない」ということは大変重要です。
「耳たぶの平面」は「頬」と「同一平面」にあるということは大変重要です。

##2
「フアーストピアシング」をされるかたは「簡単」な
「この解剖学」に気づかれていないかたがとて多いということ
が多いものですからこのこと
「「耳たぶの平面」は「頬」と「同一平面」にある」
は是非覚えられて下さい。

##3
##2は「ピアシング」にて「へたなあけかた」をされると
「ピアススタッド(軸)」+「ピアストキャッチ」が
「頭蓋骨」の「乳様突起:mastoid prosess」という部分にぶつかり
「とてもいたい」ということです。

##4
だから「ピアススタッド(軸)」は「翼」を広げたように
「耳」のやや「外側」にむいて「フアーストピアシング」が
おこなわれることが大事ですがその方のお耳の構造により
いろいろあります。

##5
##4の「本当に正しい・綺麗な」
「フアーストピアシング」は大変難しいということ。

##6
「ピアスイアリング」の「フアーストピアシング」に際しては
左右同時に「あける」ことはできません。
片耳から「ひとつづつあけていく」ということ。
このとき「フアーストピアシング」に熟達されていない
先生の場合「三次元的に不対象になり」
「あけなおし」はきかないこと。

##7
「フアーストピアシング」は必ず
「ピアス専門医(この名称の専門医はいません)」先生に
あけていただくこと。

 

 

 

 

#6
##1
「感染性ピアストラブル」など「フアーストピアシング」には
御自分であけたりされると
「ピアストラブル」が発生することが極めて多いです。
(皆様お友達には何故か「絶対いわない」からわからないだけ
なのです)


##2
また将来「2個め」の「アシング」を考えられているときは
「フアーストピアシング」の際に必ず
「ピアス専門医(この名称の専門医はいません)」にその旨
伝えることも重要です。

##3
「ピアス専門医(この名称の専門医はいません)」であれば
##2に関しては必ず「問い合わせ」て確認されていただける
と思います。

##4
「ピアスイアリング」は
「ピアスヘッド」「ピアススタッド(軸)」「ピアストキャッチ」の
「3つ」から構成される「精密機械」なのですが。

##5
「セカンド・ピアス」など使用しているうちに
「ピアススタッド(軸)」「ピアストキャッチ」などは
大変に「よごれてくること」

##6
「ピアス専門医(この名称の専門医はいません)」先生であれば
「よごれた」「ピアススタッド(軸)」「ピアストキャッチ」を
「ぴかぴか」にする方法をもっていることも覚えられて下さい。

 

 

 


#7
##1
「フアーストピアシング」の「ピアスイアリング」の
素材ですが
必ずや「純チタン製」を選ばれて下さい。

##2
「純チタン製」と「チタン製」とは
「海と山」の相違程」があります。
=>##3・##4

##3
「チタンピアス」というと通常は
「ステンレス」に「チタンメッキ」のものを意味いたします。

##4
「全てが「チタン製」=「ピアスヘッド」+「ピアススタッド(軸)」+
「ピアストキャッチ」が
すべて100%チタン製の「ピアス」を「純チタン製」
と「よぶこと」はとても重要です。

##5
「チタンピアス」というと通常は「ステンレス」に「チタンメッキ」
のものはチタンはかならず「はがれます」。

##6
ちょっと考えられれば「判りますが」*
「24K(カラット)」とのみいわれたらば
その「フアーストピアス」は
「24K(カラット)」=「ただの「24K(カラット)」金メッキ」
の「フアーストピアス」のことです。

##7
もしも「24K(カラット)」で
「ピアスキャッチ」「ピアススタッド(軸)」
ができていたら「やわらかすぎて」「フアーストピアシング」
による「ピアスホール」
を形成することは不可能です。

 

 

 

 

 

#8
##1
「フアーストピアシング」の際に
「18金」を選択希望されるかた
がいらっしゃいます。

##2
実際に「純金:24K:K=カラット」も含め
「18金:18K=18カラット」の「ピアス」は
「特注品」でない限り存在しません。

##3
また「重くてトラブル」を起こすので「敬遠」されます。
だから「特注品」しか御座いません。
また「18金:18K=18カラット」の「ピアスイアリング」
は「酸化被膜」*をつくりますから性状的に「フアーストピアシング」
にはむきません。


##4
いずれにしても
「18金」の「フアーストピアシング」用ピアスは
「ステンレス」に「18k」メッキがが大部分です。
「本体」はステンレスですからご注意下さい。

##5

俗に言う
「「金属」アレルギー」の「主人公」です。
また一種独特の「ピアスのにおい」の張本人でもあります。


##6
私は「フアーストピアシング」には
スイス製の「Zinova:ツイノワ」の
「純チタン」の「フアーストピアシング用ピアス」しか
用いません。


##7
ピアスは「精密機械」であると思われて下さい。

##8
そして「フアーストピアシング」ピアスでも
そのまま「セカンドピアス」として通用するような。

##9
「フアーストピアス」としての機能を果たしかつシックな装飾性もある
ピアスを選ばれて頂くことが無難で御座います。


##10
バッグや靴が「ブランド」物なのに
「ピアス」が「ブランド」物ででなく「やすもの」であれば
とてもおかしいです。

 

 

 

#9
##1
このようにして「フアーストピアシング」に際して

綺麗に「早期ピアストラブル」のリスクなく「フアーストピアシング」
を行っていただくのがよろしいでしょう。


##2
「フアーストピアシング」の際には必ず
「ピアス専門医(この名称の専門医はいません)」先生
に明けていただくことが何よりも大事です。

##3
「フアーストピアシング」の際の消毒には
よく「ゲンタシン軟膏」などをつけられるかたがいますが
「抗生物質軟膏」は「フアーストピアシング」の際は
「禁止」であること。

##4
俗に言う「金属アレルギー」は「感染性ピアストラブル」
の一種であることがある点なども覚えられておかれて下さいませ。
「金属アレルギー」は「金属」がわるいわけではありません。

##5
私は「純チタン製」のスイス製の「ZINOVA:ツイノワ」の
「フアーストピアス」のみ「フアーストピアシング」の「ピアスイアリング」
しか用いません。

##6
「チタン製」とは=「チタンメッキ」のことであり
「本物」は「純チタン製」と銘記されていることも
覚えておかれて下さい。

 

 

 


#10
##1
「フアーストピアシング」の
「金属アレルギー」はより「正確」には
金属と皮膚の「あせ」などの分泌物が混合して
さまざまな脂肪酸や有機物が「フアーストピアス」の
金属部分にこびりつきます。

##2
##1により俗にいう「金属アレルギー」は発生致します。
俗に言う
「「金属」アレルギー」の「主人公」です。
また一種独特の「ピアスのにおい」の張本人でもあります。

 

##3
「メッキ」は「全くだめ」です。

##4
「フアーストピアス」は「フアーストピアシング」が行われてから
3ヶ月はそのままにされてください。

##5
「フアーストピアシング」の「フアーストピアス」は
とり外しができないので
就眠時「したにされた側」がいたくなることが
あります。

##6
また「フアーストピアシング」の場合
「純チタン製」の「フアーストピアス」であれば
「3ヶ月間」はそのままで「ピアスホール」の完成を
お待ち下さい。

##7
また
利き手が「右」のかたは実際に「フアーストピアス」から
「セカンド・ピアス」の時期になり
実際に「ピアススタッド(軸)」と「ピアスキャッチ」を
マッチさせるときに
左は右の100倍「難しい」と思われて下さい。
なれれば「簡単になります」。

##8
左側の「耳の裏」の出口を「ピアススタッド(軸)」で
さぐっているうちに左側の「ピアスホール」を
傷つけられるかたもいらっしゃいます。

 

 

 

 

#11
##1
「フアーストピアシング」についての
「総御費用(消費税込み)」
です。

##2
「フアーストピアシング」の場合私は
「純チタン製」のスイス製の
「ZINOVA:ツイノワ」の「フアーストピアス」
しか用いません。

##3
##1
当院での
「フアーストピアシング」の
「総御費用(消費税込み)」なのですが。
①「純チタン製」のスイス製の
「ZINOVA:ツイノワ」の「フアーストピアス」+

②「フアーストピアシング両耳」「御費用」+

③消毒液+

④「抗生物質」内服薬

の「こみ」で

平均的には
25000-30000円で御座います。
選択される「フアーストピアス」=「すべて純チタン」ですが・
により差が出ます。

##2
「純チタン製」の「フアーストピアス」自体に「装飾性」が
極めて極めて高いものをそろえてあります。

##3
お高めの「フアーストピアス」を選ばれれば
30000円以上にはなりますし
「フアーストピアス」のみで「30000円」
を超えるものも「何種類もあります」。


##4
また
当院の患者さんで同時に「2つ」「フアーストピアシング」を
されたかたはいらっしゃいません。


##5
「早期ピアストラブル」のリスクが高くなるために
基本的には
患者さんには「同時2つ」の「フアーストピアシング」
はお勧めいたしません。


##6
なお
「フアーストピアシング」の場合は土曜日などこみあって
施術が不可能な日も御座います。

##7
だからこの点を何卒に御留意いただき
下記「完全予約制」ともあわせてお電話にて
「フアーストピアシング」をされるときは必ずに事前に
確認されてくださいますか。
不躾お許し下さい。


##8
当院は完全予約性なので
「フアーストピアシング」を希望される場合は
医療事務・受付嬢までお電話をいただけますようにお願いいたします。
概ね「夕方の最終時間帯:16-17:00」位が
施術の時間になることが多いものです。


##9
再度同じことの繰り返しになるのですが。
###1
「チタンピアス」というと通常は「ステンレス」に「チタンメッキ」のもの
を意味いたします。

###2
「全てが「チタン製」=
「ピアスヘッド」+「ピアススタッド(軸)」+「ピアスキャッチ」
の「全て」がチタン製の「ピアス」を
「純チタンピアス」と呼称致します。

##10
だから本物の「純チタン製」は
「チタン製」とはいわずに「純チタン製」と銘記されます。

 

 

 

 

 

#12結論:

##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

##2
「フアーストピアシング」或は「ピアスイアリング」に関しては
「ピアスをあけたいと思っているのですが。
注意しなければいけないことをどのようなことでも
結構ですので教えて下さい。」との事ですが。

##3
沢山御座います。

##4
上記御回答致しました。
ほんの一部とお考え下さい。

##5
ご参考になれば何よりで御座います。

##6
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」から
「ピアスイアリング」に関する
御相談事例をコピー致します。
「御参考」になれば何よりです

##7
それから蛇足のごとくですが
「一般外科専門医先生」はいうまでみおなく
男性の形成外科(時には美容外科)の先生でも
「ピアス専門医(この名称の専門医はいません)」
でないと。
「ピアスイアリング」については
「構造」すらご存知でない先生がいらっしゃいます。
このことは肝に銘じて何卒に御銘記下さいませ。

 

 

-------------------------------
補足:
「フアーストピアシング」の「ピアシング」の
ことを
「ピアッシング」と発音される先生がいたっしゃいます。


ピアシング=piercing=ピエシング=ピアシング
ピアス  =pierce =ピエス  =ピアス
で「最初のピ」にアクセントがきます。

ピアス  =pierce =ピエス  =ピアスという「意味」は
「鋭く突き刺す」=「尖鋭に突き刺す」という意味で御座います。

合衆国ではピアシング=piercing=ピエシング=ピアシングは
「ピエシン」と聞こえます。

因みに合衆国の25年間大統領
の第14代大統領のフランクリン大統領
は「本名」はPiers Franklin (1804-1869)で御座います。

日本では「ピエス・フランクリン」
と呼称されます。よい名前だと考えます。


お化粧品売り場でもおなじみかもしれませんが。
「ピアッシング」とはいいません。

ピアシング=piercing=ピエシング=ピアシング
といわずあえて「ピエシン」というお化粧品も
ご存知ではないでしょうか。

-------------------------------
++++++++++++++++++++++
-2・
約半年あけたピアスホールが赤く痛くシリコンチューブに変えたが・・。2
 [2] [2007年 5月 5日 17時56分55秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/585893219177709.html

-1・
約半年あけたピアスホールが赤く痛くシリコンチューブに変えたが・・。
 [2] [2007年 5月 1日 18時 2分44秒
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/605617190086381.html
0・
ピアストラブルについて早急のご相談があります。
 [2] [2006年12月14日 15時55分31秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/0491820069300992.html
1・
ピアスお願いいたします。 [2] [2005年 9月18日 17時 8分 9秒] ●
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/935981098868982.html
2・
チタンピアスのおねがい [2] [2005年 9月18日 15時 7分16秒] ●
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/485410604233952.html
3・
フアーストピアシング中のトラブル [2] [2005年 4月24日 13時34分 7秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/47501989717512.html
4・
ピアス穴の変色について [2] [2005年 2月24日 16時52分47秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/855338998911069.html
5・
ピアスの穴あけ [2] [2004年 9月16日 14時26分11秒]●
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/399720238595368.html
6・
ピアス [2] [2004年 7月 8日 11時26分33秒] ●
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/365122194941254.html
7・
ピアシングをお願いしたいです。 [2] [2004年 6月12日 18時35分59秒] ●
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/953282290444808.html
8・
「ピアストラブル? [2] [2004年 5月16日 7時44分20秒] ?
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/428486717705713.html
9・
ピアストラブル? [2] [2004年 4月28日 7時11分22秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/419504832782881.html
10・
ピアスが。。。 [2] [2004年 4月21日 6時18分10秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/941271507022069.html
11・●
ピアスの穴<追加です> [2] [2004年 4月13日 5時54分25秒] ●
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/314754836800606.html
12・
ピアスの穴 [2] [2004年 4月13日 5時49分 8秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/273427827823074.html
13・
ピアスホールの化膿? [2] [2004年 3月25日 10時59分54秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/144748047300713.html
14・
ピアス [2] [2004年 2月23日 6時39分56秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/69852977136998.html
15・
ピアッシングについての悩み [2] [2004年 1月28日 18時41分 9秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/415438221142725.html
16・
ピアスホールについて(2回目) [2] [2004年 1月25日 15時35分59秒] ●
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/449630296862782.html
17・
ピアスホールについて [2] [2004年 1月23日 6時39分45秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/803133128517405.html
18・
ピアスの穴が広がった [2] [2004年 1月17日 6時 2分35秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/934124338979931.html
19・
ピアスの穴って・・・ [2] [2004年 1月 6日 7時17分11秒] ●
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/548884126431407.html
20・
ピアスホールについて [2] [2004年 1月 5日 7時35分52秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/809016397063719.html
21・
ピアス部の痛み [5] [2004年 4月 5日 1時30分 9秒]
[2003年12月26日 7時4分57秒]が正しいです。
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/689326101289229.html
22・
ピアスについて [2] [2003年12月18日 10時12分47秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/313054114886658.html
23・
ピアスの穴について [2] [2003年12月11日 12時54分26秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/606904608504014.html
24・
ピアスについて [2] [2003年11月28日 7時10分34秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/518269200882973.html

 

 


++++++++++++++++++++++


上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。

 

何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

 

 

何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2007年8月5日 17時35分50秒]


--------------------------------------------------------------------------------
お名前: kako   
お名前: かこ 
38歳女性です。
ピアスをあけたいと思っているのですが。
その際に山本先生に御願いしたいと思っています。

フアーストピアスのことで
注意しなければいけないことをどのようなことでも
結構ですので教えて下さいますか。
そしてできましたら費用も。


お忙しいのにもうしわけありません。

お時間のあるときで結構ですのでアドバイスをいただければ嬉しいです。
東京都 世田谷区 山本クリニックの山本先生が
純チタン製のフアーストピアスしか使われないという記事を相談掲示板
で知り素人ながら何故かとても安心しています。

近々フアーストピアス御願い致します。

[2007年8月5日 15時30分45秒]

 


「ごらん下さいませおわりおわり★★★」
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2007年9月6日 12時44分46秒]


--------------------------------------------------------------------------------
お名前: 匿名希望   
なんとかピアスの穴がみつかって戻せていますが耳たぶが腫れている状態です。

1:37歳・女
 

2:症状の経過と部位
 
  ピアスを開けたのが6月で、8月にセカンドへ移行しました。
  付け替えの際、左耳だけまだ若干の膿?汁のような感じがありました。
  なので、左側だけはセカンドの状態でつけたままで様子を見ていました。
 
  今月に入って、そろそろと思い・・左耳を1度外してみたのですが。
  ピアスを戻す時に、皮が破けるような音がしました。
  指す方向がよくわからなくて、通したら出血がありました。
 
  それから1週間、様子をみている状態だったのですが・・
  今朝、左耳が赤く腫れていたためピアスを一旦外しました。
  寝ている間に圧迫していたのでしょうか?
  若干、赤くてしこりのようなモノができています。
  さらに、またピアスを戻す時に裏の穴の位置がわかならくて長時間苦戦・・
  かなり血がでてしまいました。
 
  今は、なんとかピアスの穴がみつかって戻せていますが・・
  しこりのせいで、耳たぶが腫れている状態です。
  このままはめて、様子をみていてれば大丈夫なんでしょうか?
  また、前までは入浴の際にキャッチャをずらしてシャワーをあてていたのですが・・
  この腫れでは、ずらすとまたピアスがとれてしまいそうです。
  洗浄もずらさずにシャワーをあてる程度で大丈夫ですか?
 
  ちなみに、ピアスはチタン製。(キャッチも軸も)
  セカンドなので、かなり長めのもの。(ぶらさがり系ではなく、一般的なもの)
 
 
 
3:相談のポイント
 
  インタネーットでよく見るような、玉のような腫れでないですが・・
  このままつけていて、このシコリや腫れがなくなっていくのかが心配です。
  外して、今すぐお医者さんへ行くべきでしょうか?
  Thursday, September 06, 2007 8:01 AM

[2007年9月6日 08時01分5秒]

 

これはさぞかし御心配であろうと存じます。
御気持ちは大変よく判ります。
「炭酸ガスレーザーで瘢痕の周囲の段差を薄く削り取る手術を
勧められ2つ併せてした方が綺麗になるとこのことで行いました。」
はまずかったです。


+++++++++++++++++++++++
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「翌日軟膏を取ると真っ赤に腫れていて現在も赤みもとれず、
かさぶたもできていません。
 以前よりも水疱瘡の痕が大きくなり、
このまま赤みがとれず凹みも改善されないと思うと不安です。」
=>
今現在の「病態」は
1.
「水痘罹患による「水疱瘡痕」 」の「病態」
ではありません。

2・
新たに発生した
「CO2(炭酸ガス)レーザー」による
「やけど」は「熱傷」=「burn:バーン」による
「赤色瘢痕:red scar:レッド・スカー」の状態であると
今の私は考えます。

3・
まことにおかわいそうなのですが
「水痘罹患による「水疱瘡痕」 」で
折角よくされようとされていらっしゃったのでしょう。
けれども
新しい「傷痕」をつくられた状況であると判断致します。
=>
この状況では
「水痘罹患による「水疱瘡痕」 」も
改善はまず得られないと今の私は考えます。

今現在の「レーザー光照射」による「レーザー痕」
の「傷痕」。

「レーザー光照射」による「レーザー痕」
の「病態」が
最初の「水痘罹患による「水疱瘡痕」 」
よりも必要度が高い状態と考えます。

お受けもちの先生も一生懸命でいらっしゃったことと存じます。

下記に順を追って御回答致します。
++++++++++++++++++++++

 

 

#1
##1
「都内に住む24歳女性です。

5歳の時に水疱瘡になり、
左頬にクレーター状の痕が2つ残りました。

大きさは3,4ミリで浅めのものだと思います。
顔の中心でもありとても気になっていたため
先日近所の形成外科にてコラーゲン自己注射を打ちに行ったところ

炭酸ガスレーザーで瘢痕の周囲の段差を薄く削り取る手術を
勧められ2つ併せてした方が綺麗になるとこのことで行いました。

術後は軟膏を塗ってテープを貼って過ごし、
すぐかさぶたになると聞いていたが
翌日軟膏を取ると真っ赤に腫れていて現在も赤みもとれず、
かさぶたもできていません。

以前よりも水疱瘡の痕が大きくなり、
このまま赤みがとれず凹みも改善されないと思うと不安です。

赤みと凹みを改善する方法はあるのでしょうか。
良い方法があれば教えてください。
お忙しいところ大変恐縮ですが、
よろしくお願い致します。
Monday, August 06, 2007 4:38 PM」
との事です。

 

 


#2
##1
「5歳の時に水疱瘡になり、
左頬にクレーター状の痕が2つ残りました。

大きさは3,4ミリで浅めのものだと思います。
顔の中心でもありとても気になっていたため
先日近所の形成外科にてコラーゲン自己注射を打ちに行ったところ

炭酸ガスレーザーで瘢痕の周囲の段差を薄く削り取る手術を
勧められ2つ併せてした方が綺麗になるとこのことで行いました。」
との事です。

##2
お受けもちの先生も一生懸命でいらっしゃることよく分かります。

##3
けれども
「怖い「CO2(炭酸ガス)レーザー」による
「ほくろ除去後のトラブル」」
で有名なように。

##4
「CO2(炭酸ガス)レーザー」はめったやたらに
「レーザー光照射」をおこなうものではありません。

##5
「CO2(炭酸ガス)レーザー」=
「熱レーザー「レーザー光照射装置」」であり
「熱凝固レーザー」であり
「レーザー光ビーム」の
「「phto-thermal effects:「光熱反応」」
により
「レーザー・メス」「メス・レーザー」として用いられ
るべきものです。

##6
「熱凝固レーザー」は「破壊的」であり
「アブユレージョン:aburasion」」による
組織損傷を必ずや伴います。

 

 

#3
##1
このような
「こわいCO2(炭酸ガス)レーザー」は
30年ほど前に
「傷痕レーザー外科」に用いられたことも
ありましたが
今現在は用いられません。

##2
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「水痘罹患による「水疱瘡痕」 」は
あらたなる
「傷痕」に変化したと御考えになられたほうが
よろしいです。

##3
お受けもちの先生も一生懸命でいらっしゃったことと存じます。

 

 

 

#4
##1
「水痘罹患による「水疱瘡痕」 」

「傷痕レーザー外科」としては
一般的には。
=>##2

##2
水疱瘡の痕 は
「傷痕レーザー外科」の一種として
「超高性能Qスイッチレーザー外科
あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」
による
「レーザー・リサーフエシング」=
「laser rejuvenation:レーザー・リジャビュネーション」
により「治療戦略」をとります。

##3
「CO2(炭酸ガス)レーザー」は
「熱凝固レーザー」のさいたるものです。
「CO2(炭酸ガス)レーザー」は
「レーザー・メス」「メス・レーザー」=「CO2(炭酸ガス)レーザー」
ですから
「メス」でふちを「切開法」にて除去して
かつ縫合をしなかったことと同じになります。

 

 


#5
##1
「術後は軟膏を塗ってテープを貼って過ごし、
すぐかさぶたになると聞いていたが・略・」
との事です。

##2
「こわいCO2(炭酸ガス)レーザー」の
「レーザー光照射」にて
「やけど」は「熱傷」=「burn:バーン」の
状態になったうえに
「軟膏=ワセリン・ベース=「吸水性軟膏;きゅうすいせいなんこう」」
で「シール」され
「判創膏」で「シール」に「輪をかけた状況」
に残念なことになられたようです。
=>##3

##3
「レーザー光照射」のあとは
「親水性難航:しんすいせいなんこう」=俗にいうクリーム
はよろしいのですが。
「軟膏=ワセリン・ベース=「吸水性軟膏;きゅうすいせいなんこう」」

俗にいう「軟膏」は「用いません」

 

 

 

#6
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「翌日軟膏を取ると真っ赤に腫れていて現在も赤みもとれず、
かさぶたもできていません。
 以前よりも水疱瘡の痕が大きくなり、
このまま赤みがとれず凹みも改善されないと思うと不安です。」
=>##2

##2
今現在の「病態」は
1.
「水痘罹患による「水疱瘡痕」 」の「病態」
ではありません。

2・
新たに発生した
「CO2(炭酸ガス)レーザー」による
「やけど」は「熱傷」=「burn:バーン」による
「赤色瘢痕:red scar:レッド・スカー」の状態であると
今の私は考えます。

3・
まことにおかわいそうなのですが
「水痘罹患による「水疱瘡痕」 」で
折角よくされようとされていらっしゃったのでしょう。
けれども
新しい「傷痕」をつくられた状況であると判断致します。
=>##3

##3
この状況では
「水痘罹患による「水疱瘡痕」 」も
改善はまず得られないと今の私は考えます。


##4
今現在の「レーザー光照射」による「レーザー痕」
による「傷痕」のほうが治療を
より必要度が高い状態と考えます。

##5
お受けもちの先生も一生懸命でいらっしゃったことと存じます。

 

 

 


#7
##1
「以前よりも水疱瘡の痕が大きくなり、
このまま赤みがとれず凹みも改善されないと思うと不安です。

赤みと凹みを改善する方法はあるのでしょうか。
良い方法があれば教えてください。
お忙しいところ大変恐縮ですが、
よろしくお願い致します。」
との事です。

##2
「傷痕レーザー外科」として
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは
超高性能Qスイッチレーザー治療」
である
「QスイッチNd・YAGレーザー(
Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
により
「レーザー・リサーフエシング」=
「laser rejuvenation:レーザー・リジャビュネーション」
により「治療戦略」をとられるのが最適であると今の私は考えます。


##3
具体的には
週一回(日)のペース=
「golden pace:ゴールデン・ペース」=
「4分の一皮膚のターン・オーバー」

「超高性能Qスイッチレーザー外科
あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」
の「レーザー光照射」を繰り返して行きます。

##4
「超高性能Qスイッチレーザー」の場合
「1ショット時間」が「10億分の10秒」とは
「光速度」でも「光が3mしか進めない時間」です
から。
大変なパワーにも関らず
赤くなりません・腫れません・痛くありません。
御婦人であれば「レーザー光照射」直後から「メイク」が可能で御座います。


##5
1回(日)の「御費用」は5万円です。
この「御費用」で1回(日)で
10000「ショット」は必要です。

##6
週一回(日)のペース=「golden pace:ゴールデン・ペース」=
「4分の一皮膚のターン・オーバー」
で24回数(日)以上は
「レーザー光照射」を必要とするような気が致します。

 

 

 

 

 

 

#8結論:
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

##2
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「翌日軟膏を取ると真っ赤に腫れていて現在も赤みもとれず、
かさぶたもできていません。
 以前よりも水疱瘡の痕が大きくなり、
このまま赤みがとれず凹みも改善されないと思うと不安です。」
=>##2

##3
今現在の「病態」は
1.
「水痘罹患による「水疱瘡痕」 」の「病態」
ではありません。

2・
新たに発生した
「CO2(炭酸ガス)レーザー」による
「やけど」は「熱傷」=「burn:バーン」による
「赤色瘢痕:red scar:レッド・スカー」の状態であると
今の私は考えます。

3・
まことにおかわいそうなのですが
「水痘罹患による「水疱瘡痕」 」で
折角よくされようとされていらっしゃったのでしょう。
けれども
新しい「傷痕」をつくられた状況であると判断致します。
=>##4

##4
この状況では
「水痘罹患による「水疱瘡痕」 」も
改善はまず得られないと今の私は考えます。


##4
今現在の「レーザー光照射」による「レーザー痕」
の「傷痕」。

##5
「レーザー光照射」による「レーザー痕」
の「病態」が
最初の「水痘罹患による「水疱瘡痕」 」
よりも必要度が高い状態と考えます。


##6
「レーザー光照射」の「初診のしおり」
をpsに貼布致します。

##8
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」から
「傷痕レーザー外科」に関する「過去の御相談と御回答」編修版4
 [2] [2007年 1月27日 19時27分57秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/522749955606745.html

「きずあと 傷痕 創傷の痕 創傷の跡 けがの跡 怪我の跡 
怪我の痕 かおのきず 顔のきず ケロイド 色素沈着
さまざまあります。
「ケロイド状態」=「真性ケロイド」or「肥厚性瘢痕」の御相談
には★を.
「ほくろ除去後のトラブル」
には■
をつけます。」として。

「CO2(炭酸ガス)レーザー」によるトラブル事例の
「過去の御相談と御回答」を御記載致して御座います。
何卒に
御参照頂けますか。

この「過去の御相談と御回答」のなかには
「水痘罹患による「水疱瘡痕」 」に対する
「超高性能Qスイッチレーザー」による「治療戦略」の
「過去の御相談と御回答」も御座います。
=>
一部コピー致します。
「ごらんくださいませ★★★」

##7
お大事にされてくださいますように。
綺麗に治したいですね。

 


------------------------------------------------------------


ps1
*「御費用(消費税込み)」について
の内訳です。
++++++++++++++++++++

###1
「レーザー外科」の
術前の臨床血液検査・尿一般・尿沈査検査

###2
ポストレーザーキット(サンスクリーン(UVカット)をはじめ
5種類のポストレーザーの医療用お化粧品

###3
QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)装置
によるレーザー治療の費用

###4
ポストレーザー後の内服薬

###5
「レーザー治療」後の補液・輸液(点滴静脈注射のこと)

###6
照射回(日)修了後のアフターチエック(ご希望あれば何回でも
何年先までも無料です)
の全てを含めての「御費用」です。


###7
「難易度の高い形成外科」或は「美容外科」全般
ということになります。
当然のことながら100%実費に
なります。

###8
形成外科・美容外科の場合はそのつど
施術終了後お帰りになるときに当日の「御費用」を
お払いいただくこととしています。

###9
クレジット・カード或はローンは取り扱っておりません。
申し訳ございません。

++++++++++++++++++++

 

 

ps2
御来院の方法について。
*1
++++
電話03-3300-1126 FAX03-3300-3388
住所 〒157-0062 東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1

京王線(けいおうせん)(新宿-八王子を結ぶ私鉄)
芦花公園(ろかこうえん)駅(各駅停車しかとまりません)の
北口(北口しか出口はありません。駅の出口は1つです)
に降りられましたらば。

北口駅前に「ありま」というカフエと「お蕎麦屋さん」のある
商店街を北に「30m」お進み下さい。

セブンイレブンと本屋さんのある交差点にでます。


ここが甲州街道旧道交差点です
(行き過ぎて甲州街道新道にいかれませんにょうに)。
ここから西をみると道路の北側に面して茶色の「6階建ての山本クリニックビル」
がもう見えます。

この交差点を「左に曲がり」「西に30m」いかれると「到着です」。
旧甲州街道北側沿い山本クリニックビル(茶色の6階建て)
の1-2階(300㎡)が病院です。

病院前の道路をはさんで正面=「反対側」に
専用駐車場があります。
道路の対側にはブルーのトタン屋根の物置と専用駐車場があります。
(道路の「はすかい」に「犬猫病院」が御座います。)

京王線芦花公園駅(ろかこうえん)北口下車徒歩1分・旧甲州街道沿い
で道路の北側に面しています。


地図http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/5-map.html

 

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
hiroakiyamamoto@mtg.biglobe.ne.jp


*2
新宿駅から京王線で当院までお越しの患者さんの場合
は下記を御参照下さい。

東京駅から新宿駅までおこしください。
新宿駅では私鉄の京王線
http://www.keio.co.jp/traffic/train/jikoku/jikoku050325/index.html
で京王線芦花公園(ろかこうえん)駅の
「北口」で降りられて下さい。

各駅停車しかとまりません。

北口をおりられてから「北西」の方向直線距離100mの
ところに山本クリニックが御座います。
けれども他のかたのおうちをよこぎるわけにはいきませんから。

北口をおりられて北口商店街を30m北に進んでください。

そこでセブンイレクンと本屋さんのある交差点が「旧甲州街道」です。
ここを「西に」(左折する)と東西にはしる「旧甲州街道」の北側に面している
茶色の「6階建て」ビルが目に入ると思います。

これが山本クリニックビルです。

左折されて(「旧甲州街道」を西に向かわれて)30m西にいくと
山本クリニックです(勿論看板はでています)。
道路の反対側には専用駐車場があります。

山本クリニックの手前には小さなマーケットアーケード
があり自動販売機が
並んでいます。

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/10-p.html
の真ん中の写真を御参考にされて下さい。

 

 

 

ps3
御予約について
++++++
完全予約制です。
朝9:00-正午(正確には10:50AM)
までが「脳神経外科専門医」としての患者さん
を拝見いたします。
他の御施設より1時間早く11:00(正確には10:50AM)
ー正午(正確には11:50AM)までが昼休みです。

勿論昼休みでも医療事務・受付嬢は常に電話に対応しています。

通常「レーザー外科・レーザー治療」の患者さんは
再診以後は11:20AMに到着していただき11:50AMから
「レーザー光照射」の履歴の古い
順番に「レーザー光照射」を行なっていきます。

但し初診のレーザーの患者さんの場合は
「サイリスレーザー外科顕微鏡:スイス製」の「症状・症候」
の拝見しまた「レーザー光照射装置」のオリエンテーションを
させて頂きますから9:50Mにお越し頂くようにご案内を
させて頂いております。
11:50ー13:00(14:00)pm弱までがレーザー治療・レーザー外科手術時間帯。
13:00時pmから再び「脳神経外科専門医」の時間に戻ります。

11:50amからレーザー外科の時間帯になり
概ね「御初診」の場合「レーザー光照射」は
12:30pmくらいから始まります。
「レーザー光照射」の時間は14分ですが
12:30pmから「御初診」のかたは「レーザー光照射」
が始まってからお帰りいただくまで1時間ほど
お時間を頂きます
(「1時間ほどお時間を頂きます」は再診の方も同様です。)


日曜・木様が休診日で御座います。
祝日は木曜日と重ならないときのみ診療を「休日体制」
としてご予約すみの患者さんのみ診療・「レーザー光照射」を
いたしていることが多いです。

++++++

 

 


------------------------------------------------------------
ps4

「レーザー光照射」の方法と実際。

##1
「レーザー光照射」の方法ですが
基本的には
照射回(日)は週一回(日)のペースで最低36-40回(日)
は必要です。
「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。
或いは「病態」により40-46回数(日)は
必要です。
「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。

##2
例えば「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の場合など
「部位と範囲」が「面積的「病態」」の場合
因みにまた「傷痕レーザー外科」の「傷痕」が「レーザー光照射」
の面積「指一本分が限界」ですが。

###1
「レーザー光照射」の「部位と範囲」が「手のひら1枚分」
以内であれば。
因みにまた「傷痕レーザー外科」の「傷痕」が「レーザー光照射」
の面積「指一本分が限界」ですが。

1回(日)の照射の「御費用」は5万円です。
この「部位と範囲」で「ショット数」は
1回(日)で5000ー10000「ショット」
です。

###2
「レーザー光照射」の「部位と範囲」が「手のひら1枚分」を
こして「御顔の半分」までは
1回(日)の照射の「御費用」は8万円です。

###3
「レーザー光照射」の「部位と範囲」が「御顔全体」であれば
1回(日)の照射の「御費用」は16万円です。

##3
毎回「レーザー光照射」のたびに「御費用」を
戴くことになります。

##4
問題は今現在レーザー治療・レーザー外科は
「土曜日」は御予約が一杯の状態
であることが多いことなのです。
(今現在この状況は解決されてきつつあります。)
##5
また土曜日が「通常照射日」に設定される場合であっても。

##6
申し訳ないのですが原則として
第1日(初診レーザーぼ日)
は平日の9:50AMに到着していただきます。

「初診」の日から「レーザー光照射」をおこないます。

すなわち
第1日は平日の午前9:50AMに到着していただき
「症状・症候」を「サイリス=「レーザー外科」独特の顕微鏡(スイス製)」
で拝見して「レーザー光照射」のオリエンテーションを
させて頂きます。

この時間で「50分」位は必要です。
これが終了したら

11:50AMより「レーザー光照射」の履歴の
古い患者さんの順に「レーザー光照射」を
進めていきます。
順番をお待ちいただきます。

「レーザー光照射」時間は15分です。
御自分の「レーザー光照射」が始まってから「1時間」は
院内におあずかり致します。


##7
また再診以後は11:20AMに到着していただき
11:50AMより「レーザー光照射」の履歴の
古い患者さんの順に「レーザー光照射」を
進めていきます。

##8
「レーザー光照射」時間は15分ですが
「レーザー光照射」のあとに
「ヘルペス抗体価」の採血+
細胞外液の「補液・輸液(点滴静脈注射のこと)療法」
を行います。
御自分の「レーザー光照射」が始まってから「1時間」は
院内におあずかり致します。

##9
「初診」の「レーザー光照射」に関しては
ps1に御記載したとおりに準じます。
「臨床血液検査」にて肝炎抗原抗体検査その他「感染症臨床血液検査」
に加えて
「甲状腺機能異常」の有無その他を含めた
「内科的な背景要因」の有無と程度を完璧に行える
「臨床血液検査」を行い内科的・外科的に「臨床診断学」から
「検査」させて頂きます。
=>「御費用」の内訳にはいります。


##10
御予約の時間よりいくら早くおこし戴いてもかまいません。
遠方の方など待合室で「お弁当をたべられていらっしゃいます」
アットホームな環境です。
けれども逆に御予約の時間からは絶対に遅れないで下さい。


------------------------------------------------------------

ps5
##1
当院に通院されるレーザー治療・レーザー外科の
患者さんは「美容外科」に相応致します。

##2
このレーザー治療・レーザー外科の通院中の
「美容外科」
の患者さんが当院通院中に。
ちょっとした病気かなと思われたとき
「無料で外科・内科・耳鼻咽喉科」
の診療を致します。

##3
たとえば「かぜをひいたかな」あるいは
「おなかがいたいな」あるいは「たいちょうふりょうだな」
等のばあいです。

##4
レーザー治療・レーザー外科の「御費用」に
含まれるものとして無料でこれらの診療を行ないます。

##5
だから安心されて御通院されて下さい。
-------------------------------
ps6
「ps5は
お仕事の合間にあるいはお休みの日に
「レーザー光照射」をされるかたが
「御遠方」でも「お近く」でも
「御体調をきにされずに」安心して御通院いただきたいと
思う私の考えかたです。

たとえば「かぜをひいたかな」あるいは
「おなかがいたいな」あるいは「たいちょうふりょうだな」
等のばあいです。

レーザー治療・レーザー外科の「御費用」に
含まれるものとして無料でこれらの診療を行ないます。

だから安心されて御通院されて下さい。
-------------------------------

++「ごらんくださいませ★★★」++++++++++++++++++++++++

きずあと 傷痕 創傷の痕 創傷の跡 けがの跡 
怪我の跡 怪我の痕 かおのきず 顔のきず ケロイド 色素沈着
など。
「傷痕レーザー外科」の「過去の御相談と御回答」

-------------------------------
++++++++++++++++++++
きずあと 傷痕 創傷の痕 創傷の跡 けがの跡 怪我の跡 
怪我の痕 かおのきず 顔のきず ケロイド 色素沈着
さまざまあります。
「ケロイド状態」=「真性ケロイド」or「肥厚性瘢痕」の御相談
には★を.
「ほくろ除去後のトラブル」
には■
をつけます。

 

#1
++++++++++++++++++++++

-6・
目の下のたるみのクマに脂肪注入後の上下瞼に凹凸
[2] [2007年 1月10日 19時44分18秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/43272567734039.html
-5・
全切開法での二重瞼手術の傷痕の治療
[2] [2007年 1月 8日 17時43分27秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/679526529348554.html
-4・
顔全体の赤みや凸凹、頬の毛穴の開きが気になります。
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/274342790552513.html

-3・
大阪からにきび痕で通院致します。その2
[2] [2006年11月 5日 13時58分13秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/110385392400534.html
ー2・
大阪からにきび痕で通院致します。
 [2] [2006年11月 5日 13時15分20秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/811694024437205.html
ー1・
眉間に怪我で出来た凹んだ傷跡のレーザー治療
[2] [2006年10月29日 16時 9分49秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/0494139015945656.html

 

1・
岩手から週一回通院致します。本当に嬉しいです。★
 [2] [2006年 8月20日 17時34分 1秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/0518156190673871.html
2・
右の腕の7cmのケロイドのレーザーを是非ともお願いいたします ★
[2] [2006年 8月20日 14時58分42秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/570324757210077.html
3・
自分で針で取ろうとした右頬のほくろのとれない状態と傷痕 ■
[2] [2006年 8月13日 10時12分48秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/831440105875121.html
4・
額の水疱瘡の跡を治したいのですが通院回数と費用は。
 [2] [2006年 7月30日 12時54分14秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/893133746300922.html
5・
ほくろの炭酸ガスレーザー後に陥没凹とてかりそしてほくろの集団再発■
[2] [2006年 7月16日 16時49分 8秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/28068538878961.html
6・
くらげに刺された7.8年前の右腕の赤い傷痕のレーザー外科 ★
[2] [2006年 7月 6日 18時 3分20秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/737908219992281.html
7・
ほくろのレーザーの痕が凹んでテカり悩んでいます■
 [2] [2006年 6月 4日 13時29分24秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/44191332960418.html
8・
胸元のケロイドのレーザー治療のお願い 2 ★
[2] [2006年 5月29日 7時39分 9秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/263383880331279.html
9・
胸元のケロイドのレーザー治療のお願い ★
[2] [2006年 5月28日 14時20分49秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/758128271046193.html
10・
リストカットの傷跡で悩んでいます
[2] [2006年 5月23日 17時27分31秒
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/536552354301424.html
11・
小鼻を寄せる手術の創傷痕のレーザー外科
[2] [2006年 5月19日 18時56分14秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/69982828696175.html
12・
ほくろ1cmの術後の傷痕で茶色で凹凸の治療 ■
[2] [2006年 4月29日 17時16分25秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/434911201083199.html
13・
鼻横のにきびを自分でとってしまった傷痕をなおしたいです
 [2] [2006年 4月23日 15時45分55秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/510846935286285.html
14・
腋下(えきか)の手術の傷痕をけしたい
[2] [2006年 4月23日 14時23分 1秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/0827639804492755.html
15・
4mmの右眼の下の血管腫で手術の傷痕
 [2] [2006年 3月29日 18時24分30秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/760292548527108.html
16・
効果なく現在に至る真性ケロイドの本物のレーザー外科★
 [2] [2006年 3月22日 19時 2分50秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/670568400369124.html
17・
両眉毛に沿った形成手術の縫痕のレーザー
 [2] [2006年 3月16日 12時53分58秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/899158843400986.html
18・
眼の下のクマの目の下の弛み取りの手術のひどい傷痕 3
[2] [2006年 2月23日 8時53分16秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/391250184112327.html
19・
眼の下のクマの目の下の弛み取りの手術のひどい傷痕 2
[2] [2006年 2月23日 8時49分26秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/525576306813495.html
20・
眼の下のクマの目の下の弛み取りの手術のひどい傷痕
 [2] [2006年 2月23日 8時46分37秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/0628807976181669.html
21・
娘が顔の形成外科縫合。傷あとはレーザー可能でしょうか。2
 [2] [2006年 2月23日 13時28分58秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/936000595175759.html
22・
娘が顔の形成外科縫合。傷あとはレーザー可能でしょうか。
 [2] [2006年 2月21日 18時57分 4秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/533349557853402.html
23・
鼻の下の傷あの色素沈着のレーザー治療
[2] [2006年 2月 6日 18時17分14秒
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/548456494071619.html
24・
傷跡のレーザーお願いします教えて下さいLLLTとHLLT 2
[2] [2005年12月30日 17時53分40秒
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/285881354314373.html
25・
傷跡のレーザーお願いします!!教えて下さい。LLLtとHLLT [2]
[2005年12月29日 12時50分53秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/297848417962999.html
26・
両方の腋下手術のきずあとお願いいたします
[2] [2005年11月27日 14時 3分51秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/0343680899395657.html
27・
両方の腋下手術のきずあと
[2] [2005年11月27日 12時57分52秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/629460024022595.html
28・
目頭切開の傷痕の手術以外の治療法
 [2] [2005年11月11日 18時50分28秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/311316412015916.html
29・
右胸の乳房のケロイド状10cmの傷痕レーザー ★
[2] [2005年11月 4日 18時40分 6秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/883309689191268.html
30・
摘出手術で増悪した今現在2cmx5cmのケロイド★
 [2] [2005年10月26日 18時29分10秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/595199771299125.html
31・
10年前の上嶮の脂肪除去手術の傷痕レーザー
 [2] [2005年10月23日 13時58分40秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/261070149791525.html
32・
傷痕のルビーレーザー治療
[2] [2005年10月20日 14時18分 2秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/265082581508072.html
33・
かおの傷痕の修正手術後のレーザー
 [2] [2005年10月 6日 8時38分51秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/556947259771736.html
34・
鼻翼形成術の外側法の傷痕
[2] [2005年10月 2日 9時25分48秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/861352002787502.html
35・
唇と顎の間の傷痕
[2] [2005年 9月29日 15時24分22秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/0364523062753541.html
36・
ほくろのレーザー痕のレーザー治療■
 [2] [2005年 9月23日 16時17分 4秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/891821375190379.html
37・
左腕の線状の自傷痕のレーザー治療
 [2] [2005年 9月 1日 12時23分 1秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/217459821914421.html
38・
ほくろ瘢痕2箇所のレーザー治療と受診の仕方 ■
[2] [2005年 8月 7日 14時24分18秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/180744302299903.html
39・
鼻筋の傷跡で悩み苦しんでいます。
 [2] [2005年 7月21日 17時32分20秒
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/727350292102532.html
40・
鼻の下の傷痕レーザー治療 [2]
 [2005年 6月13日 19時16分46秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/344485226859437.html
41・
ケロイド状態のレーザー治療 [2] ★
[2005年 5月26日 14時23分 6秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/896758303818391.html
42・
リスチカット傷跡のレーザー治療
 [2] [2005年 4月30日 18時41分43秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/37208473736337.html
43・
鼻尖形成術の傷跡レーザー [2]
[2005年 4月24日 14時51分14秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/62769203547305.html
44・
顔の傷跡 [2]
[2005年 4月14日 13時12分16秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/57928889578125.html
45・
傷痕の相談 [2] [2005年 4月14日 12時 0分 3秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/309632313744263.html
46・
6歳の子供の顔の傷とレーザー治療
[2] [2005年 3月 3日 12時 3分43秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/790954764540405.html
47・
ほくろの傷痕 ■
[2] [2005年 2月27日 11時21分50秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/490336955831484.html
48・
遠方のため1日3回(日)分のレーザー治療可能でしょうか。■
 [2] [2005年 2月23日 18時21分32秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/558613273388804.html
49・
創傷 [2]
[2005年 2月10日 15時23分 3秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/426360054946603.html
50・
腕のケロイド [2]★
[2005年 2月10日 11時43分42秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/142713563590409.html
51・
犬にかまれて唇上の傷形成外科?美容外科?
 [2] [2005年 1月31日 18時38分53秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/282287380498932.html
52・
ほくろ手術後
 [2] [2005年 1月30日 9時26分58秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/833313252384873.html
53・
8歳の時の漏斗胸の外科手術創傷痕
[2] [2005年 1月22日 18時43分43秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/241478854398341.html
54・
リストカットの傷の除去
[2] [2004年12月31日 10時59分37秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/63958525990984.html
55・
顔の傷痕
[2] [2004年12月 9日 10時34分24秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/105189143753709.html
56・
ケロイド★
 [2] [2004年12月 2日 10時49分30秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/721479408982308.html
57・
ケロイド体質かもしれないのに今日ピアシングしてしまいました。★
 [2] [2004年10月26日 18時29分38秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/856276010469632.html
58・
眼と眼の間のv字型の11cの「傷痕」
 [2] [2004年10月26日 18時 0分38秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/337017977218242.html
59・
傷痕の形成外科手術後のレーザー治療開始時期
[2] [2004年10月25日 18時47分40秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/308345381011353.html
60・
真性ケロイドのレーザー治療★
 [2] [2004年10月25日 18時40分 7秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/547557619939656.html
61・
「真性ケロイド」の治療 ★
[2] [2004年10月23日 18時53分52秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/524331528301449.html
62・
ほくろ除去後の陥没■
 [2] [2004年10月21日 9時13分 8秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/0834999271473897.html
63・
傷痕の相談
 [2] [2004年10月20日 18時18分21秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/772393244159506.html
64・
ほくろ痕のことで大変悩んでいます・・3 ■
[2] [2004年10月14日 11時44分26秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/795203199916617.html
65・
ほくろ痕のことで大変悩んでいます・・2■
 [2] [2004年10月13日 19時38分44秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/791159166329638.html
66・
ほくろ痕のことで大変悩んでいます・・■
 [2] [2004年10月12日 16時48分 0秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/631403297492401.html
67・
CO2(炭酸ガス)レーザーでの「ほくろ除去」後の瘢痕 ■★
[2] [2004年10月13日 19時30分57秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/128798508391814.html
68・
凹んだ傷跡
[2] [2004年10月11日 6時20分38秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/0548000718272341.html
69・
開胸手術の傷レーザー治療
 [2] [2004年10月 7日 15時22分56秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/347581425755383.html
70・
胸の傷痕 ★
[2] [2004年10月 7日 14時 3分58秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/440580539479019.html
71・
ほくろのレーザー治療後のくぼみ■
 [2] [2004年10月 3日 13時33分24秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/797150840823637.html
72・
ほくろ切除後■
 [2] [2004年 9月26日 8時50分13秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/77000815032898.html

 

 

 

 

 

#2
「過去の御相談と御回答」の御相談者の御相談文章のみ
御記載致します。

「傷痕レーザー外科」に関する
今現在から概ね2年分の「過去の御相談と御回答」
きずあと 傷痕 創傷の痕 創傷の跡 けがの跡 怪我の跡 
怪我の痕 かおのきず 顔のきず ケロイド 色素沈着
さまざまあります。
「ケロイド状態」=「真性ケロイド」or「肥厚性瘢痕」の御相談
には★を.
「ほくろ除去後のトラブル」
には■

 

 

「ごらん下さいませおわりおわり★★★」

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2007年8月6日 18時55分49秒]


--------------------------------------------------------------------------------
お名前: 匿名希望   
都内に住む24歳女性です。

5歳の時に水疱瘡になり、
左頬にクレーター状の痕が2つ残りました。

大きさは3,4ミリで浅めのものだと思います。
顔の中心でもありとても気になっていたため
先日近所の形成外科にてコラーゲン自己注射を打ちに行ったところ

炭酸ガスレーザーで瘢痕の周囲の段差を薄く削り取る手術を
勧められ2つ併せてした方が綺麗になるとこのことで行いました。

術後は軟膏を塗ってテープを貼って過ごし、
すぐかさぶたになると聞いていたが
翌日軟膏を取ると真っ赤に腫れていて現在も赤みもとれず、
かさぶたもできていません。

以前よりも水疱瘡の痕が大きくなり、
このまま赤みがとれず凹みも改善されないと思うと不安です。

赤みと凹みを改善する方法はあるのでしょうか。
良い方法があれば教えてください。
お忙しいところ大変恐縮ですが、
よろしくお願い致します。
Monday, August 06, 2007 4:38 PM

[2007年8月6日 16時38分59秒]

 

&lt;&lt; 前のページ 次のページ &gt;&gt;
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
Template and Photo by Crimson Road

忍者ブログ [PR]