忍者ブログ
東京 都 世田谷 区 山本クリニックの美容外科はレーザー治療・レーザー外科が専門です。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

これはさぞかし御心配であろうと存じます。
御相談者の御気持ちが大変よく判ります。

「ここをおして」をクリックされてください。

1・年齢 の御記載が無く御回答限界でもあるのです。
けれども「可能な範囲内で」御回答を試みます。

++++++++++++++++++++++
御相談者の御相談内容要旨御記載を
熟読ささせて頂きました。

健康診断で脳MRIで「脳腫瘍」「2つ」との事です。

御相談者の御相談内容要旨御記載どおりであれば
今現在は
更なる精査が必要と考えます。

これは私の考えです。だから間違っているかもしれません。

下記に順を追って御回答致します。
++++++++++++++++++++++

#1
##1
「はじめまして。

突然申し訳ございません。

是非先生に御相談したいのです。

先日健康診断で頭部MRIを撮ったところ
おそらく脳の上から見て中心あたりに左右対称に2か所
腫瘍がみつかりました。

ドクターの話では良性の腫瘍だから
取り急ぎ手術の必要もなく。
半年に1回MRIをとりましょうとの事でした。

知らずに一生を過ごす方もおられるとの事ですが。
温存させておいて大丈夫でしょうか?

現在自覚症状は何もありません。
是非よろしくお願いいたします。」
との事です。

#2
##1
まず御相談者の御相談内容要旨御記載と
「ドクターの話」が「文字通り」正しいと仮定させて頂きます。

##2
俗にいう「健康診断での脳MRI」から
「脳腫瘍」が見つかった・は稀ならず御座います。

##3
けれども
御相談者の御相談内容要旨御記載から
「一連の動き」が何かしら不可思議です。

##4
この「不可思議」は「ドクター」が
脳MRIで「脳腫瘍」が見つかった場合の
通常の「合理的な動き方」をされていない。

##5
不思議です。


#3
##1
健康診断にせよ何にせよ脳MRIで「脳腫瘍」が
みつかった場合には。
とりわけ
適切な表現が思い浮かばないのですが
健康診断の脳MRIは「荒い撮り方」をします。

##2
さらに
「次への具体的」な精査に進む必要が当然ながら発生致します。

##3
具体的には
1・「脳CTの造影剤(-)(+):double scan:ダブル・スキャン」
2・脳MRIの造影剤(-)(+)の再検査
3・頭部X線撮影
その他です。

##4
精査の結果
「ドクターの話では良性の腫瘍だから
取り急ぎ手術の必要もなく。
半年に1回MRIをとりましょうとの事でした。

知らずに一生を過ごす方もおられるとの事ですが。」
というような話になるはずである。

##5
脳MRI「1回(日)」で「脳腫瘍」の「画像診断」が
今後の「治療戦略」も含めての
「情報量に足りる」とは到底思えません。


#4
##1
あと「一つ」不思議であることは。
「先日健康診断で頭部MRIを撮ったところ
おそらく脳の上から見て中心あたりに左右対称に2か所
腫瘍がみつかりました。」
ということです。

##2
止むを得ずも
「脳の上から見て中心あたり」では
残念ながら「中枢神経系」である「脳」の
「いかなる部位」かは全く判断できません。
よって
「脳深部」=「「脳内皮質(白質=神経線維)」と
仮定させて頂きます。

##3
「脳腫瘍」が「脳深部」=「「脳内皮質(白質=神経線維)」に
「2つ」みつかった・
という状況は「穏やかではありません」。

##4
無症候性の「脳腫瘍」を「silent tumo(u)r」と呼称致します。

##5
「良性脳腫瘍:benaign brain tumo(u)r」で例えば
「髄膜腫:meningioma:メニンジオーマ」
は「良性脳腫瘍:benaign brain tumo(u)r」は時折
「多発」することがあるが「脳表:のうひょう」の「脳腫瘍」で
「硬膜:こうまく」に付着致します。

##6
「脳腫瘍」が「頭蓋内」に「2つ」みつかれば
「転移性脳腫瘍」を
通常ではまず考える。

##7
「良性脳腫瘍:benaign brain tumo(u)r」が「2つ」あることは
稀ならずある。

##8
それならそれで
「フオン・レックリングハウゼン氏病:von Recklinghausen」などの
背景要因も考える。


#5
##1
「先日健康診断で頭部MRIを撮ったところ
おそらく脳の上から見て中心あたりに左右対称に2か所
腫瘍がみつかりました。

ドクターの話では良性の腫瘍だから
取り急ぎ手術の必要もなく。
半年に1回MRIをとりましょうとの事でした。

知らずに一生を過ごす方もおられるとの事ですが。
温存させておいて大丈夫でしょうか?」
との事です。

##2
上記御回答致しましたが。

1・脳MRI1回(日)で「脳腫瘍」が発見されたこと。
2・発見された「脳腫瘍」は「2つ」「左右対称」の局在ということ。

##3
上記「2点」からは。
=>##3

##3
「ドクターの話では良性の腫瘍だから
取り急ぎ手術の必要もなく。
半年に1回MRIをとりましょうとの事でした。

知らずに一生を過ごす方もおられるとの事ですが。
温存させておいて大丈夫でしょうか?」
との事です。

##4
今現在脳MRI1回(日)のみの
「画像診断」依存性の「診断戦略」のみの
判断は「中枢神経系専門医」であれば通常は
しないと考える。

#6
##1
さまざまな状況が考えられる。

##2
結論的には。
今現在の脳MRI「検査」を借りられて
大学病院の「脳神経外科外来」の
「脳神経外科専門医先生」を「御受診」
されることをお勧めいたします。

##3
脳MRI1回(日)のみの「画像診断」で
今現在精査なしは。
「脳腫瘍」「2つ」の患者さん
にとっては「何もいえないはず」です。


#7結論:
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

##2
上記御回答致しました。

##3
大学病院の「脳神経外科外来」の
「脳神経外科専門医先生」を「御受診」されることをお勧めいたします。

##4
これは私の考えです。だから間違っているかもしれません。

##5
このような御回答しか出来ません。申し訳ございません。
この御回答が何がしかのお役に立てば何よりで御座います。

上記あくまでもご参考にまでお留めおきご無事にされて下さいませ。

何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2008年3月23日 15時48分44秒]


--------------------------------------------------------------------------------
お名前: 匿名希望   
はじめまして。

突然申し訳ございません。

是非先生に御相談したいのです。

先日健康診断で頭部MRIを撮ったところ
おそらく脳の上から見て中心あたりに左右対称に2か所
腫瘍がみつかりました。

ドクターの話では良性の腫瘍だから
取り急ぎ手術の必要もなく。
半年に1回MRIをとりましょうとの事でした。

知らずに一生を過ごす方もおられるとの事ですが。
温存させておいて大丈夫でしょうか?

現在自覚症状は何もありません。
是非よろしくお願いいたします。
Saturday, March 22, 2008 9:24 PM

[2008年3月22日 21時24分25秒]

 

PR

これはさぞかし御心配であろうと存じます。
御相談者の御気持ちが大変よく判ります。

1・年齢 の御記載が無く御回答限界でもあるのです。
けれども「可能な範囲内で」御回答を試みます。

「ここをおして」をクリックされてください。

++++++++++++++++++++++
御相談者の御相談内容要旨御記載を
熟読ささせて頂きました。

健康診断で脳MRIで「脳腫瘍」「2つ」との事です。

御相談者の御相談内容要旨御記載どおりであれば
今現在は
更なる精査が必要と考えます。

これは私の考えです。だから間違っているかもしれません。

下記に順を追って御回答致します。
++++++++++++++++++++++

#1
##1
「はじめまして。

突然申し訳ございません。

是非先生に御相談したいのです。

先日健康診断で頭部MRIを撮ったところ
おそらく脳の上から見て中心あたりに左右対称に2か所
腫瘍がみつかりました。

ドクターの話では良性の腫瘍だから
取り急ぎ手術の必要もなく。
半年に1回MRIをとりましょうとの事でした。

知らずに一生を過ごす方もおられるとの事ですが。
温存させておいて大丈夫でしょうか?

現在自覚症状は何もありません。
是非よろしくお願いいたします。」
との事です。

#2
##1
まず御相談者の御相談内容要旨御記載と
「ドクターの話」が「文字通り」正しいと仮定させて頂きます。

##2
俗にいう「健康診断での脳MRI」から
「脳腫瘍」が見つかった・は稀ならず御座います。

##3
けれども
御相談者の御相談内容要旨御記載から
「一連の動き」が何かしら不可思議です。

##4
この「不可思議」は「ドクター」が
脳MRIで「脳腫瘍」が見つかった場合の
通常の「合理的な動き方」をされていない。

##5
不思議です。


#3
##1
健康診断にせよ何にせよ脳MRIで「脳腫瘍」が
みつかった場合には。
とりわけ
適切な表現が思い浮かばないのですが
健康診断の脳MRIは「荒い撮り方」をします。

##2
さらに
「次への具体的」な精査に進む必要が当然ながら発生致します。

##3
具体的には
1・「脳CTの造影剤(-)(+):double scan:ダブル・スキャン」
2・脳MRIの造影剤(-)(+)の再検査
3・頭部X線撮影
その他です。

##4
精査の結果
「ドクターの話では良性の腫瘍だから
取り急ぎ手術の必要もなく。
半年に1回MRIをとりましょうとの事でした。

知らずに一生を過ごす方もおられるとの事ですが。」
というような話になるはずである。

##5
脳MRI「1回(日)」で「脳腫瘍」の「画像診断」が
今後の「治療戦略」も含めての
「情報量に足りる」とは到底思えません。


#4
##1
あと「一つ」不思議であることは。
「先日健康診断で頭部MRIを撮ったところ
おそらく脳の上から見て中心あたりに左右対称に2か所
腫瘍がみつかりました。」
ということです。

##2
止むを得ずも
「脳の上から見て中心あたり」では
残念ながら「中枢神経系」である「脳」の
「いかなる部位」かは全く判断できません。
よって
「脳深部」=「「脳内皮質(白質=神経線維)」と
仮定させて頂きます。

##3
「脳腫瘍」が「脳深部」=「「脳内皮質(白質=神経線維)」に
「2つ」みつかった・
という状況は「穏やかではありません」。

##4
無症候性の「脳腫瘍」を「silent tumo(u)r」と呼称致します。

##5
「良性脳腫瘍:benaign brain tumo(u)r」で例えば
「髄膜腫:meningioma:メニンジオーマ」
は「良性脳腫瘍:benaign brain tumo(u)r」は時折
「多発」することがあるが「脳表:のうひょう」の「脳腫瘍」で
「硬膜:こうまく」に付着致します。

##6
「脳腫瘍」が「頭蓋内」に「2つ」みつかれば
「転移性脳腫瘍」を
通常ではまず考える。

##7
「良性脳腫瘍:benaign brain tumo(u)r」が「2つ」あることは
稀ならずある。

##8
それならそれで
「フオン・レックリングハウゼン氏病:von Recklinghausen」などの
背景要因も考える。


#5
##1
「先日健康診断で頭部MRIを撮ったところ
おそらく脳の上から見て中心あたりに左右対称に2か所
腫瘍がみつかりました。

ドクターの話では良性の腫瘍だから
取り急ぎ手術の必要もなく。
半年に1回MRIをとりましょうとの事でした。

知らずに一生を過ごす方もおられるとの事ですが。
温存させておいて大丈夫でしょうか?」
との事です。

##2
上記御回答致しましたが。

1・脳MRI1回(日)で「脳腫瘍」が発見されたこと。
2・発見された「脳腫瘍」は「2つ」「左右対称」の局在ということ。

##3
上記「2点」からは。
=>##3

##3
「ドクターの話では良性の腫瘍だから
取り急ぎ手術の必要もなく。
半年に1回MRIをとりましょうとの事でした。

知らずに一生を過ごす方もおられるとの事ですが。
温存させておいて大丈夫でしょうか?」
との事です。

##4
今現在脳MRI1回(日)のみの
「画像診断」依存性の「診断戦略」のみの
判断は「中枢神経系専門医」であれば通常は
しないと考える。

#6
##1
さまざまな状況が考えられる。

##2
結論的には。
今現在の脳MRI「検査」を借りられて
大学病院の「脳神経外科外来」の
「脳神経外科専門医先生」を「御受診」
されることをお勧めいたします。

##3
脳MRI1回(日)のみの「画像診断」で
今現在精査なしは。
「脳腫瘍」「2つ」の患者さん
にとっては「何もいえないはず」です。


#7結論:
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

##2
上記御回答致しました。

##3
大学病院の「脳神経外科外来」の
「脳神経外科専門医先生」を「御受診」されることをお勧めいたします。

##4
これは私の考えです。だから間違っているかもしれません。

##5
このような御回答しか出来ません。申し訳ございません。
この御回答が何がしかのお役に立てば何よりで御座います。

上記あくまでもご参考にまでお留めおきご無事にされて下さいませ。

何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2008年3月23日 15時48分44秒]


--------------------------------------------------------------------------------
お名前: 匿名希望   
はじめまして。

突然申し訳ございません。

是非先生に御相談したいのです。

先日健康診断で頭部MRIを撮ったところ
おそらく脳の上から見て中心あたりに左右対称に2か所
腫瘍がみつかりました。

ドクターの話では良性の腫瘍だから
取り急ぎ手術の必要もなく。
半年に1回MRIをとりましょうとの事でした。

知らずに一生を過ごす方もおられるとの事ですが。
温存させておいて大丈夫でしょうか?

現在自覚症状は何もありません。
是非よろしくお願いいたします。
Saturday, March 22, 2008 9:24 PM

[2008年3月22日 21時24分25秒]

これはとても難しい御相談をいただいてそまいました。
うまくご説明できるとよろしいのですが。

「ここをおして」をクリックされてください。

「ここをおして」をクリックされてください。美容外科


++++++++++++++++++++++
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

「山本クリニック 山本先生の相談掲示板で
は欠かさず読ませて頂いておりまして
先生の博識あるまたお人柄のわかる優しい心持ちも
伝わってきます。」
=>

有難うございます。

「「57歳女性。
レーザーで赤ら顔・酒さを直していただきたいと思っております。
できればしみも一緒にとれればとも考えております。
山本クリニック 山本先生の相談掲示板で
レーザーのうけかた・費用・通院のしかたなど心得ております。」
=>
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」は
しっかりと御読みいただけているようです。


「間もなくうかがわせていただければと存じます。
横浜ですが距離的には問題なく以前に見知った場所でもあり
心配はございません。」

=>
綺麗に直したいですね。
私も頑張ります。

「沢山インターネットに載っているレーザーです。
レーザーというものの分類あるいは知識を教えていただければ
と御相談の筆をとりました。」
との事です。

=>
「レーザー光照射装置」につき
思いついたことを御回答致します。

今回の御回答。

これは本当に「氷山の一角」のまた「一角」の「また一角」
に過ぎません。
一角です。

また思いついたらば
「補足」としてこの御相談の御回答とさせて頂きます。

下記に順を追って御回答致します。御参考になれば何よりです。
++++++++++++++++++++++


#1
##1
「57歳女性。
レーザーで赤ら顔・酒さを直していただきたいと思っております。
できればしみも一緒にとれればとも考えております。
山本クリニック 山本先生の相談掲示板で
レーザーのうけかた・費用・通院のしかたなど心得ております。

美容外科という分野に興味あるものの
施術はメスがこわくできればレーザーで可能なことを
教えていただきたいと思っておりました。

山本クリニック 山本先生の相談掲示板で
は欠かさず読ませて頂いておりまして
先生の博識あるまたお人柄のわかる優しい心持ちも
伝わってきます。

間もなくうかがわせていただければと存じます。
横浜ですが距離的には問題なく以前に見知った場所でもあり
心配はございません。

沢山インターネットに載っているレーザーです。
レーザーというものの分類あるいは知識を教えていただければ
と御相談の筆をとりました。

あつかましく不躾であることは重々承知致しております。
お時間のあるときで結構でございます。
よろしく御願いいたします。」
との事です。

#2
##1
「山本クリニック 山本先生の相談掲示板で
は欠かさず読ませて頂いておりまして
先生の博識あるまたお人柄のわかる優しい心持ちも
伝わってきます。

間もなくうかがわせていただければと存じます。
横浜ですが距離的には問題なく以前に見知った場所でもあり
心配はございません。」
との事です。

##2
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板の
「過去の御相談と御回答」などを
「御読み」になられているものと解釈致します。
宜しかったです。


##3
「・略・先生の博識あるまたお人柄のわかる優しい心持ちも
伝わってきます。

間もなくうかがわせていただければと存じます。
横浜ですが距離的には問題なく以前に見知った場所でもあり
心配はございません。」
との事です。
=>
有難うございます。

##4
「間もなくうかがわせていただければと存じます。
横浜ですが距離的には問題なく以前に見知った場所でもあり
心配はございません。」
との事です。

##5
どうか肩の荷をおろしてリラックスされてお越しください
ますように。


#3
##1
「沢山インターネットに載っているレーザーです。
レーザーというものの分類あるいは知識を教えていただければ
と御相談の筆をとりました。」
との事です。

##2
御相談者が
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板の
「過去の御相談と御回答」をしっかりと
よまれていらっしゃり宜しかったです。

##3
初めて
「レーザー」ってどのようなものがあるのだろう
という御相談と理解致します。


#4
##1
「レーザー光照射装置」の分類と解釈させていただきます。
話せば長くなる御相談ですが大変に重要なことかも
しれません。

##2
「レーザー光照射」と「レーザー光照射装置」の
「分類」は「さまざま」にあります。

##3
施術をする「医師の立場」。施術を受けられる「患者さんの立場」。
この双方に「判りやすい」かつ「合理性の高い」
「まとまった分類法」というものは「レーザー光照射装置」には
ありません。

##4
だから申し訳ないのですが思いついたままに御回答致します。
=>#5以後


#5
##1
「レーザー光照射装置」或は「レーザー光照射」
について。

1・
毒にも薬にもならない「レーザー光照射装置」
2・
毒になる「レーザー光照射装置」


##2
適切な表現が思い浮かばないのですが。
あくまでも結果論ですが。

通常の美容外科クリニックでは結果論としては
毒にも薬にもならない「レーザー光照射」の「治療戦略」を
される先生が多いと思います。

=>##3

##3
毒にも薬にもならない「レーザー光照射」とは
極めて判りやすくいえば
毒になる「レーザー光照射装置」というものは
「医用」では全くありません。
だから
「毒にも薬にもならない」=「薬にならない」「レーザー光照射装置」
ということになります。

##4
毒になる「レーザー光照射装置」はありませんが
「レーザー光照射装置」で唯一
紫外線レーザーを発射する
「エキシマレーザー:Excimer Laser」という「レーザー光照射装置」
があります。

##4
希ガスやハロゲンなどの混合ガスを用いてレーザー光を
発生させる「気体レーザー光照射装置」です。

##5
「エキシマレーザー:Excimer Laser」は
「紫外線レーザー:UV Laser」
のため「発がん性」が一時期危惧されましたが
レーザー発がん性のないことが確認されています。


##6
元々は工業用として利用されていました。
最近ではレーシックなどの視力矯正手術においても利用されています。

##7
アメリカでは、1995年FDA(米国食品医薬品局)によって、
日本では2000年1月に厚生省(現・厚生労働省)によって
その使用が認可されています。

##8
レーシックで有名な「エキシマレーザー:Excimer Laser」
です。

##9
毒にも薬にもならない「レーザー光照射装置」とは
毒になる「レーザー光照射装置」というのはありませんから
「薬にならない」「レーザー光照射装置」ということになります。

##10
「毒にも薬にもならない」=「薬にならない」
という意味です。

##11
「毒にも薬にもならない」「レーザー光照射装置」とは
ストレートに換言すれば。
「薬にならない」「レーザー光照射装置」ということに
なります。


#6
##1
#2とも関連するのですが
1・「ハードレーザー光照射装置」
2・「ソフト・レーザー光照射装置」
という分類法が御座います。

##2
美容外科・形成外科で「本格的に用いられる」「レーザー光照射装置」

基本的には
「ハードレーザー光照射装置」です。
美容外科・形成外科で「基本的に用いられないはずの」「レーザー光照射装置」
は「ソフト・レーザー光照射装置」です。

##3
「レーザー光照射装置」では
1・波長
2・「パルス幅」*
(「パルス幅」に関しては
広く「Qスイッチ」か「nonQレーザー:ノンキューレーザー」か
も含む)
が最も重要です。
パワーは「二の次」なのです。

##4
それでもパワーは重要です。
パワーの弱い「レーザー光照射装置」は
「ソフト・レーザー光照射装置」である。

##5
そして
パワーの強い「レーザー光照射装置」は
「ハードレーザー光照射装置」といってよいでしょう。

##6
パワーの弱い「ソフト・レーザー光照射装置」
といっても
眼底を直射すれば「失明」致します。

##7
一方では
「レーザー光照射装置」から発射される「レーザー光ビーム」は
直進致します。
だから
「ハードレーザー光照射装置」からの「レーザー光ビーム」を
直進する「レーザー光ビーム」から90度(直角)
方向から見る分にはなんら影響がありません。
けれども
通常はこのようなことは致しません。


#7
##1
1・「熱」に化ける「レーザー光ビーム」の
「レーザー光照射装置」
2・「熱」に化けない「レーザー光ビーム」の
「レーザー光照射装置」

##2
「熱」に化ける「レーザー光ビーム」を発射するのは
「熱レーザー「レーザー光照射装置」」であり
通常「レーザー・メス」「メス・レーザー」と呼称されて
いるものです。
通常「nonQレーザー:ノンキューレーザー」で
「Qスイッチ」のついていない 「パルスレーザー」は
大半が「熱」に化ける「レーザー光ビーム」になります。
これらはすべから「く○○パルスルビーレーザー光照射装置」
と呼称致します。

##3
「熱」に化ける「レーザー光ビーム」の「レーザー光照射」
の場合必ずや「レーザー光照射」のあとがかさぶたになります。
「例外はありません」。
「熱レーザー「レーザー光照射装置」」は概ね
「レーザー・メス」「メス・レーザー」といってよいでしょう。

=>

そして当然「やけど」は「熱傷」=「burn:バーン」を
起して「治療戦略」とするわけですから「レーザー光照射」に際して
「痛くないわけがなく」必ずや局所麻酔が絶対に必要になります。

##4
一方
「熱」に化けない「レーザー光ビーム」を発射する
「レーザー光照射装置」の場合は「レーザー光照射」のあとに
かさぶたにはなりません。

##5
「熱」に化けない「レーザー光ビーム」の場合は
「Qスイッチ」のついた「Qスイッチレーザー」であることが
大部分なのです。

##6
けれども「Qスイッチレーザー」とはいっても
「Qスイッチ」の性能で
「超高性能Qスイッチ」か
「普通の「Qスイッチ」」かで
「Qスイッチレーザー」でも様相は変わります。
極めて判りやすくいえば
「Qスイッチ」にもぴんからきりまであるということです。

##7
「Qスイッチレーザー」の「Qスイッチ」とは
「1ショット時間」が「10億分の10秒」で
「光速度」でも「光が3mしか進めない時間」以内のものを
「超高性能Qスイッチ」と呼称致します。
「1ショット時間」が「10億分の10秒」をこえ
「1ショット時間」が「10億分の20秒」位になると
痛くはなく熱くもありませんがかさぶたができることが
あります。

##8
「1ショット時間」が「10億分の20秒」位になると
痛くはなく熱くもありませんがかさぶたができることが
ありますが「Qスイッチレーザー」の場合は
なんといっても「リアルタイム性」があることです。

##9
そして「Qスイッチレーザー」の場合は
「1ショット時間」が「10億分の10秒」より遅いと
かさぶたができますが
テープや判創膏などの「ドレッシング・テクニック」は不要
でなにもつけずに放置しても大丈夫であるということです。

#8
##1
1・「リアルタイム性」のある
「real time Laser:リアル・タイム・レーザー」

2・「down time:ダウン・タイム」があり
「down time:ダウン・タイム」(この言葉は日本で生まれた用語)
(1回目から2回目・と次回までの
「レーザー光照射」不能になる時間のことです)
がある「down time LASER:ダウン・タイム・レーザー」

##2
「リアルタイム性」のある「real time Laser:リアル・タイム・レーザー」
の「レーザー光照射装置」は
「超高性能Qスイッチ」を有しているものです。
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」
が可能です。

##3
「real time Laser:リアル・タイム・レーザー」の
「リアルタイム性」とは
極めて判りやすくいえば
「down time:ダウン・タイム」(この言葉は日本で生まれた用語)
(1回目から2回目・と次回までの「レーザー光照射」不能になる時間のことです)
がないことです。
だから「一連の「レーザー光照射」のスケジュール或は期間」は
極めて短縮されます。

##4
但し
「リアルタイム性」のある
「real time Laser:リアル・タイム・レーザー」の
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」
を受けられても「1回(日)」の「レーザー光照射」で「すべて解決」される
ということはありえません。

##5
「リアルタイム性」のある
「real time Laser:リアル・タイム・レーザー」の
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」
の「病態」はすべからく「皮膚のターン・オーバー」がからんできます。

##6
「リアルタイム性」のある
「real time Laser:リアル・タイム・レーザー」の場合は
「レーザー光照射」の対象「病態」が
###1
次第に「皮膚のターン・オーバー依存性:skin turn-over specific:STS」

###2
「皮膚のターン・オーバー非依存性:skin turn-over non specific:STNS」
により「レーザー光照射」の
方法が変わります。

##7
「リアルタイム性」のある
「real time Laser:リアル・タイム・レーザー」の
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」
の場合は
週一回(日)のペース=「golden pace:ゴールデン・ペース」=
「4分の一皮膚のターン・オーバー」
での「レーザー光照射」が最適です。

##8
一方
「down time:ダウン・タイム」
「down time:ダウン・タイム」(この言葉は日本で生まれた用語)
(1回目から2回目・と次回までの「レーザー光照射」不能になる時間のことです)
のある
「down time LASER:ダウン・タイム・レーザー」の場合は。

##9
1回(日)の「レーザー光照射」から次まで
1-2-3「皮膚のターン・オーバー」=1-2-3ヶ月を
あけなければなりません。

##10
「down time:ダウン・タイム」(この言葉は日本で生まれた用語)
(1回目から2回目・と次回までの「レーザー光照射」不能になる時間のことです)
のある
「down time LASER:ダウン・タイム・レーザー」の場合は
当然のことながら
「レーザー光照射」を行った。
「病態」の反応の「改善」の評価は
「real time Laser:リアル・タイム・レーザー」に比べ物にならぬほど
「遅れます」。

##11
総じて
「down time:ダウン・タイム」(この言葉は日本で生まれた用語)
(1回目から2回目・と次回までの「レーザー光照射」不能になる時間のことです)
のある
「down time LASER:ダウン・タイム・レーザー」は
「nonQレーザー:ノンキューレーザー」である
 「パルスレーザー」
或は「Qスイッチレーザー」であっても「Qスイッチ」の
「1ショット時間」が「10億分の10秒」以上の「「Qスイッチ」が遅い」
「レーザー光照射装置」であることが多いです。


#9
##1
1・「レーザー光照射装置」からの「レーザー光ビーム断面」が
○(丸い断面)のもの。=>
TEM00と呼称致します。「単一横モード」

2.「レーザー光ビーム」からの「レーザー光ビーム断面」が
○○(丸くなくひょうたん型」)のもの。=>
「TEM01・TEM10・TEM11」=>「ドーナツモード」
と呼称致します。

##2
皆様は医用「レーザー光照射装置」からの
「レーザー光ビーム」は
断面がまん丸の○=「レーザー光照射装置」からの
「レーザー光ビーム」が○のもの。
=>「TEM00と呼称」
であると考えられていると思います。

##3
けれども現実は。医用「レーザー光照射装置」からの
「レーザー光ビーム」は
断面がまん丸の○=「レーザー光照射装置」からの
「レーザー光ビーム」が○のもの。
=>「TEM00と呼称」
をお使いになれる先生は極くわずかなのです。

##4
「レーザー光照射装置」からの
「レーザー光ビーム」としては
「TEM00と呼称」の「単一横モード」が
「純正の「レーザー光ビーム」」
です。
「正しい「レーザー光ビーム」の形状」です。

##5
「医用レーザー光照射装置」からの「レーザー光ビーム」の
「レーザー光照射装置」からの「レーザー光ビーム」が○のもの。=>
TEM00と呼称の
「単一横モード」の「レーザー光ビーム」を出す
「レーザー光照射装置」は「同じ機種」でも極めて「高額」です。

##6
小さな「ほくろ」を
「レーザー光照射装置」で照射すれば
「レーザー光照射装置」からの「レーザー光ビーム」が○のもの。=>
TEM00と呼称する「単一横モード」であれば
綺麗に「レーザー光ビーム」が「病変」にあたります。
そして「レーザー光照射」による「効果」は大変綺麗です。

##7
小さな「ほくろ」を
「レーザー光照射」で照射すれば
「レーザー光ビーム」からの「レーザー光ビーム」が○○のもの。=>
TEM01・TEM10・TEM11=>「ドーナツモード」の場合
「レーザー光照射」の対象の「病態」が「レーザー光ビーム」の
○○の真ん中にきて「まっとうな「レーザー光照射」ができません」。

##8
「レーザー光照射装置」からの「レーザー光ビーム断面」が○のもの。=>
TEM00と呼称致する「単一横モード」の「レーザー光ビーム」を
「レーザー光照射」しうる「レーザー光照射装置」と
「レーザー光ビーム」からの「レーザー光ビーム断面」が○○のもの。=>
TEM01・TEM10・TEM11=>「ドーナツモード」の
「レーザー光ビーム」を「レーザー光照射」しかできない
「レーザー光照射装置」と
「2つ」あることをおぼえておかれて下さい。

##9
「レーザー光照射装置」からの「レーザー光ビーム」としては
「TEM00と呼称」の「単一横モード」が「純正の「レーザー光ビーム」」
です。
「正しい「レーザー光ビーム」の形状」です。
けれども
「レーザー光ビーム」からの「レーザー光ビーム」が○○のもの。=>
TEM01・TEM10・TEM11=>
「ドーナツモード」の
「レーザー光照射装置」の「レーザー光照射」のあとは
○○は=>ひょうたん型=>長方形にみえます。

##10
「レーザー光ビーム」からの「レーザー光ビーム」が○○のもの。=>
TEM01・TEM10・TEM11=>「ドーナツモード」
の「レーザー光照射」に際しては施術に際して○○と
「レーザー光ビーム」が「2本」でているいわば
「病気の「レーザー光ビーム」」
です。

##11
けれども
「レーザー光ビーム」からの「レーザー光ビーム断面」
が○○のもの。=>TEM01・TEM10・TEM11=>
「ドーナツモード」をお使いの先生が大部分であるのが
現状です。

現実は。医用「レーザー光照射装置」からの
「レーザー光ビーム」は
断面がまん丸の○=「レーザー光照射装置」からの
「レーザー光ビーム」が○のもの。
=>「TEM00と呼称」
「純正の「レーザー光ビーム」」
です。
「正しい「レーザー光ビーム」の形状」です。
この「TEM00と呼称」の「レーザー光照射装置」
をお使いになれる先生はきわめて極くわずかなものです
(推定1%位下)。

##12
御注意下さい。


#10
##1
1・高額な「レーザー光照射装置」
2・安価な「レーザー光照射装置」

##2
#5ー#9まで「レーザー光ビーム」の特性や
「Qスイッチ」の「有無」・そして「Qスイッチレーザー」
の場合は「Qスイッチ」の性能・そして
「レーザー光ビーム」の断面が「1本」=「単一横モード」か
「2本」=「ドーナツモード」か・
その他によって
「レーザー光照射装置」の価格は大幅に変わります。

##3
綺麗な純正の「レーザー光ビーム」である
「レーザー光照射装置」からの「レーザー光ビーム」が○のもの。
=>TEM00と呼称致します。
の「単一横モード」の「レーザー光ビーム」をだす
「ハードレーザー光照射装置」でかつ「Qスイッチ」が
高性能の「超高性能Qスイッチ」であり・・
「リアルタイム性」のある「real time Laser:リアル・タイム・レーザー」
であれば高額の「レーザー光照射装置」になるのは当然です。

##4
綺麗でない「レーザー光ビーム」からの
「レーザー光ビーム断面」が○○のもの。=>
TEM01・TEM10・TEM11=>「ドーナツモード」で
かつ「Qスイッチ」がつていない 「パルスレーザー」
或は「Qスイッチ」がついていても遅い
「リアルタイム性」のない
「down time:ダウン・タイム」(この言葉は日本で生まれた用語)
(1回目から2回目・と次回までの「レーザー光照射」不能になる時間のことです)
のある「down time LASER:ダウン・タイム・レーザー」
であれば
##3と比較して「レーザー光照射装置」の価格は
当然「安価」です。

##5
他の条件が同じであれば
綺麗な純正の「レーザー光ビーム」である
「レーザー光照射装置」からの「レーザー光ビーム」が○のもの。
=>TEM00と呼称致します。
の「単一横モード」の「レーザー光ビーム」をだす
「ハードレーザー光照射装置」でかつ「Qスイッチ」が
高性能の「超高性能Qスイッチ」であり・・
「リアルタイム性」のある「real time Laser:リアル・タイム・レーザー」

「レーザー光照射装置」としては高額であるが
綺麗な施術ができるにきまっています。


#11
##1
1・メインテナンス料金が高い
2・メインテナンス料金が安い

##2
超精密光学機械でありかつ超精密電子機器である
「レーザー光照射装置」は
「メインテナンス」は毎年どころか「毎月」必要になります。

##3
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」

「QスイッチNd・YAGレーザー(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
の「メインテナンス」料金は
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」
の「QスイッチRUBYルビーレーザー光照射装置」=「「Qスイッチ・ルビーレーザー」
の「5倍」(毎年)になります。

##4
綺麗な純正の「レーザー光ビーム」である
「レーザー光照射装置」からの「レーザー光ビーム」が○のもの。
=>TEM00と呼称致します。

の「単一横モード」の「レーザー光ビーム」をだす
「ハードレーザー光照射装置」でかつ「Qスイッチ」が
高性能の「超高性能Qスイッチ」であり・・

「リアルタイム性」のある「real time Laser:リアル・タイム・レーザー」
であれば高額の「レーザー光照射装置」になるのは当然であり
「メインテナンス」料金もさらに高額になります。

#12結論:
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

##2
「山本クリニック 山本先生の相談掲示板で
は欠かさず読ませて頂いておりまして
先生の博識あるまたお人柄のわかる優しい心持ちも
伝わってきます。」
=>
有難うございます。

「間もなくうかがわせていただければと存じます。
横浜ですが距離的には問題なく以前に見知った場所でもあり
心配はございません。」
=>
遠方からお越しになる患者さんは多いものです。
「横浜」でしたら非常に御近いです。

##3
「沢山インターネットに載っているレーザーです。
レーザーというものの分類あるいは知識を教えていただければ
と御相談の筆をとりました。」
との事です。
=>
「沢山インターネットに載っているレーザーです。
レーザーというものの分類あるいは知識を教えていただければ
と御相談」=
「「レーザー光照射装置」の分類」
として上記御解答致しました。

##4
今回の御回答。
これは本当に「氷山の一角」のまた「一角」の「また一角」
に過ぎません。
一角です。

##5
「57歳女性。
レーザーで赤ら顔・酒さを直していただきたいと思っております。
できればしみも一緒にとれればとも考えております。
山本クリニック 山本先生の相談掲示板で
レーザーのうけかた・費用・通院のしかたなど心得ております。

美容外科という分野に興味あるものの
施術はメスがこわくできればレーザーで可能なことを
教えていただきたいと思っておりました。
・略・間もなくうかがわせていただければと存じます。
横浜ですが距離的には問題なく以前に見知った場所でもあり
心配はございません。

沢山インターネットに載っているレーザーです。
レーザーというものの分類あるいは知識を教えていただければ
と御相談の筆をとりました。」
との事です。

##6
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の
レーザー治療・レーザー外科で先日御予約を頂きました。
綺麗に直したいですね。
私も頑張ります。

##7
「山本クリニック 山本先生の相談掲示板で
は欠かさず読ませて頂いておりまして
先生の博識あるまたお人柄のわかる優しい心持ちも
伝わってきます。」
=>
有難うございます。

##8
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
「いらない脂腺(病的に増殖した独立脂腺)」が
病的に増殖する「脂腺疾患:しせんしっかん」なのですが。
「もうさいけっかんかくちょうしょう」=
「毛細血管拡張症:テレアンギエクタシア:telanngiectasia」=
「血管腫」と極めてよく間違われます。

##9
このように御回答してみると
レーザー治療・レーザー外科に用いる
「レーザー光照射」を照射する「レーザー光照射装置」
について御回答をするとなると
この御回答だけでは不十分です。

##10
もうお読みになられているとは思いますが
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の
レーザー治療・レーザー外科に関しましては
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」から
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」に関する「過去の御相談と御回答」12
 [2] [2008年 2月14日 19時21分 7秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/751397568107681.html

##11
またレーザー治療・レーザー外科の
「レーザー光照射」の「レーザー光照射装置」
などのハード的な事項は
「Yahoo」さんのブログ
レーザー治療・レーザー外科の評判・東京都 山本クリニック美容外科
http://blogs.yahoo.co.jp/lllllaser
を御参照頂けますか。


##12
綺麗に直したいですね。
私も頑張ります。

これはさぞかし御心配であろうと存じます。
御相談者の御気持ちが大変よく判る御相談です。

「ここをおして」をクリックされてください。


++++++++++++++++++++++
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。


「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
1・「酒さ第1度」=「紅斑性酒さ」(rosacea erythematosa)
2・「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)
3・「酒さ第3度」=「鼻瘤(びりゅう)」(rhinophyma)
の「病理学的分類」があります。

また
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の発生「局在部位」
により
「major Four:大4部位」+「specific Three:特異3部位」
の「7「局在部位」」に分類されます。

また「色」により
1.「赤酒さ:しゅさ:red rosacea:レッド・ロザケア」」
2・「桃酒さ:しゅさ:pinky rosacea:ピンキー・ロザケア」」
また
皮膚性上から
1・「脆弱酒さ:ぜいじゃくしゅさ:thin rosacea:シンロザケア」=
「皮膚の薄い「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」」
2・「通常酒さ:つうじょうしゅさ:hard rosacea:ロザケア」=
「皮膚の薄くない「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」」
に分類されます。

これらの
すべからくの分類により
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」である
「QスイッチNd・YAGレーザー(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
の「レーザー光照射」
の「治療戦略」は変わってきます。

一番重要なことは。
「赤ら顔」の
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」なのに
「赤あざ」=「血管腫」と間違われて
「もうさいけっかんかくちょうしょう」などといわれない
ことです。


下記に順を追って御回答致します。
++++++++++++++++++++++


#1
##1
「山本博昭 先生 
はじめまして。


35歳女性です。
高校生くらいからずっと
赤ら顔と脂性の症状で悩んでいます。
2年前大学病院の皮膚科の先生の診断は酒さで紅斑性の酒さとのことでした。
皮膚科の先生はニキビのいとこであるとのことでした。
部位は頬と鼻と顎ですが目立つ頬を治したいです。
かゆみはありませんが赤ら顔に加えてひふのくずのようなものがとても目立ち
悩んでいます。

ホームページの相談掲示板を拝見して。
先生のレーザーでなければ私の酒さは治せないことを確信致しました。
他の方の御回答から通院のし方やレーザーの方法や費用も分りました。


そこで御相談なのですが。
(1)
一週一回の通院は可能であろうと考えますが
時々曜日がかわる(時間帯は大丈夫です)のは大丈夫なのでしょうか。
(2)
酒さ症状なのかどうか分りませんが吹出物が決まって同じところによくでます。
これは酒さ性のにきびなのでしょうか。
学病院の皮膚科の先生の診断は酒さで紅斑性の酒さで酒さにきび
ではないとのことでしたが。
(3)
レーザーでこのような吹出物がある場合酷くなることはないでしょうか。
(4)
レーザー直後から化粧が可能とのことですが
レーザーまえに化粧はすべからく落とすのでしょうか。
それとも頬だけでしょうか。

沢山質問して申し訳ございません。
ぜひとも山本博昭 先生にレーザーを御願い致します。
(ほかの先生ではなく)
よろしく御願い致します。」
との事です。


#2
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板の
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「レーザー光照射」
に関する「治療戦略」の「過去の御相談と御回答」を
御読み頂いているようです。

##2
御相談者は
「35歳女性です。
高校生くらいからずっと
赤ら顔と脂性の症状で悩んでいます。
2年前大学病院の皮膚科の先生の診断は酒さで紅斑性の酒さとのことでした。
皮膚科の先生はニキビのいとこであるとのことでした。
部位は頬と鼻と顎ですが目立つ頬を治したいです。
かゆみはありませんが赤ら顔に加えてひふのくずのようなものがとても目立ち
悩んでいます。」
との事であり。
=>##3

##3
大変に明晰に御相談者御自身の「症状・症候」と治すべき「病態」
を把握されていらっしゃいます。
=>#4


#4
御相談者の御相談内容要旨御記載からは「症状・症候」ないしは
「治療戦略」につき御相談者の把握されていることを
まとめてみると下記のようになります。

##1
大学病院の「皮膚科専門医先生」に
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の
「酒さ第1度」=「紅斑性酒さ」(rosacea erythematosa)
と診断を下されていること。


##2
皮膚科の先生はニキビのいとこであるとのことでした。」
=>「ある意味では面白い御表現です。
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
「尋常性痊瘡(ざそう)」=「にきび」
の「いとこ」ではありません。
けれども
「何か良く分る御説明です」。


##3
「部位は頬と鼻と顎ですが目立つ頬を治したいです。
かゆみはありませんが赤ら顔に加えてひふのくずのようなものがとても目立ち
悩んでいます。」
=>
典型的な
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の
「酒さ第1度」=「紅斑性酒さ」(rosacea erythematosa)
の「症状・症候」です。
=>
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の部位は
「頬」「鼻」「顎」と「3部位」なのだけれども「頬」に的を
しぼられていることは立派です。
=>#5


#5
##1
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は基本的には
「お顔の全体」に出来ます。
しかし
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の発生部位により
特徴があり「レーザー光照射」の難易度の高い「局在部位」
そうでない(けれも難しいですが)「局在部位」
があります。

##2
###1
「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」
###2
「額酒さ:ひたいしゅさ:forehead rosacea:フオリッド・ロザケア」
###3
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサル・ロザケア」
###4
「あご酒さ:あごしゅさ:jaw rosacea:ジョウ・ロザケア」

「major Four:大4部位」に加えて。
=>「specific Three:特異3部位」があります。
=>##3

##3
###1
「Tゾーン酒さ:しゅさ:T-zone rosacea:Tゾーンロザケア」
###2
「鼻横酒さ:傍鼻翼酒さ:para-nasal rosacea:パラ・ネーサル・ロザケア」
###3
「こめかみ酒さ:こめかみしゅさ:temple rosacea:テンプル・ロザケア」
です。

##4
##2+##3で「7部位」に
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は発生部位による
「局在部位」による分類がなされます。

##5
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」が広範に亙るときは
「レーザー光照射」に際して「局在部位」を「絞り込む」ことが
肝要です。


#6
##1
「そこで御相談なのですが。
(1)
一週一回の通院は可能であろうと考えますが
時々曜日がかわる(時間帯は大丈夫です)のは大丈夫なのでしょうか。
(2)
酒さ症状なのかどうか分りませんが吹出物が決まって同じところによくでます。
これは酒さ性のにきびなのでしょうか。
学病院の皮膚科の先生の診断は酒さで紅斑性の酒さで酒さにきび
ではないとのことでしたが。
(3)
レーザーでこのような吹出物がある場合酷くなることはないでしょうか。
(4)
レーザー直後から化粧が可能とのことですが
レーザーまえに化粧はすべからく落とすのでしょうか。
それとも頬だけでしょうか。」
との事です。

##2
「「そこで御相談なのですが。
(1)
一週一回の通院は可能であろうと考えますが
時々曜日がかわる(時間帯は大丈夫です)のは大丈夫なのでしょうか。」
との事です。
=>大丈夫です。
週一回(日)のペース=「golden pace:ゴールデン・ペース」=
「4分の一皮膚のターン・オーバー」
で「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の患者さんは
「皮膚のターン・オーバー」に「乗って」「レーザー光照射」を
行います。
「1-2日のずれ」=「曜日のずれ」は。
お慣れになられたら「調整可能」です。


##3
「(2)
酒さ症状なのかどうか分りませんが吹出物が決まって同じところによくでます。
これは酒さ性のにきびなのでしょうか。
学病院の皮膚科の先生の診断は酒さで紅斑性の酒さで酒さにきび
ではないとのことでしたが。」
との事です。
=>
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の患者さんには
「決まった位置に「吹き出物」」でる特性があります。
「あご酒さ:あごしゅさ:jaw rosacea:ジョウ・ロザケア」
の方などは時によっては「レイヤー」が特殊なため
「仮性粉瘤」=「毛穴が塞がったために出来た粉瘤
(組織学的には毛包のう腫(もうほうのうしゅ))」にいたることも
あります。
=>
よくこの「吹き出物」を
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の
「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)と
間違われますが「全くの間違いです」。
=>
「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)の
「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)とは
ちょっと難しいですが
「フオアダイス(Fordyce)状態」=「脂腺の貯留様のぷつぷつ」
できます。
=>
大学病院の「皮膚科専門医先生」がしっかりと
「御診断」をされていて宜しかったです。

##3-2
「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)の
「痊瘡(ざそう)」=「にきび」は
「毛嚢炎」」或は「毛包のう腫(もうほうのうしゅ)」の
ことではありません。
けれども
とてもよく間違われます。

##4
「(3)
レーザーでこのような吹出物がある場合酷くなることはないでしょうか。」
=>
ありえません。
むしろ
「吹き出物レーザー」という位です。
「吹き出物」と「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」による「レーザー光照射」
は極めて「相性が良い」ものです。


##5
「(4)
レーザー直後から化粧が可能とのことですが
レーザーまえに化粧はすべからく落とすのでしょうか。
それとも頬だけでしょうか。」
との事です。
=>
「レーザー光照射」をする「局在部位」のみを
クレンジングしていただくだけで結構です。


#7
##1
「沢山質問して申し訳ございません。
ぜひとも山本博昭 先生にレーザーを御願い致します。
(ほかの先生ではなく)
よろしく御願い致します。」
との事です。

##2
「ぜひとも山本博昭 先生にレーザーを御願い致します。
(ほかの先生ではなく)」
との事です。
=>##3

##3
東京 都 世田谷 区 山本クリニック美容外科には
私しか医師はいません。
私が皆様の「レーザー」を丁寧に確実に
「レーザー光照射」させていただきます。
ご安心下さいませ。

##4
「沢山質問して申し訳ございません。・略・
よろしく御願い致します。」
=>
上記御回答致しました。

##5
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
「いらない脂腺(病的に増殖した独立脂腺)」が増殖した
「脂腺疾患:しせんしっかん」です。

##6
よく「もうさいけっかんかくちょうしょう」=
「毛細血管拡張症:テレアンギエクタシア:telanngiectasia」=
「血管腫」と間違われます。
御注意下さいますように。


#7
##1
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」から

##2
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」に関する「過去の御相談と御回答」
11 [2] [2007年12月31日 18時26分40秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/630246967616589.html
を再度御参照頂けますか。

##3
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は。
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」である
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
による「レーザー光照射」
の「独壇場」です。

##4
赤くなりません・腫れません・痛くありません。
御婦人であれば「レーザー光照射」直後から
「メイク」が可能で御座います


#8結論:
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

##2
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
「脂腺疾患:しせんしっかん」です。
「いらない脂腺(病的に増殖した独立脂腺)」は「黒い」が
「縦走毛細血管:longitudinal capillary:じゅうそうもうさいけっかん]
の周囲にが幾重にもまきついて
「酒さコード:しゅさコード:rosacea cord:ロザケア・コード」
を形成する。

##3
「酒さコード:しゅさコード:rosacea cord:ロザケア・コード」の
束の「断面」が「赤ら顔」を
呈する「脂腺疾患:しせんしっかん」です。

##4
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の患者さんは
「赤ら顔」ですが
「赤あざ」ではありません。

##5
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の患者さんの
「赤ら顔」を「赤あざ」と間違われて。
=>##6

##6
「赤ら顔」の
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」を
「もうさいけっかんかくちょうしょう」=
「毛細血管拡張症:テレアンギエクタシア:telanngiectasia」=
「血管腫」の「赤あざ」と
錯覚をおこされて「Vビームレーザー」など「レーザー光照射」
されると大変なことになります。
=>「皮下内出血」

##7
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
の「過去の御相談と御回答」を
御読み頂いているようです。

##8
上記御回答致しました。

##9
「ホームページの相談掲示板を拝見して。
先生のレーザーでなければ私の酒さは治せないことを確信致しました。
他の方の御回答から通院のし方やレーザーの方法や費用も分りました。」
=>##10

##10
有難うございます。
綺麗に治したいですね。
私も頑張ります。
「完全御予約制」の御予約の御電話をお待ち致します。


上記あくまでもご参考にまでお留めおきご無事にされて下さいませ。

何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2008年1月2日 15時33分21秒]


--------------------------------------------------------------------------------
お名前: うらら   
東京 都 世田谷 区 山本クリニック美容外科
山本博昭 先生 


はじめまして。


35歳女性です。
高校生くらいからずっと
赤ら顔と脂性の症状で悩んでいます。
2年前大学病院の皮膚科の先生の診断は酒さで紅斑性の酒さとのことでした。
皮膚科の先生はニキビのいとこであるとのことでした。
部位は頬と鼻と顎ですが目立つ頬を治したいです。
かゆみはありませんが赤ら顔に加えてひふのくずのようなものがとても目立ち
悩んでいます。

ホームページの相談掲示板を拝見して。
先生のレーザーでなければ私の酒さは治せないことを確信致しました。
他の方の御回答から通院のし方やレーザーの方法や費用も分りました。


そこで御相談なのですが。
(1)
一週一回の通院は可能であろうと考えますが
時々曜日がかわる(時間帯は大丈夫です)のは大丈夫なのでしょうか。
(2)
酒さ症状なのかどうか分りませんが吹出物が決まって同じところによくでます。
これは酒さ性のにきびなのでしょうか。
学病院の皮膚科の先生の診断は酒さで紅斑性の酒さで酒さにきび
ではないとのことでしたが。
(3)
レーザーでこのような吹出物がある場合酷くなることはないでしょうか。
(4)
レーザー直後から化粧が可能とのことですが
レーザーまえに化粧はすべからく落とすのでしょうか。
それとも頬だけでしょうか。

沢山質問して申し訳ございません。
ぜひとも山本博昭 先生にレーザーを御願い致します。
(ほかの先生ではなく)
よろしく御願い致します。

[2008年1月2日 13時28分15秒]

これはさぞかし御心配であろうと存じます。
御相談者の御気持ちが大変よく判ります。

「ここをおして」をクリックされてください。

「ここをおして」をクリックされてください。美容外科

++++++++++++++++++++++
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「レーザー光照射装置」によるほくろ除去後のトラブル」
による
「形状記憶性」「色調記憶性」の皮膚変化
に加えて。
「レーザー光照射装置」の名称の御記載がなく
理由は判断できませんが。
=>
「ほくろ除去後」の「メラノサイト」=
「メラニン含有細胞(メラノサイト)」の
或は
「メラノサイト」=「メラニン含有細胞(メラノサイト)」由来の
「メラニン:melanin」の「残留遺残」
をおこしてしまっている「病態」。

「レーザー光照射装置」による
「ほくろ除去後」の「メラノサイト」=
「メラニン含有細胞(メラノサイト)」の「残留遺残」

-------------------------------
1・「印鑑輪様遺残」=「signet-ring spot:SRS」*
2・「内底部遺残」=「inner/internal spot:IS」
-------------------------------
の「2種類」があります。

「レーザー光照射装置」のなかでも。
とりわけ
頻々と「こわいCO2(炭酸ガス)レーザー」
で非常に多く発生するものです。

*1・「印鑑輪様遺残」=「signet-ring spot:SRS」
は大変に難易度の高い「病態」への変化である。
「メラノサイト」=「メラニン含有細胞(メラノサイト)」の
「増殖時間も早い」です。

「ほくろ除去後の「ほくろ」の周囲」の
「ほくろ除去後」の「メラノサイト」=
「メラニン含有細胞(メラノサイト)」或は
「メラニン色素」=「メラニン:melanin」
の「残留遺残」。

「これを消す「レーザー光照射」の「治療戦略」」
は極めて精緻な頭脳を必要と致します。


下記に順を追って御回答致します。
++++++++++++++++++++


#1
##1
「山本クリニック
山本先生
 
 
都内在住37才・女性です。
1年ほど前に、都内美容クリニックにて、
首部分の7mmほどのホクロをレーザー治療によって除去しましたが
(少しだけ盛り上がりがありました)、
レーザー照射後、1週間後にかさぶたが取れた後に、
まだホクロが残ってしまっています。
 
この治療はその後3回しましたが、
いつもかさぶたがはがれると、茶褐色のホクロが取りきれずに
残っている状態です。

先生のクリニックでのこのような
ホクロ除去の治療方法はどのような流れになるのでしょうか。
 
詳細をお伺いできればと思います。
どうぞよろしくお願い致します。」
との事です。

#2
##1
「1年ほど前に、都内美容クリニックにて、
首部分の7mmほどのホクロをレーザー治療によって除去しましたが
(少しだけ盛り上がりがありました)、
レーザー照射後、1週間後にかさぶたが取れた後に、
まだホクロが残ってしまっています。
 
この治療はその後3回しましたが、
いつもかさぶたがはがれると、茶褐色のホクロが取りきれずに
残っている状態です。」
との事です。

##2
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
非常に重要な情報である・
1・
最初の施術前の状態の「ほくろ」に関する
「局在部位」「大きさ」「色調」「形状」「隆起性」
その他の「術前のほくろ」の性状に関する
御記載がありません。

また
2・
施術にあたり用いられた
「レーザー光照射装置」の御記載がありません。
(例えば
単独の「ルビーレーザー光照射」であったとか。
「CO2(炭酸ガス)レーザー」=
「レーザー・メス」「メス・レーザー」
での「切除」であったかとかです。)


##3
##2の「病態」の情報から
「首部分の7mmほどのホクロ」を
「頚部の「ほくろ」」と仮定致します。
「「ほくろ」が茎部をもっていて付け根が「7mm」とも
解釈されます。
けれども
「首部分の7mmほどのホクロをレーザー治療によって除去しましたが
(少しだけ盛り上がりがありました)、・略・」を。
=>
「頚部の「ほくろ」で基底部直径7mm。隆起性」と
仮定させて頂きます。

##4
「レーザー照射後、1週間後にかさぶたが取れた後に、
まだホクロが残ってしまっています。
 
この治療はその後3回しましたが、
いつもかさぶたがはがれると、茶褐色のホクロが取りきれずに
残っている状態です。」
との事です。

=>##5

##5
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「「レーザー光照射」によるほくろ除去後のトラブル」
に多分に「特有の「傷痕」」に加えて
「「ほくろ」の取り残し」をされてしまわれたようです。


#4
##1
極めて「俗にいう「ほくろ」」の「レーザー光照射」に
関して重要なことがあります。

##2
「メラニン:melanin」の「原料」は
アミノ酸のひとつである「チロシン」です。

##3
「ほくろ除去後」の「メラノサイト」=
「メラニン含有細胞(メラノサイト)」の
「メラニン:melanin」の「残留遺残」

##4
「メラノサイト」=「メラニン含有細胞(メラノサイト)」は
単に「メラニン:melanin」を「合成・産生」する
細胞です。

##5
##4の「メラノサイト」=「メラニン含有細胞(メラノサイト)」
には極めて重要な「盲点」があります。
=>##6

##6
「メラノサイト」=「メラニン含有細胞(メラノサイト)」が
「メラニン色素」=「メラニン:melanin」を生成・合成致します。
けれども貯蔵
するわけではないのです。

##7
「メラニン色素」=「メラニン:melanin」は
「メラノサイト」=「メラニン含有細胞(メラノサイト)」以外
の細胞に移行します。
例えば「マクロフアージ;macrophage」=「貪食細胞」という「白血球」の一種
などにです。


##8
この重要な現象を
「皮膚メラニン機構:ひふめらにんきこう」
と呼称致します。


#5
##1
「お受けもちの先生方」も一生懸命で
いらっしゃることよく分かります。

##2
俗にいう
「ほくろ」には
「単純黒子:たんじゅんこくし:lentigo simplex」

「母斑細胞母斑:ぼはんさいぼうぼはん:nevus cell nevus」
の「2種類」があります。

##3
御相談者の御相談内容要旨御記載そして
「御年齢」からは
「単純黒子:たんじゅんこくし:lentigo simplex」は
発生しませんから
「母斑細胞母斑:ぼはんさいぼうぼはん:nevus cell nevus」
という「ほくろ」のはずです。

##4
「ほくろ」の「黒褐色」は皮下の
「メラノサイト」=「メラニン含有細胞(メラノサイト)」
という細胞内で合成された「「メラニン顆粒」の中の「メラニン色素」」
によるものです。


#6
##1
「単純黒子:たんじゅんこくし:lentigo simplex」及び
「母斑細胞母斑:ぼはんさいぼうぼはん:nevus cell nevus」
の「ほくろ」の「「黒褐色」は。

##2
単純に「皮膚の下」に「メラニン色素」があるから「黒褐色」
であるわけではない。

##3
「メラノサイト」=「メラニン含有細胞(メラノサイト)」
という「細胞集団」の産生した「「メラニン顆粒」由来の「メラニン色素」」
をもつ細胞内の「メラニン色素」=「メラニン:melanin」
によって「黒褐色」になります。

##4
因みに「レーザー光照射」によって
全摘すればそこは単純に「皮膚欠損」となり
顔面・輕部では「皮膚欠損」は修復はされにくいです。

##5
このような場合
「マクロフアージ;macrophage」=「貪食細胞」という「白血球」の一種
の「メラニン色素」=「メラニン:melanin」の「貪食」が
極めて「活性化」致します。

##6
よって
「通常消えるはずの「メラニン色素」=「メラニン:melanin」が
消えない」という
「paradoxical isotonic:パラドキシカル・アイソトニック」
という「皮膚メラニン機構:ひふめらにんきこう」
が発生致します。


#7
##1
よくある「ほくろ除去後」の「メラノサイト」=
「メラニン含有細胞(メラノサイト)」の「残留遺残」
は。
極めて高頻度に
「CO2(炭酸ガス)レーザー」にて発生致します。

##2
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
用いられた
「レーザー光照射装置」の「御記載がなく
御回答精度は止むを得ずも低下致します。
因みに
御相談者がほくろを「CO2(炭酸ガス)レーザー」

「レーザー・メス」「メス・レーザー」で施術
されたと仮定致します。
あくまでも仮定です。


##3
「怖い「CO2(炭酸ガス)レーザー」による「ほくろ除去」」
は。
「皮膚と同じ高さ」=「隆起性がない」或は「隆起性がわずか」

「ほくろ」の「CO2(炭酸ガス)レーザー」の場合に
用いられる方法です。

##4
「CO2(炭酸ガス)レーザー」では。
「こわいCO2(炭酸ガス)レーザー」として
「ほくろ除去後のトラブル」
として「「白くテカテカ」した「陥凹状」の「病態」」が
発生します。

##4
この「白くテカテカ」した「陥凹状」の
「レーザー光照射」後の形状に加えて。
さらに困る事例が
御相談者の御相談内容要旨御記載にあるように。

##5
「「1年ほど前に、都内美容クリニックにて、
首部分の7mmほどのホクロをレーザー治療によって除去しましたが
(少しだけ盛り上がりがありました)、
レーザー照射後、1週間後にかさぶたが取れた後に、
まだホクロが残ってしまっています。
 
この治療はその後3回しましたが、
いつもかさぶたがはがれると、茶褐色のホクロが取りきれずに
残っている状態です。」

という事例です。

##6
「さいしょはきずあとがあかくてわからなかったのかもしれません。
とったとからのこっていたのかもしれません。」
という「こわいCO2(炭酸ガス)レーザー」施術後
数ヶ月して「赤みが引いて来て」はじめて明らかになる
「ほくろ除去後」の
「メラノサイト」=「メラニン含有細胞」由来の「メラニン:melanin」の
「残留遺残」
です。
=>#8

#8
##1
「こわいCO2(炭酸ガス)レーザー」による
「ほくろ除去後」の「メラノサイト」=
「メラニン含有細胞(メラノサイト)」の「残留遺残」は
眼には「施術直後は見えません」。

##2
「ほくろ」は概ね「円形」をしています。
「こわいCO2(炭酸ガス)レーザー」による
「ほくろ除去後」の「メラノサイト」=
「メラニン含有細胞(メラノサイト)」の「残留遺残」
は「2つの形態」をとる事が知られています。
=>##3

##3
-------------------------------
###1
「レーザー光照射」の後に
「ほくろ」の周囲に点状に
「ほくろ除去後」の「メラノサイト」=
「メラニン含有細胞(メラノサイト)」由来の「メラニン:melanin」の
「残留遺残」を
起す場合。=
「印鑑輪様遺残」=「signet-ring spot:SRS」
(ほくろのあった周囲に点々と「メラニン遺残」)
###2
「レーザー光照射」の後に
「ほくろ」のあった「内部」に点状に
「ほくろ除去後」の「メラノサイト」=
「メラニン含有細胞(メラノサイト)」由来の「メラニン:melanin」の
「残留遺残」を
起す場合=
「内底部遺残」=「inner/internal spot:IS」
(ほくろのあった部位全般に「メラニン遺残」が点々と遺残)
-------------------------------

の「2種類」です。


##4
「印鑑輪様遺残」=「signet-ring spot:SRS」と
「内底部遺残」=「inner/internal spot:IS」のうち
とりわけ
「レーザー光照射」で
「メラノサイト」=「メラニン含有細胞(メラノサイト)」の
「印鑑輪様遺残」=「signet-ring spot:SRS」を
起した場合。
=>##5

##5
再発の増殖時間が早い「複数の「微小ほくろ」」として
小さいながらも隆起性ほくろとして「銀色の「微小ほくろ」」
が多発してきます。
「増殖時間が早い」のが特徴です。

##6
また「俗にいう「ほくろ」」の
「母斑細胞母斑:ぼはんさいぼうぼはん:nevus cell nevus」
は「レーザー光照射」に失敗すると。
=>
「メラニン色素」=「メラニン:melanin」が
「テカ」=「「群がる性格」=theca foramation」
が発生致します。


#9
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
##2
「レーザー光照射」後の

1・
「形状記憶性」
2・
「色調記憶性」に加えて
3・
「ほくろ除去後」の「メラノサイト」=
「メラニン含有細胞(メラノサイト)」の
「メラニン:melanin」の「残留遺残」
により「隆起性微小ほくろ」が「発生してしまった」こと
です。

##3
##2の「3・」は御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「ほくろ除去後」の「メラノサイト」=「メラニン含有細胞(メラノサイト)」の
「残留遺残」は。
「内底部遺残」=「inner/internal spot:IS」
というよりは
「印鑑輪様遺残」=「signet-ring spot:SRS」である。

##4
「メラニン色素」=「メラニン:melanin」の
「テカ」=「「群がる性格」=theca foramation」が最も強い
「ほくろ」に化けています。

#10
##1
「レーザー光照射」によるほくろ除去後のトラブル」
として「形状記憶性」「色調記憶性」の「ほくろ除去後のトラブル」
のほかに
「ほくろ除去後」の「メラノサイト」=
「メラニン含有細胞(メラノサイト)」の「残留遺残」
を起している。

##2
だから
「「レーザー光照射」によるほくろ除去後のトラブル」
に対して
「傷痕レーザー治療・レーザー外科」+
「「メラニン含有細胞(メラノサイト)」の「メラニン蒸散」
が必要になります。

##3
「レーザー光照射」による
「ほくろ除去後」の「メラノサイト」=
「メラニン含有細胞(メラノサイト)」の「残留遺残」は
「増殖時間が早い」「銀色微小ほくろ」の発生を起します。

##4
よって
御相談者の御相談内容要旨御記載からは。
「傷痕レーザー治療・レーザー外科」に加えて
「「メラニン含有細胞(メラノサイト)」の「メラニン蒸散」
の「テクニック」を用いなければなりません。

##5
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは
超高性能Qスイッチレーザー治療」の「レーザー光照射装置」*
として
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
だけで出来ればよいのですが。

##6
多分
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
「##5」に加えて

「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」である。
「QスイッチRUBYルビーレーザー光照射装置」=
「「Qスイッチ・ルビーレーザー」での。
=>##7

##7
「「メラニン含有細胞(メラノサイト)」の「メラニン蒸散」も
「ほくろ除去後」の「メラノサイト」=
「メラニン含有細胞(メラノサイト)」の「残留遺残」
は。
「増殖時間が極めて早い」ため「追いつかないことが多い」
ので。
「マルチレーザーテクニック」による「メラニン蒸散」が
必要になります。



-------------------------------
「超高性能Qスイッチレーザー光照射」
「10億分の1秒」単位で高エネルギーの
「1ショット」を毎秒10ショットする「高速レーザー」の
「エネルギー・スイッチ」のついた
「ハードレーザー光照射装置」。
=>
「1ショット時間」が「10億分の1秒」とは
「光速度」でも「光が30cmしか進めない時間」です
この「極少短時間」に「10億分の1秒」で
高エネルギーの「1ショット」を毎秒10ショットする
「高速レーザー」
=>
「phtoto-ionization effects:「光イオン反応」
「ablation:アブレーション:溶発:蒸散」
で「「熱い」熱に化けない「レーザー光照射装置」」
です。

赤くなりません・腫れません・痛くありません。
御婦人であれば「レーザー光照射」直後から「メイク」が可能です。


-------------------------------


#11
##1
「首部分の7mmほどのホクロをレーザー治療によって除去しましたが
(少しだけ盛り上がりがありました)、
レーザー照射後、1週間後にかさぶたが取れた後に、
まだホクロが残ってしまっています。
 
この治療はその後3回しましたが、
いつもかさぶたがはがれると、茶褐色のホクロが取りきれずに
残っている状態です。

先生のクリニックでのこのような
ホクロ除去の治療方法はどのような流れになるのでしょうか。」
との事です。


##2
「俗にいう「ほくろ」」の施術前の形状と色調そして
精緻な「「局在部位」の御記載がなく
また
施術に用いられた「レーザー光照射装置」の御記載がなく
御回答の精度はかぎられます。


##3
週一回(日)のペース=
「golden pace:ゴールデン・ペース」=
「4分の一皮膚のターン・オーバー」
で20回数(日)は必要です。
「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。


##4
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」*
による
「傷痕レーザー治療・レーザー外科」に加えて。

##5
「レーザー光照射」によるほくろ除去後のトラブル」

「ほくろ除去後」の「メラノサイト」=
「メラニン含有細胞(メラノサイト)」の「残留遺残」
或は
「ほくろ除去後」の「メラノサイト」=「メラニン含有細胞(メラノサイト)」の
「メラニン:melanin」の「残留遺残」

「「メラニン含有細胞(メラノサイト)」の「メラニン蒸散」
をしなければなりません。

-------------------------------

「超高性能Qスイッチレーザー光照射」
「10億分の1秒」単位で高エネルギーの
「1ショット」を毎秒10ショットする「高速レーザー」の
「エネルギー・スイッチ」のついた
「ハードレーザー光照射装置」。
=>
「1ショット時間」が「10億分の1秒」とは
「光速度」でも「光が30cmしか進めない時間」です
この「極少短時間」に「10億分の1秒」で
高エネルギーの「1ショット」を毎秒10ショットする
「高速レーザー」
=>
「phtoto-ionization effects:「光イオン反応」
「ablation:アブレーション:溶発:蒸散」
で「「熱い」熱に化けない「レーザー光照射装置」」
です。

赤くなりません・腫れません・痛くありません。
御婦人であれば「レーザー光照射」直後から「メイク」が可能です。
-------------------------------


#12 結論:
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

##2
「レーザー光照射装置」による「レーザー光照射」の
ほくろ除去後のトラブル」

「形状記憶性」「色調記憶性」の遺残に加え
「ほくろ除去後」の「メラノサイト」=
「メラニン含有細胞(メラノサイト)」からの
「メラニン:melanin」の「残留遺残」
が発生し「微小ほくろ」の「増殖」が始まっています。

##3
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
今現在は非常に難易度の高い
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」による
「超高性能Qスイッチレーザー光照射」にて
「メラニン蒸散」=「固体である「メラニン色素」を
気体にして飛ばしてしまう」という「治療戦略」をとる必要がある。

##4
「治療戦略」は急がれたほうが宜しいです。

##5
いかなる「レーザー光照射装置」による
「レーザー光照射」であったかにより。
=>
「ほくろ除去後」の「メラノサイト」=
「メラニン含有細胞(メラノサイト)」からの
「メラニン:melanin」の「残留遺残」の「性状」
は変わってきます。

##6
このような遺残には「2種類」あることを
御記載致しました。
-------------------------------
###1
「レーザー光照射」の後に
「ほくろ」の周囲に点状に
「ほくろ除去後」の「メラノサイト」=
「メラニン含有細胞(メラノサイト)」由来の「メラニン:melanin」の
「残留遺残」を
起す場合。=
「印鑑輪様遺残」=「signet-ring spot:SRS」

###2
「レーザー光照射」の後に
「ほくろ」のあった「内部」に点状に
「ほくろ除去後」の「メラノサイト」=
「メラニン含有細胞(メラノサイト)」由来の「メラニン:melanin」の
「残留遺残」を
起す場合=
「内底部遺残」=「inner/internal spot:IS」
-------------------------------

の「2種類」です。


##7
##6の
「印鑑細胞様遺残」=「signet-ring spot:SRS」は
非常に治療抵抗性です。

##8
「マルチレーザーテクニック」として。
=>
「QスイッチNd・YAGレーザー(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」+
「QスイッチRUBYルビーレーザー光照射装置」=
「「Qスイッチ・ルビー・レーザー光照射装置」
により「メラニン蒸散」を行います。

##9
「1年ほど前に、都内美容クリニックにて、
首部分の7mmほどのホクロをレーザー治療によって除去しましたが
(少しだけ盛り上がりがありました)、
レーザー照射後、1週間後にかさぶたが取れた後に、
まだホクロが残ってしまっています。
 
この治療はその後3回しましたが、
いつもかさぶたがはがれると、茶褐色のホクロが取りきれずに
残っている状態です。

先生のクリニックでのこのような
ホクロ除去の治療方法はどのような流れになるのでしょうか。」
=>
上記御回答致しました。

##10
「レーザー光照射」での
「ほくろ」を「とる」さいに「一度失敗すると」。
=>
「ほくろ除去後」の「メラノサイト」=
「メラニン含有細胞(メラノサイト)」の「残留遺残」
が発生して。
「メラニン色素」=「メラニン:melanin」の
「テカ」=「「群がる性格」=theca foramation」
が強い状態をさらに加速させる。
増殖速度も早い。
=>
「ますますとりにくくなる」

##11
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」*
による
「マルチレーザーテクニック」での
「超高性能Qスイッチレーザー光照射」による
「メラニン蒸散」が必要になります。

##12
上記御回答致しました。
この御回答が何がしかのお役に立てば何よりで御座います。



「超高性能Qスイッチレーザー光照射」
「10億分の1秒」単位で高エネルギーの
「1ショット」を毎秒10ショットする「高速レーザー」の
「エネルギー・スイッチ」のついた
「ハードレーザー光照射装置」。
=>
「1ショット時間」が「10億分の1秒」とは
「光速度」でも「光が30cmしか進めない時間」です
この「極少短時間」に「10億分の1秒」で
高エネルギーの「1ショット」を毎秒10ショットする
「高速レーザー」
=>
「phtoto-ionization effects:「光イオン反応」
「ablation:アブレーション:溶発:蒸散」
で「「熱い」熱に化けない「レーザー光照射装置」」
です。

赤くなりません・腫れません・痛くありません。
御婦人であれば「レーザー光照射」直後から「メイク」が可能です。


上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。

-------------------------------
念のため
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭
「御受診」の「初診のしおり」をps致します。


-------------------------------


ps1
*「御費用(消費税込み)」について
の内訳です。
++++++++++++++++++++

###1
「レーザー外科」の
術前の臨床血液検査・尿一般・尿沈査検査

###2
ポストレーザーキット(サンスクリーン(UVカット)をはじめ
5種類のポストレーザーの医療用お化粧品

###3
QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)装置
によるレーザー治療の費用

###4
ポストレーザー後の内服薬
スカベンジャーといいますが
1)ユベラニコチネート(ユベラは売薬)
2)ビタミンc
です。
「ビタンミンE+ニコチン酸:ユベラニコチネート」
「ビタミンC+パントテン酸:シナール」

「スカベンジャー」として用います。


###5
「レーザー治療」後の補液・輸液(点滴静脈注射のこと)

###6
照射回(日)修了後のアフターチエック(ご希望あれば何回でも
何年先までも無料です)
の全てを含めての「御費用」です。


###7
「難易度の高い形成外科」或は「美容外科」全般
ということになります。
当然のことながら100%実費に
なります。

###8
形成外科・美容外科の場合はそのつど
施術終了後お帰りになるときに当日の「御費用」を
お払いいただくこととしています。

###9
クレジット・カード或はローンは取り扱っておりません。
申し訳ございません。

###10
なお「御初診」の最初の日には
「御身元」の確認できえうもの
「運転免許証」「身分証明書」「パスポート」
「保険証」(用いません)をお持ちいただき
「診療録:カルテ」の「御身元」に間違いのないように
させて頂きます。


++++++++++++++++++++

ps2
御来院の方法について。
*1
++++
電話03-3300-1126 FAX03-3300-3388
住所 〒157-0062 東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1

京王線(けいおうせん)(新宿-八王子を結ぶ私鉄)
芦花公園(ろかこうえん)駅(各駅停車しかとまりません)の
北口(北口しか出口はありません。駅の出口は1つです)
に降りられましたらば。

北口駅前に「ありま」というカフエと「お蕎麦屋さん」のある
商店街を北に「30m」お進み下さい。

セブンイレブンと本屋さんのある交差点にでます。


ここが甲州街道旧道交差点です
(行き過ぎて甲州街道新道にいかれませんにょうに)。
ここから西をみると道路の北側に面して茶色の「6階建ての山本クリニックビル」
がもう見えます。

この交差点を「左に曲がり」「西に30m」いかれると「到着です」。
旧甲州街道北側沿い山本クリニックビル(茶色の6階建て)
の1-2階(300㎡)が病院です。

病院前の道路をはさんで正面=「反対側」に
専用駐車場があります。
道路の対側にはブルーのトタン屋根の物置と専用駐車場があります。
(道路の「はすかい」に「犬猫病院」が御座います。)

京王線芦花公園駅(ろかこうえん)北口下車徒歩1分・旧甲州街道沿い
で道路の北側に面しています。


地図http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/5-map.html

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
hiroakiyamamoto@mtg.biglobe.ne.jp


*2
新宿駅から京王線で当院までお越しの患者さんの場合
は下記を御参照下さい。

東京駅から新宿駅までおこしください。
新宿駅では私鉄の京王線
http://www.keio.co.jp/traffic/train/jikoku/jikoku050325/index.html
で京王線芦花公園(ろかこうえん)駅の
「北口」で降りられて下さい。

各駅停車しかとまりません。

北口をおりられてから「北西」の方向直線距離100mの
ところに山本クリニックが御座います。
けれども他のかたのおうちをよこぎるわけにはいきませんから。

北口をおりられて北口商店街を30m北に進んでください。

そこでセブンイレクンと本屋さんのある交差点が「旧甲州街道」です。
ここを「西に」(左折する)と東西にはしる「旧甲州街道」の北側に面している
茶色の「6階建て」ビルが目に入ると思います。

これが山本クリニックビルです。

左折されて(「旧甲州街道」を西に向かわれて)30m西にいくと
山本クリニックです(勿論看板はでています)。
道路の反対側には専用駐車場があります。

山本クリニックの手前には小さなマーケットアーケード
があり自動販売機が
並んでいます。

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/10-p.html
の真ん中の写真を御参考にされて下さい。

ps3
御予約について
++++++
完全予約制です。
朝9:00-正午(正確には10:50AM)
までが「脳神経外科専門医」としての患者さん
を拝見いたします。
他の御施設より1時間早く11:00(正確には10:50AM)
ー正午(正確には11:50AM)までが昼休みです。

勿論昼休みでも医療事務・受付嬢は常に電話に対応しています。

通常「レーザー外科・レーザー治療」の患者さんは
再診以後は11:20AMに到着していただき11:50AMから
「レーザー光照射」の履歴の古い
順番に「レーザー光照射」を行なっていきます。

但し初診のレーザーの患者さんの場合は
「サイリスレーザー外科顕微鏡:スイス製」の「症状・症候」
の拝見しまた「レーザー光照射装置」のオリエンテーションを
させて頂きますから9:50Mにお越し頂くようにご案内を
させて頂いております。
11:50ー13:00(14:00)pm弱までがレーザー治療・レーザー外科手術時間帯。
13:00時pmから再び「脳神経外科専門医」の時間に戻ります。

11:50amからレーザー外科の時間帯になり
概ね「御初診」の場合「レーザー光照射」は
12:30pmくらいから始まります。
「レーザー光照射」の時間は14分ですが
12:30pmから「御初診」のかたは「レーザー光照射」
が始まってからお帰りいただくまで1時間ほど
お時間を頂きます
(「1時間ほどお時間を頂きます」は再診の方も同様です。)


日曜・木様が休診日で御座います。
祝日は木曜日と重ならないときのみ診療を「休日体制」
としてご予約すみの患者さんのみ診療・「レーザー光照射」を
いたしていることが多いです。

++++++


------------------------------------------------------------
ps4

「レーザー光照射」の方法と実際。

##1
「レーザー光照射」の方法ですが
基本的には
照射回(日)は週一回(日)のペースで最低36-40回(日)
は必要です。
「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。
或いは「病態」により40-46回数(日)は
必要です。
「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。

##2
例えば「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の場合など
「部位と範囲」が「面積的「病態」」の場合
因みにまた「傷痕レーザー外科」の「傷痕」が「レーザー光照射」
の面積「指一本分が限界」ですが。

###1
「レーザー光照射」の「部位と範囲」が「手のひら1枚分」
以内であれば。
因みにまた「傷痕レーザー外科」の「傷痕」が「レーザー光照射」
の面積「指一本分が限界」ですが。

1回(日)の照射の「御費用」は5万円です。
この「部位と範囲」で「ショット数」は
1回(日)で5000ー10000「ショット」
です。

###2
「レーザー光照射」の「部位と範囲」が「手のひら1枚分」を
こして「御顔の半分」までは
1回(日)の照射の「御費用」は8万円です。
(「部位と範囲」がひろい場合は「手のひら1枚分」(「5万円分」)の
最も「「御自分」で目立つと思われる「部位」」
に「絞られたほう」が宜しいです。)

###3
「レーザー光照射」の「部位と範囲」が「御顔全体」であれば
1回(日)の照射の「御費用」は16万円です。
(「部位と範囲」がひろい場合は「手のひら1枚分」(「5万円分」)の
最も「「御自分」で目立つと思われる「部位」」に
「絞られたほう」が宜しいです。)

##3
毎回「レーザー光照射」のたびに「御費用」を
戴くことになります。

##4
問題は今現在レーザー治療・レーザー外科は
「土曜日」は御予約が一杯の状態
であることが多いことなのです。
(今現在この状況は解決されてきつつあります。)
##5
また土曜日が「通常照射日」に設定される場合であっても。

##6
申し訳ないのですが原則として
第1日(初診レーザーぼ日)
は平日の9:50AMに到着していただきます。

「初診」の日から「レーザー光照射」をおこないます。

すなわち
第1日は平日の午前9:50AMに到着していただき
「症状・症候」を「サイリス=「レーザー外科」独特の顕微鏡(スイス製)」
で拝見して「レーザー光照射」のオリエンテーションを
させて頂きます。

この時間で「50分」位は必要です。
これが終了したら

11:50AMより「レーザー光照射」の履歴の
古い患者さんの順に「レーザー光照射」を
進めていきます。
順番をお待ちいただきます。

「レーザー光照射」時間は15分です。
御自分の「レーザー光照射」が始まってから「1時間」は
院内におあずかり致します。


##7
また再診以後は11:20AMに到着していただき
11:50AMより「レーザー光照射」の履歴の
古い患者さんの順に「レーザー光照射」を
進めていきます。

##8
「レーザー光照射」時間は15分ですが
「レーザー光照射」のあとに
「ヘルペス抗体価」の採血+
細胞外液の「補液・輸液(点滴静脈注射のこと)療法」
を行います。
御自分の「レーザー光照射」が始まってから「1時間」は
院内におあずかり致します。

##9
「初診」の「レーザー光照射」に関しては
ps1に御記載したとおりに準じます。
「臨床血液検査」にて肝炎抗原抗体検査その他「感染症臨床血液検査」
に加えて
「甲状腺機能異常」の有無その他を含めた
「内科的な背景要因」の有無と程度を完璧に行える
「臨床血液検査」を行い内科的・外科的に「臨床診断学」から
「検査」させて頂きます。
=>「御費用」の内訳にはいります。


##10
御予約の時間よりいくら早くおこし戴いてもかまいません。
遠方の方など待合室で「お弁当をたべられていらっしゃいます」
アットホームな環境です。
けれども逆に御予約の時間からは絶対に遅れないで下さい。


------------------------------------------------------------

ps5
##1
当院に通院されるレーザー治療・レーザー外科の
患者さんは「美容外科」に相応致します。

##2
このレーザー治療・レーザー外科の通院中の
「美容外科」
の患者さんが当院通院中に。
ちょっとした病気かなと思われたとき
「無料で外科・内科・耳鼻咽喉科」
の診療を致します。

##3
たとえば「かぜをひいたかな」あるいは
「おなかがいたいな」あるいは「たいちょうふりょうだな」
等のばあいです。

##4
レーザー治療・レーザー外科の「御費用」に
含まれるものとして無料でこれらの診療を行ないます。

##5
だから安心されて御通院されて下さい。
-------------------------------
ps6
「ps5は
お仕事の合間にあるいはお休みの日に
「レーザー光照射」をされるかたが
「御遠方」でも「お近く」でも
「御体調をきにされずに」安心して御通院いただきたいと
思う私の考えかたです。

たとえば「かぜをひいたかな」あるいは
「おなかがいたいな」あるいは「たいちょうふりょうだな」
等のばあいです。

レーザー治療・レーザー外科の「御費用」に
含まれるものとして無料でこれらの診療を行ないます。

だから安心されて御通院されて下さい。
-------------------------------
ps7

「御初診」「再診」に際してお持ちいただくもの。
1・ヘアバンド(「御婦人」・男性も!)
ヘアバンドをしていただき施術のときは「手術用ヘアキャップ」
をしていただきます。

2・
「さむいな」とおもわれたら
ながそでの「カーディガン」その他
(レーザールームは23度cです)

3・
クレンジングは山本クリニックで用意してあります。

4・
「御化粧室」(トイレです)はとても広く大きな化粧用ミラー
も「御化粧室」(トイレです)には何枚もあります。
(お一人用です)

5・
「御婦人」の「御化粧室」(トイレです)が「ふさがっている」
ときは「殿方用」をお使いいただいても構いません。
「殿方用」のほうがミラーは大きく多いです。
(お一人用です)

-------------------------------


何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2008年3月16日 10時39分9秒]


--------------------------------------------------------------------------------
お名前: 匿名希望   
山本クリニック
山本先生
 
 
都内在住37才・女性です。
1年ほど前に、都内美容クリニックにて、
首部分の7mmほどのホクロをレーザー治療によって除去しましたが
(少しだけ盛り上がりがありました)、
レーザー照射後、1週間後にかさぶたが取れた後に、
まだホクロが残ってしまっています。
 
この治療はその後3回しましたが、
いつもかさぶたがはがれると、茶褐色のホクロが取りきれずに
残っている状態です。

先生のクリニックでのこのような
ホクロ除去の治療方法はどのような流れになるのでしょうか。
 
詳細をお伺いできればと思います。
どうぞよろしくお願い致します。


Saturday, March 15, 2008 2:53 PM

[2008年3月15日 14時53分52秒]

次のページ >>
カレンダー
11 2016/12 01
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
Template and Photo by Crimson Road

忍者ブログ [PR]