忍者ブログ
東京 都 世田谷 区 山本クリニックの美容外科はレーザー治療・レーザー外科が専門です。
[100]  [99]  [98]  [97]  [96]  [95]  [94
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

これはさぞかし御心配であろうと存じます。
御相談者の御気持ちが大変よく判ります。

1・年齢 の御記載が無く御回答限界でもあるのです。
けれども「可能な範囲内で」御回答を試みます。

「ここをおして」をクリックされてください。

++++++++++++++++++++++
御相談者の御相談内容要旨御記載を
熟読ささせて頂きました。

健康診断で脳MRIで「脳腫瘍」「2つ」との事です。

御相談者の御相談内容要旨御記載どおりであれば
今現在は
更なる精査が必要と考えます。

これは私の考えです。だから間違っているかもしれません。

下記に順を追って御回答致します。
++++++++++++++++++++++

#1
##1
「はじめまして。

突然申し訳ございません。

是非先生に御相談したいのです。

先日健康診断で頭部MRIを撮ったところ
おそらく脳の上から見て中心あたりに左右対称に2か所
腫瘍がみつかりました。

ドクターの話では良性の腫瘍だから
取り急ぎ手術の必要もなく。
半年に1回MRIをとりましょうとの事でした。

知らずに一生を過ごす方もおられるとの事ですが。
温存させておいて大丈夫でしょうか?

現在自覚症状は何もありません。
是非よろしくお願いいたします。」
との事です。

#2
##1
まず御相談者の御相談内容要旨御記載と
「ドクターの話」が「文字通り」正しいと仮定させて頂きます。

##2
俗にいう「健康診断での脳MRI」から
「脳腫瘍」が見つかった・は稀ならず御座います。

##3
けれども
御相談者の御相談内容要旨御記載から
「一連の動き」が何かしら不可思議です。

##4
この「不可思議」は「ドクター」が
脳MRIで「脳腫瘍」が見つかった場合の
通常の「合理的な動き方」をされていない。

##5
不思議です。


#3
##1
健康診断にせよ何にせよ脳MRIで「脳腫瘍」が
みつかった場合には。
とりわけ
適切な表現が思い浮かばないのですが
健康診断の脳MRIは「荒い撮り方」をします。

##2
さらに
「次への具体的」な精査に進む必要が当然ながら発生致します。

##3
具体的には
1・「脳CTの造影剤(-)(+):double scan:ダブル・スキャン」
2・脳MRIの造影剤(-)(+)の再検査
3・頭部X線撮影
その他です。

##4
精査の結果
「ドクターの話では良性の腫瘍だから
取り急ぎ手術の必要もなく。
半年に1回MRIをとりましょうとの事でした。

知らずに一生を過ごす方もおられるとの事ですが。」
というような話になるはずである。

##5
脳MRI「1回(日)」で「脳腫瘍」の「画像診断」が
今後の「治療戦略」も含めての
「情報量に足りる」とは到底思えません。


#4
##1
あと「一つ」不思議であることは。
「先日健康診断で頭部MRIを撮ったところ
おそらく脳の上から見て中心あたりに左右対称に2か所
腫瘍がみつかりました。」
ということです。

##2
止むを得ずも
「脳の上から見て中心あたり」では
残念ながら「中枢神経系」である「脳」の
「いかなる部位」かは全く判断できません。
よって
「脳深部」=「「脳内皮質(白質=神経線維)」と
仮定させて頂きます。

##3
「脳腫瘍」が「脳深部」=「「脳内皮質(白質=神経線維)」に
「2つ」みつかった・
という状況は「穏やかではありません」。

##4
無症候性の「脳腫瘍」を「silent tumo(u)r」と呼称致します。

##5
「良性脳腫瘍:benaign brain tumo(u)r」で例えば
「髄膜腫:meningioma:メニンジオーマ」
は「良性脳腫瘍:benaign brain tumo(u)r」は時折
「多発」することがあるが「脳表:のうひょう」の「脳腫瘍」で
「硬膜:こうまく」に付着致します。

##6
「脳腫瘍」が「頭蓋内」に「2つ」みつかれば
「転移性脳腫瘍」を
通常ではまず考える。

##7
「良性脳腫瘍:benaign brain tumo(u)r」が「2つ」あることは
稀ならずある。

##8
それならそれで
「フオン・レックリングハウゼン氏病:von Recklinghausen」などの
背景要因も考える。


#5
##1
「先日健康診断で頭部MRIを撮ったところ
おそらく脳の上から見て中心あたりに左右対称に2か所
腫瘍がみつかりました。

ドクターの話では良性の腫瘍だから
取り急ぎ手術の必要もなく。
半年に1回MRIをとりましょうとの事でした。

知らずに一生を過ごす方もおられるとの事ですが。
温存させておいて大丈夫でしょうか?」
との事です。

##2
上記御回答致しましたが。

1・脳MRI1回(日)で「脳腫瘍」が発見されたこと。
2・発見された「脳腫瘍」は「2つ」「左右対称」の局在ということ。

##3
上記「2点」からは。
=>##3

##3
「ドクターの話では良性の腫瘍だから
取り急ぎ手術の必要もなく。
半年に1回MRIをとりましょうとの事でした。

知らずに一生を過ごす方もおられるとの事ですが。
温存させておいて大丈夫でしょうか?」
との事です。

##4
今現在脳MRI1回(日)のみの
「画像診断」依存性の「診断戦略」のみの
判断は「中枢神経系専門医」であれば通常は
しないと考える。

#6
##1
さまざまな状況が考えられる。

##2
結論的には。
今現在の脳MRI「検査」を借りられて
大学病院の「脳神経外科外来」の
「脳神経外科専門医先生」を「御受診」
されることをお勧めいたします。

##3
脳MRI1回(日)のみの「画像診断」で
今現在精査なしは。
「脳腫瘍」「2つ」の患者さん
にとっては「何もいえないはず」です。


#7結論:
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

##2
上記御回答致しました。

##3
大学病院の「脳神経外科外来」の
「脳神経外科専門医先生」を「御受診」されることをお勧めいたします。

##4
これは私の考えです。だから間違っているかもしれません。

##5
このような御回答しか出来ません。申し訳ございません。
この御回答が何がしかのお役に立てば何よりで御座います。

上記あくまでもご参考にまでお留めおきご無事にされて下さいませ。

何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2008年3月23日 15時48分44秒]


--------------------------------------------------------------------------------
お名前: 匿名希望   
はじめまして。

突然申し訳ございません。

是非先生に御相談したいのです。

先日健康診断で頭部MRIを撮ったところ
おそらく脳の上から見て中心あたりに左右対称に2か所
腫瘍がみつかりました。

ドクターの話では良性の腫瘍だから
取り急ぎ手術の必要もなく。
半年に1回MRIをとりましょうとの事でした。

知らずに一生を過ごす方もおられるとの事ですが。
温存させておいて大丈夫でしょうか?

現在自覚症状は何もありません。
是非よろしくお願いいたします。
Saturday, March 22, 2008 9:24 PM

[2008年3月22日 21時24分25秒]

PR
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
Template and Photo by Crimson Road

忍者ブログ [PR]