忍者ブログ
東京 都 世田谷 区 山本クリニックの美容外科はレーザー治療・レーザー外科が専門です。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

これはさぞかし御心配であろうと存じます。
御相談者の御気持ちが大変よく判る御相談です。

「ここをおして」をクリックされてください。


++++++++++++++++++++++
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

 「レーシック(LASIK)」の「治療戦略」のあと
目の下のくま 目の下のクマ 眼の下のクマの
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」である
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
による
「超高性能Qスイッチレーザー光照射」の
「治療効果比:therapeutic ratio:TR」は
「独壇場」です。

「ドライアイ」は
目の下のくま 目の下のクマ 眼の下のクマの患者さん
に合併する
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」
の「症状・症候」と考えます。

「レーシック(LASIK)」の「治療戦略」=
「Laser in situ Keratomileusis」の略」
の合併症とは考えられません。

下記に順を追って御回答致します。
++++++++++++++++++++++


#1
##1
「初めてご連絡させていただきます。
 
HPを拝見させていただき、ぜひ目のクマのレーザー治療を
受けたいと思ったのですが、ご質問がありご連絡させていただきました。
 
32歳の男性です。
昨年レイシックという近眼を治す手術をしました。
その後、ドライアイという目の病気になり、睡眠をとっても
なかなか目の疲れだけはとれない日々が続きました。
現在も続いておりますが。
 
するといつの間にか目の下のクマがそれまでよりも
非常に目立つようになってしまいました。
HPを拝見させていただいたのですが、
レーザー治療では根治となっておりますが、
現状のようにドライアイでなかなか熟睡ができない状態でも
根治は可能なのでしょうか?
それともドライアイが直らないと意味がないのでしょうか?
この点が治療を受ける際の悩みになっております。
(一度診療のご相談にお伺いも十分に可能な地域に住んでおります。)
 
 
大変お忙しいと思いますが、何卒ご連絡いただければと思います。
それではよろしくお願いいたします。
 
以上」
との事です。

#2
##1
レーシックのレーザー「手術」は
紫外線(UV)の「レーザー光ビーム」を
用います。
 
##2
「レーシック(LASIK)」の「治療戦略」=
「Laser in situ Keratomileusis」の略」=
「ラテン語でKeratosは角膜、Mileusisは修正するという意味」
です。
 
##3
極めて判りやすくいえば
 「レーシック(LASIK)」の「治療戦略」は。
「角膜にエキシマレーザーを照射し、
角膜の曲率を変えることにより視力を矯正する手術」
です。
 
##4
御相談者の御相談内容要旨御記載の
「ドライアイ」は
「レーシック(LASIK)」の「治療戦略」の合併症
としては極めて稀です。
 
##5
この「ドライアイ「症状・症候」」に関しましては
=>#3##4
を御参照頂けますか。
 
 

 
 
 
 

#3
##1
「HPを拝見させていただいたのですが、
レーザー治療では根治となっておりますが、
現状のようにドライアイでなかなか熟睡ができない状態でも
根治は可能なのでしょうか?」
=>
可能です。
まず
「緊張型」も「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
による「レーザー光照射」
とともに
「治療戦略」を併用致します。
 
 
 
##2
「それともドライアイが直らないと意味がないのでしょうか?
この点が治療を受ける際の悩みになっております。
(一度診療のご相談にお伺いも十分に可能な地域に住んでおります。)」
=>
「今現在で「レーザー光照射」」は可能ですし。
十分な
「治療効果比:therapeutic ratio:TR」が
えられると確信致します。

##3
「ドライアイ」は私が考えるに
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
別の「病態」から
由来すると考えます。*
この「病態」は目の下のくま 目の下のクマ 眼の下のクマ
の患者さんには「合併」しやすい
ものです。
=>##4
 
 
 
##4

御相談者は「肩こり・頸こり・背中こり」」を御持ではないでしょうか。
もしも御相談者に元来「肩こり・頸こり・背中こり」」がお強い様であれば。
御相談者には
典型的な「「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」
という「背中バリバリ症候群」(あだ名です)があり。
涙液分泌や唾液分泌が減少致します。

##5
「ドライアイ」や「涙液分泌減少」や
「ふわふわ感」・「くらくら感」が発生致します。
 
 
##6
山本クリニック脳神経外科・神経内科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/index.html
の「過去の御相談と御回答」から
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」特集7
[2] [2007年12月19日 21時 1分21秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/159665972300903.html
を御参照頂けますか。

##7
##6は長いです。
とりあえずご一読下さいますか。
 
 
 
 
 
 
 

#4
##1
目の下のくま 目の下のクマ 眼の下のクマ
の「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」による
超高性能Qスイッチレーザーの一般に関しましては

=>##2
 
##2
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」から

目の下のくまのレーザー治療・レーザー外科「過去の御相談と御回答」総集編5
[2] [2008年 1月 1日 15時49分54秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/0255495752944661.html
を御参照頂けますか。

##3
「そのなかに」
「レーザー光照射」の患者さんの「初診のしおり」
のようなものも
「記載されています」

##4
目の下のくま 目の下のクマ 眼の下のクマで
悩まれる患者さんは多いものです。

##5
是非御参照頂けますか。
 
 
 
 
 

 
 
#5
##1
私は
目の下のくま 目の下のクマ 眼の下のクマの
患者さんに関しましては。
あるいは
「超高性能Qスイッチレーザー光照射」の「レーザー光照射」
に際しましては。

##2
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」である
「QスイッチNd・YAGレーザー(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
による「レーザー光照射」を「決断されたかたのみ」
「御初診」より
「レーザー光照射」をいたします。
 
##3
週一回(日)のペース=「golden pace:ゴールデン・ペース」=
「4分の一皮膚のターン・オーバー」
で「レーザー光照射」を続けます。
 
##3
1回(日)の「御費用」は5万円です。
1回(日)
両側で10000「ショット」は必要です。
 
##4
週一回(日)のペース=「golden pace:ゴールデン・ペース」=
「4分の一皮膚のターン・オーバー」で「レーザー光照射」
を「照射回(日)は週一回(日)のペース」で続けます。

##5
「レーザー光照射」の「回数(日)」
は20回(日)ー40回数(日)
と「症状・症候」により
「回数(日)」はかわります。
 
##5
「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。

 
 
 

 
 
 
#6
##1
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」は
恐ろしくパワーのある
「レーザー光照射装置」ですが。
赤くなりません・腫れません・痛くありません。
御婦人であれば「レーザー光照射」直後から「メイク」が可能で御座います。
 
##2
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」は
「1ショット時間」が「10億分の1秒」とは。
「光速度」でも「光が30cmしか進めない時間」です
 
##3
「10億分の10秒」で高エネルギーの「1ショット」を。
毎秒10ショットする「高速レーザー」
の「極めて高いエネルギー:ハイパワー」の
「エネルギー・スイッチ」を
「Qスイッチ」と呼称致します。
 
##4
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」の
「レーザー光照射」では
「レーザー光ビーム」は
全く「熱」に化けません。=>##5
 
##5
この##4の「レーザー光ビーム」の「メカニズム」

「phtoto-ionization effects:「光イオン反応」=
「photo-ablation:フオト・アブレーション」と呼称致します。
(「ablation:フオト・アブレーション」であり
「アブユレージョン:aburasion:剥奪」ではありません)
 
##6
「photo-ablation:フオト・アブレーション」とは
「熱作用を用いず組織を再構築する作用」のこと
です。
 
##7
赤くなりません・腫れません・痛くありません。
御婦人であれば「レーザー光照射」直後から「メイク」が可能で御座います
 
 
 
 

 
#7
##1
目の下のくま 目の下のクマ 眼の下のクマの
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」による
「レーザー光照射」の
「過去の御相談と御回答」として
 
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」から
目の下のクマで悩んでいます [2] [2007年 2月21日 20時 8分21秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/0328671842153234.html

を御参照頂けますか。
 
##2
コピー致します=>「ごらんくださいませ★★★」


##3
この「ごらんくださいませ★★★」のなかにも
「引用」があり紛らわしくて申し訳ございません。
 
 
 
 

 
 
 
#8結論:
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。
 
##2
目の下のくま 目の下のクマ 眼の下のクマの
レーザー・レーザー治療・レーザー外科
に関しては
「filler療法(フイラー療法)」
(「脂肪注入」或は「ヒアルロン酸」注入)
(「filler療法(フイラー療法)」=「fill:つめる」由来)

極めて慎重になられてください。

 
##3
目の下のくま 目の下のクマ 眼の下のクマの
レーザー・レーザー治療・レーザー外科は
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」による
「超高性能Qスイッチレーザー光照射」の可能な
「QスイッチNd・YAGレーザー(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
の「独壇場」です。


 
##4
綺麗に治したいですね。
 
 


上記あくまでもご参考にまでお留めおきご無事にされて下さいませ。

何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

-------------------------------
目の下のくま 目の下のクマ 眼の下のクマの
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」による
「レーザー光照射」の
「過去の御相談と御回答」として
 
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」から
目の下のクマで悩んでいます [2] [2007年 2月21日 20時 8分21秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/0328671842153234.html

を御参照頂けますか。
コピー致します=>「ごらんくださいませ★★★」
-------------------------------
 
++「ごらんくださいませ★★★」++++++++++++++++++++++++
 
 
 
これはさぞかし御心配であろうと存じます。
御相談者の御気持ちが大変よく判る御相談です。
1・年齢 2・性別の御記載が無く御回答限界でもあるのです。
けれども「可能な範囲内で」御回答を試みます。

++++++++++++++++++++++
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

典型的な「皮膚の薄い」
「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 です。

「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
による
「超高性能Qスイッチレーザー外科
あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」
の適応です。
=>
「また副作用などはありますか」
=>
全くありません。

薄くなっても再発などはしないんでしょうか?」
=>
「超高性能Qスイッチレーザー外科
あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」
の「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」

による
「レーザー光照射」の「副作用」は全くない。

「薄くなっても再発などはしないんでしょうか?」
=>
根治療法です。「再発」はありません。

御参考までに。
「filler療法(フイラー療法)」=「fill:詰める」
という「方法」が昔はありました。

「ヒアルロン酸注入」や「脂肪注入」で「fil:詰める」
「治療戦略」です。今現在はもうおこなわれません

ときおり「filler療法(フイラー療法)」を行われてあとが
大変になることが御座います。
「脂肪注入」あるいは「真皮を作る物質とされるもの」の注入は
「filler療法(フイラー療法)」と呼称されます。

「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 に対する
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
を用いた
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは
超高性能Qスイッチレーザー治療」
は「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 の「治療戦略」
の独壇場です。

下記に順を追って御回答致します。
++++++++++++++++++++++


#1
##1
「目の下のクマで悩んでいます。
茶ぐまでここ3年前ぐらいから年々濃くなってきています。
レーザーで少しは薄くできるでしょうか、
また副作用などはありますか、
薄くなっても再発などはしないんでしょうか?」
との事です。


#2
##1
「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 の
レーザー治療・レーザー外科
の「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 には
「4種類」あります。

##2
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「皮膚の薄いくま」と考えます。

##3
「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 の「治療戦略」は
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」
による「レーザー・リサーフエシング」の独壇場です。

##4
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」
とりわけ
「QスイッチNd・YAGレーザー(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
は「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 の
「レーザー・リサーフエシング」に抜群に優れています。

##5
「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 に対する
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは
超高性能Qスイッチレーザー治療」

根治療法であり「対症療法」ではありません。

##6
「再発」とは無縁の「治療戦略」です。


#3
##1
「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 の
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
による
「レーザー・リサーフエシング」に関しては。

##2
週一回(日)のペース=「golden pace:ゴールデン・ペース」=
「4分の一皮膚のターン・オーバー」
で「レーザー光照射」を繰り返す「治療戦略」が必要です。

##3
「超高性能Qスイッチレーザー外科
あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」での
「レーザー・リサーフエシング」の「レーザー光照射」は。
「down time:ダウン・タイム」(この言葉は日本で生まれた用語)
が全くありません。

##4
週一回(日)のペース=「golden pace:ゴールデン・ペース」=
「4分の一皮膚のターン・オーバー」ごとの「レーザー光照射」は
「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。


#4
##1
「レーザー光照射」の「メカニズム」としては
「3種類」の「メカニズム」
が御座います。

##2
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
による「レーザー・リサーフエシング」に際しては
「レーザー光照射」の「メカニズム」としては「3種類」の「メカニズム」
「phto-thermal effects:「光熱反応」
「photo-chemikal effects:「光化学反応」」
「phtoto-ionization effects:「光イオン反応」
の中で
「phtoto-ionization effects:「光イオン反応」のみを
用います。

##2
「熱」に化けません。
=>
「phtoto-ionization effects:「光イオン反応」=
「photo-ablation:フオト・アブレーション」
(アブユレージョン:aburasionではありません)

##3
「phtoto-ionization effects:「光イオン反応」=
「photo-ablation:フオト・アブレーション」
(アブユレージョン:aburasionではありません)

「photo-ablation:フオト・アブレーション」とは
「熱作用を用いず組織を再構築させるレーザー治療」
のことです。

##4
赤くなりません・腫れません・痛くありません。御婦人であれば
「レーザー光照射」直後から「メイク」が可能で御座います

#4
##1
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」から
目の下のくまのレーザー治療・レーザー外科「過去の御相談と御回答」総集編3
[2] [2007年 2月11日 18時22分38秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/454429007907496.html
を御参照頂けますか。
一部コピー致します。
=>
「★★★どうぞごらんくださいませ★★★」
(「省略」致します。)

##2
「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 の「レーザー光照射」
の理論。
「御費用」そして御通院の方法。
御予約のとりかた。施術開始の時間その他が御記載されています。


#5結論:
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

##2
「また副作用などはありますか、
薄くなっても再発などはしないんでしょうか?」
=>##3

##3
「超高性能Qスイッチレーザー外科
あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」
の「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」

による
「レーザー光照射」の「副作用」は全くない。

##4
「薄くなっても再発などはしないんでしょうか?」
=>
根治療法です。「再発」はありません。

##5
御参考までに。
「filler療法(フイラー療法)」=「fill:詰める」
という「方法」が昔はありました。

##6
「ヒアルロン酸注入」や「脂肪注入」で「fil:詰める」
「治療戦略」です。今現在はもうおこなわれません

##7
ときおり「filler療法(フイラー療法)」を行われてあとが
大変になることが御座います。
「脂肪注入」あるいは「真皮を作る物質とされるもの」の注入は
「filler療法(フイラー療法)」と呼称されます。

##8
「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 に対する
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
を用いた
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは
超高性能Qスイッチレーザー治療」
は「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 の「治療戦略」
の独壇場です。

 
 
 
「ごらん下さいませおわりおわり★★★」

 
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 
 
 
 
 
取り急ぎのお返事ゆえ不適切な表現や間違いや、
誤りもあろうかと存じますがご了解、お許しください。
 
 
目の下のくま 目の下のクマ 眼の下のクマ

レーザー・レーザー治療・レーザー外科は
「超高性能Qスイッチレーザー光照射」の
「QスイッチNd・YAGレーザー(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
の「独壇場」です。
 
 
綺麗に治したいですね。
 
私も頑張ります。
 
 
 
 
 
 
山本クリニック 山本博昭
電話03-3300-1126 FAX03-3300-3388
住所 〒157-0062 東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1(せたがやく みなみからすやま)
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/index.html
hiroakiyamamoto@mtg.biglobe.ne.jp

[2008年1月5日 19時8分4秒]


--------------------------------------------------------------------------------
お名前: 匿名希望   
初めてご連絡させていただきます。
 
HPを拝見させていただき、ぜひ目のクマのレーザー治療を
受けたいと思ったのですが、ご質問がありご連絡させていただきました。
 
32歳の男性です。
昨年レイシックという近眼を治す手術をしました。
その後、ドライアイという目の病気になり、睡眠をとっても
なかなか目の疲れだけはとれない日々が続きました。
現在も続いておりますが。
 
するといつの間にか目の下のクマがそれまでよりも
非常に目立つようになってしまいました。
HPを拝見させていただいたのですが、
レーザー治療では根治となっておりますが、
現状のようにドライアイでなかなか熟睡ができない状態でも
根治は可能なのでしょうか?
それともドライアイが直らないと意味がないのでしょうか?
この点が治療を受ける際の悩みになっております。
(一度診療のご相談にお伺いも十分に可能な地域に住んでおります。)
 
 
大変お忙しいと思いますが、何卒ご連絡いただければと思います。
それではよろしくお願いいたします。
 
以上
 

Saturday, January 05, 2008 5:04 PM

[2008年1月5日 17時04分38秒]

PR

「ここをおして」をクリックされてください。


これはさぞかし御心配であろうと存じます。
御相談者の御気持ちが大変よく判る御相談です。


++++++++++++++++++++++
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

御相談者の御相談内容要旨御記載からは
典型的な「「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」+
「知覚異常性大腿神経神経痛」(本当は神経痛ではないのですが)
です。

御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「そんな時にこちらの掲示板を見つけ、
緊張型頭痛の症状の特集6の症状と、
知覚異常性大腿神経神経痛の症状と90%以上合致すると思われたので、
近くのペインクリニックを受診しました。
 
そこでは緊張型頭痛だと思うと言ったのですが、
「自律神経が悪いように見えるし、
首も曲がっている」といわれました。」
との事です。

=>
お受けもちの先生も一生懸命でいらっしゃることよく分かります。
けれども
「苦手な先生」を「御受診」されたかもしれませんね。

「脳神経外科専門医先生」或は「ペインクリニック専門医先生」でも
「機能性末梢神経障害」に苦手な先生もいらっしゃいます。
全く「病態名称」すらちんぷんかんぷんなこともあります。
このことは肝に銘じて何卒に御銘記下さいませ。

下記に順を追って御回答致します。
++++++++++++++++++++++


 


#1
「37歳女性です。
 
2年前から
頭痛、胸の痛み、耳鳴り、腹痛、手足の痛み、首の痛み、腰痛、
肩甲骨付近の痛みなどで、
内科、整形外科、耳鼻科、などを2回ずつくらい受診し、
毎年人間ドッグも受けておりますが、
異常なし。胃カメラも飲みました。
 
そんななか、
去年の9月からめまい感(気が遠くなるような感じで実際気を失うわけ
ではない)と首の痛みが現れ、
脳外科を受診したら首がストレートだと言われ、
牽引と理学療法により治療を4ヶ月受けましたが、
まったく効果なしでした。
 
さらに年末近くなると全身の筋肉がぴくぴくし始め、神経内科を受診し、
末梢神経の伝達スピードを調べる速度を測る検査をしてもらいましたが、
正常と言われました。検査はそれだけしかしていません。
 
そんな時にこちらの掲示板を見つけ、
緊張型頭痛の症状の特集6の症状と、
知覚異常性大腿神経神経痛の症状と90%以上合致すると思われたので、
近くのペインクリニックを受診しました。
 
そこでは緊張型頭痛だと思うと言ったのですが、
「自律神経が悪いように見えるし、
首も曲がっている」といわれました。
 
そして、レーザー治療とつぼ押しの治療を
今現在してもらっていて2ヶ月が過ぎようと
しています。
 
治療を受けた直後はすっきりし、
楽になるのですが、翌日はまったく元に戻って
しまいます。
最近になって首にこりこりがいくつかあるのを気づきました。
押すと痛いです。
 
しかもふとももの筋肉が痙攣がひどくなった気がするので
(運動障害はまったく
ありません)、筋肉の痙攣による痛みを抑える漢方薬を出してもらいましたが、
いまのところ改善はみられません。

今現在もぴくぴくは体中のあちこちにあります。
脱力はないですが、
神経痛のような痛みが手足にあり、
風呂に入っているときは痛みがなくなるのですが
、出た途端、元に戻ってしまいます。
 
 
そこで、先生に質問ですが、
私は緊張型頭痛でしょうか?
それとも本当に首がストレートや曲がっているせいであちこち痛むのでしょうか?
あと、2ヶ月という期間で効果をみるのは早すぎますか?
治療した日は楽になっても、翌日にぶり返すというのは、効果があると
見るべきですか?
 
もう一つですが、小学4年生の長男も私と似たような症状があり
(私よりは
軽いですが)、トイレで力んだときに、小さな光がいくつかチラチラと見えたと
言いました。よく腹痛も訴え、肩もこるそうです。たまに頭痛、
足の痛みや腕、みぞおちなど、あちこち痛がります。
 
緊張型頭痛とは、子供でもなりうるものですか?
 
お忙しい中、大変申し訳ありませんが、
お答えいただきたく思います。よろしくお願いします。」
との事です。


#2
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
典型的な「「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」
です。
 
##2
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」
の患者さんで
一番困るのは「頚椎の疾患」と間違われることです。
=>##3
 
##3
「絵に書いた餅のようにまたは何かの一つ覚えのように
第5第6頚椎椎間板がすりへっていて「頚椎の弯曲」がおかしい或は
或はまっすぐだと言われます「逆弯曲」だと言われてしまいます。
 
##4
「臨床神経学的」にMRIで或いは頚椎X線撮影の画像診断の「症状・症候」が
「臨床症候」と合致すれば何も問題もないのですが。
 
##5
99%ほぼ100%の患者さんで「頚椎X線撮影所見」或い「はCT・MRI」は
「臨床神経診断学」と合致致しません。
 
 


 
#3
##1
「2年前から頭痛、胸の痛み、耳鳴り、腹痛、手足の痛み、首の痛み、腰痛、
肩甲骨付近の痛みなどで、内科、整形外科、耳鼻科、などを2回ずつくらい受診し、
毎年人間ドッグも受けておりますが、異常なし。胃カメラも飲みました。
 
そんななか、去年の9月からめまい感(気が遠くなるような感じで実際気を失うわけ
ではない)と首の痛みが現れ、脳外科を受診したら首がストレートだと言われ、
牽引と理学療法により治療を4ヶ月受けましたが、まったく効果なしでした。」
との事です。+
 
「しかもふとももの筋肉が痙攣がひどくなった気がするので(運動障害はまったく
ありません)、筋肉の痙攣による痛みを抑える漢方薬を出してもらいましたが、
いまのところ改善はみられません。
今現在もぴくぴくは体中のあちこちにあります。脱力はないですが、
神経痛のような痛みが手足にあり、風呂に入っているときは痛みがなくなるのですが
、出た途端、元に戻ってしまいます。」
との事です。
=>##2
 
 
##2
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」+
「知覚異常性大腿神経神経痛」(本当は神経痛ではないのですが)
という
「延長線上あるいは同一線上にある病態」も併発されているように
考えます。
 
##3
実際に現実的には正診断率の大変低い「疼痛系の「病態」」でございます。
 
##4
治療法ですが筋肉を柔らかくする即効性・持続性のお薬を内服、
外用薬も用いて場合により神経ブロックを施行いたします。
(「神経ブロック」といっても
「星状神経節ブロック(SGB)」は全く「効果」がありません)
 
 

 
#4
##1
しっかり治されるためには「機能性末梢神経障害」にお強い
「脳神経外科専門医先生」或は「ペインクリニック専門医先生」を
御受診されるのが宜しいと考えます。
 
 
##2
但し「脳神経外科専門医先生」或は「ペインクリニック専門医先生」でも
「機能性末梢神経障害」に苦手な先生もいらっしゃいます。
全く「病態名称」すらちんぷんかんぷんなこともあります。
 
##3
このことは肝に銘じて何卒に御銘記下さいませ。
 
 
 


 
#5
##1
山本クリニック脳神経外科・神経内科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/index.html
の「過去の御相談と御回答」から
1・
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」特集7
 [3] [2008年 1月18日 18時51分34秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/159665972300903.html
=>
「一部コピー致します=>「ごらんくださいませ1★★★」
 
2・
「知覚異常性大腿神経神経痛」について「過去の御相談と御回答」より.ver2
 [2] [2007年10月 4日 16時 6分56秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/930130333480523.html
を御参照頂けますか。
 =>
「一部コピー致します=>「ごらんくださいませ2★★★」
 
##2
「そこでは緊張型頭痛だと思うと言ったのですが、「自律神経が悪いように見えるし、
首も曲がっている」といわれました。
 
そして、レーザー治療とつぼ押しの治療を今現在してもらっていて2ヶ月が過ぎようと
しています。
 
治療を受けた直後はすっきりし、楽になるのですが、翌日はまったく元に戻って
しまいます。
最近になって首にこりこりがいくつかあるのを気づきました。押すと痛いです。」
との事です。
 
 
##3
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」或は
「知覚異常性大腿神経神経痛」(本当は神経痛ではないのですが)は
「物理療法:ぶつりりょうほう」=「リハビリなどで用いられる「物療:ぶつりょう」
で「治す」ものではありません。
 
##4
ど「牽引」は「逆療法」になります。
 
 
 
 


 
#6
##1
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」は
多くは「おちいさいときから」
おもちのものです。
 
##2
東京 都 世田谷 区 山本クリニックの脳神経外科の
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」の
一番御小さいかたは
「1歳9ヶ月」です。
 
##3
最近の「調査」により
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」
或は
「延長線上あるいは同一線上にある病態」
である
「知覚異常性大腿神経神経痛」(本当は神経痛ではないのですが)

「何十年単位」の「docter delay;DD:受診遅延」
があることが
明らかになっています。
 
 


#7
##1
「そこで、先生に質問ですが、
私は緊張型頭痛でしょうか?」
=>
典型的な「「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」

「知覚異常性大腿神経神経痛」(本当は神経痛ではないのですが)
と考えます。

##2
「それとも本当に首がストレートや曲がっているせいであちこち痛むのでしょうか?」
=>
一番困るのは「頚椎の疾患」と間違われることです。
頚椎・頸髄の「症状・症候」の場合
1・
「脊髄自体を圧迫する「病態」:myelopathy」
2・
「神経根(末梢神経)を圧迫:radiculopathy:ラディクロパチー」

「2種類」に分類されます。
=>
「神経支配に基づく知覚障害或は運動機能障害の分布図を「デルマトーム」といいます。
御相談者の御相談内容要旨御記載
からは
「神経支配に基づく知覚障害或は運動機能障害の分布図を「デルマトーム」
に合致した「臨床神経診断学」の「症状・症候」とは
考えられません。


##3
「あと、2ヶ月という期間で効果をみるのは早すぎますか?」
=>
「あと、2ヶ月という期間で効果をみる」「治療戦略」が
御記載がありません。

##4
適切な
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」+
「知覚異常性大腿神経神経痛」(本当は神経痛ではないのですが)
の「治療戦略」であれば
「はやいかもしれません」。

##5
「治療した日は楽になっても、翌日にぶり返すというのは、効果があると
見るべきですか?」
=>
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」
或は
「延長線上あるいは同一線上にある病態」である
「知覚異常性大腿神経神経痛」(本当は神経痛ではないのですが)

「マッサージ」などしている間は「楽」です。
「マッサージ」終了直後から「症状・症候」は
「再び発生致します。」
=>
「効果」=「治療効果比:therapeutic ratio:TR」が
「瞬間的」ならば「効果」はあるといえるかもしれません。
=>
けれども根治療法とは極めて程遠いと
今の私は考えます。

 
#8結論:
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。
 
##2
典型的な「「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」

「知覚異常性大腿神経神経痛」(本当は神経痛ではないのですが)
と考えます。
 
##3
しっかり治されるためには「機能性末梢神経障害」にお強い
「脳神経外科専門医先生」或は「ペインクリニック専門医先生」を
御受診されるのが宜しいと考えます。
 
##4
但し「脳神経外科専門医先生」或は「ペインクリニック専門医先生」でも
「機能性末梢神経障害」に苦手な先生もいらっしゃいます。
全く「病態名称」すらちんぷんかんぷんなこともあります。
 
##5
大学病院の頭痛専門外来の「中枢神経系専門医」でも
「偏頭痛」の患者さんは宜しいのだが「緊張型」の患者さんは苦手な
先生が
極めて多いものです。
 
##6
この御回答がお役に立てばなによりです。
 
 
 
 
取り急ぎのお返事ゆえ不適切な表現や間違いや、
誤りもあろうかと存じますがご了解、お許しください。
 
 

上記あくまでもご参考にまでお留めおきご無事にされて下さいませ。

何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。


++「ごらんくださいませ1★★★」++++++++++++++++++++++++
------------------------------------------------------------
山本クリニック脳神経外科・神経内科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/index.html
の「過去の御相談と御回答」から
1・
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」特集7
 [3] [2008年 1月18日 18時51分34秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/159665972300903.html
=>
「一部コピー致します=>「ごらんくださいませ1★★★」
------------------------------------------------------------


#1
##1
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」
の患者さんは多いものです。

##2
「緊張型頭痛:tension-type headache」といっても
「頭痛系の「病態」」ではあるものの「頭痛のみの「症状・症候」」
でくることはむしろ極めて稀」か或は「ありえません或は
頭痛のみの「症状・症候」」でくる「実例自体」ありえません。
=>##3

##3
「緊張型」の患者さんの「症状・症候」は。
は「ふわふわ」「しめつけ感」「くらくら感」「眼の奥の「症状・症候」」
「肩こり・頸こり・背中こり」」と「頭痛以外の「御自覚症状」」
でくることが大部分或はです。

##4
そのために
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」
とういう「頭痛系の「病態」」は
実際に現実的には正診断率の大変低い「疼痛系の「病態」」という
「範疇(カテゴリー)」の「病態」になります。


#2
##1
脳CT・MRIで「「異常所見」無し」で
「画像診断」で「映らないもの」は「「異常所見」無し」
とされる風潮が本邦には御座います。

##2
「原因不明」或は「診断戦略」がつかず。
よって「治療戦略」がたたず治して頂かないまま。

##3
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」

患者さんは「診断が付かないから治療をされない」
まま「20年(平均)くらい」は経過してしまいます。


##4
この結果
一番困るのは「頚椎の疾患」或は「
脊椎の疾患」と間違われることです。
二番目に困るのは
「心療内科「病態」」「精神科「病態」」と間違えられることです。

この
URL
山本クリニック脳神経外科・神経内科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/index.html

「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/index.html


「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」特集7
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/index.html
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/159665972300903.html
の特徴その他につき御記載致します。御参考になれば何よりです。

なお編集を重ねる所存ではおりますが
「緊張型頭痛」或は「「緊張型」及び「緊張型に伴う複合病態」」

「とくちょう」はこれでも
氷山の一角のまた一角です。
「とくちょう」の「1%」にも満ちません。
このことは何卒に御銘記下さいませ。

「ごらん下さいませ1おわりおわり★★★」

++「ごらんくださいませ2★★★」++++++++++++++++++++++++
------------------------------------------------------------
山本クリニック脳神経外科・神経内科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/index.html
の「過去の御相談と御回答」から
2・
「知覚異常性大腿神経神経痛」について「過去の御相談と御回答」より.ver2
 [2] [2007年10月 4日 16時 6分56秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/930130333480523.html
を御参照頂けますか。
 =>
「一部コピー致します=>「ごらんくださいませ2★★★」
 ------------------------------------------------------------

「知覚異常性大腿神経神経痛」について「過去の御相談と御回答」より.ver2

++++++++++++++++++++++

-1・
時々太もも外側を中心に知覚異常があり色々な病院にいきましたが診断がつかない。
 [2] [2007年10月 4日 11時48分18秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/946291209737868.html

から
30・ [2005年 2月12日 18時 9分43秒] まで
さかのぼって御記載致します。

山本クリニック脳神経外科・神経内科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/index.html
の「過去の御相談と御回答」から
「知覚異常性大腿神経神経痛」(本当は神経痛ではないのですが)

御相談文面とURLを下記に御記載致します。

「知覚異常性大腿神経神経痛」(本当は神経痛ではないのですが)
の患者さんでまだ「診断」のつけられていないかた
或は違う「診断」をつけられているかたの御参考になれば何よりです。
++++++++++++++++++++++


#1
「腰痛・下肢痛」或は「腰・下肢の「しびれ感」」
そして下肢は独特の太股の外側からふくらはぎそして
足底の「しびれ感」という特徴のある「しびれ感」があり
「運動麻痺」は絶対に伴わない。
御高齢の患者さんの場合は「足の裏に砂がへばりついた」ような
「症状・症候」が極めて特徴的です。
「臨床神経診断学」で「診断」は困難ではありません。


#2
「知覚異常性大腿神経神経痛」(本当は神経痛ではないのですが)

1895年Rothにより「meralgia paraesthetica」
と命名され
Bernhardtにより「外側大腿皮神経パレステジア」
と記載されました。

「知覚異常性大腿神経神経痛」
或はmeralgia paraesthetica(メラルギア・パレステチカ),
 Roth-Bernhartd症候群などと呼称されます。

「体温変化」はAδ(Aデルタ)線維という
感覚神経の細い線維で情報伝達されるのだけれども
このAδ(Aデルタ)が「頚部暖房・エアコン中など外部温度変化」により
「不調(よく漏電と説明)」をおこして発症する
ので「温度に関する「感覚障害・知覚障害」」の
「症状・症候」を伴うことがが特徴。

一番の特徴はCT・MRIなどの反復を精査されたり
患者さんが困り果てて病院=御施設を点々と渡り歩くはてに
その既往からドクターからは
「神経質な患者」の烙印をおされて「診療情報提供書」にも
付記されていることが多いものです。

一番困るのは「脊椎の疾患」と間違われることです。
その次に困るのは「心療内科専門医先生」の病気と間違われる
ことです。

「坐骨神経痛:schiatic neuralgia」
(この坐骨神経痛は元来稀なものです)と
「いとも簡単に「診断」を告げられる」という
特徴が
「知覚異常性大腿神経神経痛」(本当は神経痛ではないのですが)
の患者さんの場合稀ならず御座います。


#3
典型的な
「知覚異常性大腿神経神経痛」(本当は神経痛ではないのですが)
の「症状・症候」でもあるにも関らず

1・
type(タイプ)1
CT・MRIなど「画像診断」に「「異常所見」無し」
であるため「治療戦略」がまったくたたないタイプ
2・
type(タイプ)2
CT・MRIなど「画像診断」にて「「異常所見」無し」
ではあるが。
「加齢(aging)」で「生理的変化として御年齢相応」の
「画像所見」を「間違って「病態」」とされて「治療戦略」を
とられその結果「治らない」まま放置される。
3・
type(タイプ)3
「臨床神経診断学」からは「病態」が「感覚障害・知覚障害」とは
判断されても・「画像診断」からは適合する所見がないため
「心療内科」「精神科」の「病態」とされる
4・
type(タイプ)4
たまさか「感覚障害・知覚障害」の「部位と範囲」に
「下肢静脈瘤:varix:バリックス」などがあるために
「下肢静脈瘤:varix:バリックス」が原因とされる
4・
type(タイプ)5
その他。

の「症状・症候」の既往から
分類されます。


「ごらん下さいませ2おわりおわり★★★」
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2008年1月30日 20時25分57秒]


--------------------------------------------------------------------------------
お名前: 匿名希望   
37歳女性です。

2年前から
頭痛、胸の痛み、耳鳴り、腹痛、手足の痛み、首の痛み、腰痛、
肩甲骨付近の痛みなどで、
内科、整形外科、耳鼻科、などを2回ずつくらい受診し、
毎年人間ドッグも受けておりますが、
異常なし。胃カメラも飲みました。
 
そんななか、
去年の9月からめまい感(気が遠くなるような感じで実際気を失うわけ
ではない)と首の痛みが現れ、
脳外科を受診したら首がストレートだと言われ、
牽引と理学療法により治療を4ヶ月受けましたが、
まったく効果なしでした。
 
さらに年末近くなると全身の筋肉がぴくぴくし始め、神経内科を受診し、
末梢神経の伝達スピードを調べる速度を測る検査をしてもらいましたが、
正常と言われました。検査はそれだけしかしていません。
 
そんな時にこちらの掲示板を見つけ、
緊張型頭痛の症状の特集6の症状と、
知覚異常性大腿神経神経痛の症状と90%以上合致すると思われたので、
近くのペインクリニックを受診しました。
 
そこでは緊張型頭痛だと思うと言ったのですが、
「自律神経が悪いように見えるし、
首も曲がっている」といわれました。
 
そして、レーザー治療とつぼ押しの治療を
今現在してもらっていて2ヶ月が過ぎようと
しています。
 
治療を受けた直後はすっきりし、
楽になるのですが、翌日はまったく元に戻って
しまいます。
最近になって首にこりこりがいくつかあるのを気づきました。
押すと痛いです。
 
しかもふとももの筋肉が痙攣がひどくなった気がするので
(運動障害はまったく
ありません)、筋肉の痙攣による痛みを抑える漢方薬を出してもらいましたが、
いまのところ改善はみられません。

今現在もぴくぴくは体中のあちこちにあります。
脱力はないですが、
神経痛のような痛みが手足にあり、
風呂に入っているときは痛みがなくなるのですが
、出た途端、元に戻ってしまいます。
 
 
そこで、先生に質問ですが、
私は緊張型頭痛でしょうか?
それとも本当に首がストレートや曲がっているせいであちこち痛むのでしょうか?
あと、2ヶ月という期間で効果をみるのは早すぎますか?
治療した日は楽になっても、翌日にぶり返すというのは、効果があると
見るべきですか?
 
もう一つですが、小学4年生の長男も私と似たような症状があり
(私よりは
軽いですが)、トイレで力んだときに、小さな光がいくつかチラチラと見えたと
言いました。よく腹痛も訴え、肩もこるそうです。たまに頭痛、
足の痛みや腕、みぞおちなど、あちこち痛がります。
 
緊張型頭痛とは、子供でもなりうるものですか?
 
お忙しい中、大変申し訳ありませんが、
お答えいただきたく思います。よろしくお願いします。


Wednesday, January 30, 2008 5:17 PM

[2008年1月30日 17時17分10秒]

 

 

「ここをおして」をクリックされてください。

ps1
*「御費用(消費税込み)」について
の内訳です。
++++++++++++++++++++

###1
「レーザー外科」の
術前の臨床血液検査・尿一般・尿沈査検査

###2
ポストレーザーキット(サンスクリーン(UVカット)をはじめ
5種類のポストレーザーの医療用お化粧品

###3
QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)装置
によるレーザー治療の費用

###4
ポストレーザー後の内服薬
スカベンジャーといいますが
1)ユベラニコチネート(ユベラは売薬)
2)ビタミンc
です。

###5
「レーザー治療」後の補液・輸液(点滴静脈注射のこと)

###6
照射回(日)修了後のアフターチエック(ご希望あれば何回でも
何年先までも無料です)
の全てを含めての「御費用」です。


###7
「難易度の高い形成外科」或は「美容外科」全般
ということになります。
当然のことながら100%実費に
なります。

###8
形成外科・美容外科の場合はそのつど
施術終了後お帰りになるときに当日の「御費用」を
お払いいただくこととしています。

###9
クレジット・カード或はローンは取り扱っておりません。
申し訳ございません。

###10
なお「御初診」の最初の日には
「御身元」の確認できえうもの
「運転免許証」「身分証明書」「パスポート」
「保険証」(用いません)をお持ちいただき
「診療録:カルテ」の「御身元」に間違いのないように
させて頂きます。


++++++++++++++++++++

ps2
御来院の方法について。
*1
++++
電話03-3300-1126 FAX03-3300-3388
住所 〒157-0062 東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1

京王線(けいおうせん)(新宿-八王子を結ぶ私鉄)
芦花公園(ろかこうえん)駅(各駅停車しかとまりません)の
北口(北口しか出口はありません。駅の出口は1つです)
に降りられましたらば。

北口駅前に「ありま」というカフエと「お蕎麦屋さん」のある
商店街を北に「30m」お進み下さい。

セブンイレブンと本屋さんのある交差点にでます。


ここが甲州街道旧道交差点です
(行き過ぎて甲州街道新道にいかれませんにょうに)。
ここから西をみると道路の北側に面して茶色の「6階建ての山本クリニックビル」
がもう見えます。

この交差点を「左に曲がり」「西に30m」いかれると「到着です」。
旧甲州街道北側沿い山本クリニックビル(茶色の6階建て)
の1-2階(300㎡)が病院です。

病院前の道路をはさんで正面=「反対側」に
専用駐車場があります。
道路の対側にはブルーのトタン屋根の物置と専用駐車場があります。
(道路の「はすかい」に「犬猫病院」が御座います。)

京王線芦花公園駅(ろかこうえん)北口下車徒歩1分・旧甲州街道沿い
で道路の北側に面しています。


地図http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/5-map.html

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
hiroakiyamamoto@mtg.biglobe.ne.jp


*2
新宿駅から京王線で当院までお越しの患者さんの場合
は下記を御参照下さい。

東京駅から新宿駅までおこしください。
新宿駅では私鉄の京王線
http://www.keio.co.jp/traffic/train/jikoku/jikoku050325/index.html
で京王線芦花公園(ろかこうえん)駅の
「北口」で降りられて下さい。

各駅停車しかとまりません。

北口をおりられてから「北西」の方向直線距離100mの
ところに山本クリニックが御座います。
けれども他のかたのおうちをよこぎるわけにはいきませんから。

北口をおりられて北口商店街を30m北に進んでください。

そこでセブンイレクンと本屋さんのある交差点が「旧甲州街道」です。
ここを「西に」(左折する)と東西にはしる「旧甲州街道」の北側に面している
茶色の「6階建て」ビルが目に入ると思います。

これが山本クリニックビルです。

左折されて(「旧甲州街道」を西に向かわれて)30m西にいくと
山本クリニックです(勿論看板はでています)。
道路の反対側には専用駐車場があります。

山本クリニックの手前には小さなマーケットアーケード
があり自動販売機が
並んでいます。

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/10-p.html
の真ん中の写真を御参考にされて下さい。

ps3
御予約について
++++++
完全予約制です。
朝9:00-正午(正確には10:50AM)
までが「脳神経外科専門医」としての患者さん
を拝見いたします。
他の御施設より1時間早く11:00(正確には10:50AM)
ー正午(正確には11:50AM)までが昼休みです。

勿論昼休みでも医療事務・受付嬢は常に電話に対応しています。

通常「レーザー外科・レーザー治療」の患者さんは
再診以後は11:20AMに到着していただき11:50AMから
「レーザー光照射」の履歴の古い
順番に「レーザー光照射」を行なっていきます。

但し初診のレーザーの患者さんの場合は
「サイリスレーザー外科顕微鏡:スイス製」の「症状・症候」
の拝見しまた「レーザー光照射装置」のオリエンテーションを
させて頂きますから9:50Mにお越し頂くようにご案内を
させて頂いております。
11:50ー13:00(14:00)pm弱までがレーザー治療・レーザー外科手術時間帯。
13:00時pmから再び「脳神経外科専門医」の時間に戻ります。

11:50amからレーザー外科の時間帯になり
概ね「御初診」の場合「レーザー光照射」は
12:30pmくらいから始まります。
「レーザー光照射」の時間は14分ですが
12:30pmから「御初診」のかたは「レーザー光照射」
が始まってからお帰りいただくまで1時間ほど
お時間を頂きます
(「1時間ほどお時間を頂きます」は再診の方も同様です。)


日曜・木様が休診日で御座います。
祝日は木曜日と重ならないときのみ診療を「休日体制」
としてご予約すみの患者さんのみ診療・「レーザー光照射」を
いたしていることが多いです。

++++++


------------------------------------------------------------
ps4

「レーザー光照射」の方法と実際。

##1
「レーザー光照射」の方法ですが
基本的には
照射回(日)は週一回(日)のペースで最低36-40回(日)
は必要です。
「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。
或いは「病態」により40-46回数(日)は
必要です。
「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。

##2
例えば「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の場合など
「部位と範囲」が「面積的「病態」」の場合
因みにまた「傷痕レーザー外科」の「傷痕」が「レーザー光照射」
の面積「指一本分が限界」ですが。

###1
「レーザー光照射」の「部位と範囲」が「手のひら1枚分」
以内であれば。
因みにまた「傷痕レーザー外科」の「傷痕」が「レーザー光照射」
の面積「指一本分が限界」ですが。

1回(日)の照射の「御費用」は5万円です。
この「部位と範囲」で「ショット数」は
1回(日)で5000ー10000「ショット」
です。

###2
「レーザー光照射」の「部位と範囲」が「手のひら1枚分」を
こして「御顔の半分」までは
1回(日)の照射の「御費用」は8万円です。
(「部位と範囲」がひろい場合は「手のひら1枚分」(「5万円分」)の
最も「「御自分」で目立つと思われる「部位」」
に「絞られたほう」が宜しいです。)

###3
「レーザー光照射」の「部位と範囲」が「御顔全体」であれば
1回(日)の照射の「御費用」は16万円です。
(「部位と範囲」がひろい場合は「手のひら1枚分」(「5万円分」)の
最も「「御自分」で目立つと思われる「部位」」に
「絞られたほう」が宜しいです。)

##3
毎回「レーザー光照射」のたびに「御費用」を
戴くことになります。

##4
問題は今現在レーザー治療・レーザー外科は
「土曜日」は御予約が一杯の状態
であることが多いことなのです。
(今現在この状況は解決されてきつつあります。)
##5
また土曜日が「通常照射日」に設定される場合であっても。

##6
申し訳ないのですが原則として
第1日(初診レーザーぼ日)
は平日の9:50AMに到着していただきます。

「初診」の日から「レーザー光照射」をおこないます。

すなわち
第1日は平日の午前9:50AMに到着していただき
「症状・症候」を「サイリス=「レーザー外科」独特の顕微鏡(スイス製)」
で拝見して「レーザー光照射」のオリエンテーションを
させて頂きます。

この時間で「50分」位は必要です。
これが終了したら

11:50AMより「レーザー光照射」の履歴の
古い患者さんの順に「レーザー光照射」を
進めていきます。
順番をお待ちいただきます。

「レーザー光照射」時間は15分です。
御自分の「レーザー光照射」が始まってから「1時間」は
院内におあずかり致します。


##7
また再診以後は11:20AMに到着していただき
11:50AMより「レーザー光照射」の履歴の
古い患者さんの順に「レーザー光照射」を
進めていきます。

##8
「レーザー光照射」時間は15分ですが
「レーザー光照射」のあとに
「ヘルペス抗体価」の採血+
細胞外液の「補液・輸液(点滴静脈注射のこと)療法」
を行います。
御自分の「レーザー光照射」が始まってから「1時間」は
院内におあずかり致します。

##9
「初診」の「レーザー光照射」に関しては
ps1に御記載したとおりに準じます。
「臨床血液検査」にて肝炎抗原抗体検査その他「感染症臨床血液検査」
に加えて
「甲状腺機能異常」の有無その他を含めた
「内科的な背景要因」の有無と程度を完璧に行える
「臨床血液検査」を行い内科的・外科的に「臨床診断学」から
「検査」させて頂きます。
=>「御費用」の内訳にはいります。


##10
御予約の時間よりいくら早くおこし戴いてもかまいません。
遠方の方など待合室で「お弁当をたべられていらっしゃいます」
アットホームな環境です。
けれども逆に御予約の時間からは絶対に遅れないで下さい。


------------------------------------------------------------

ps5
##1
当院に通院されるレーザー治療・レーザー外科の
患者さんは「美容外科」に相応致します。

##2
このレーザー治療・レーザー外科の通院中の
「美容外科」
の患者さんが当院通院中に。
ちょっとした病気かなと思われたとき
「無料で外科・内科・耳鼻咽喉科」
の診療を致します。

##3
たとえば「かぜをひいたかな」あるいは
「おなかがいたいな」あるいは「たいちょうふりょうだな」
等のばあいです。

##4
レーザー治療・レーザー外科の「御費用」に
含まれるものとして無料でこれらの診療を行ないます。

##5
だから安心されて御通院されて下さい。
-------------------------------
ps6
「ps5は
お仕事の合間にあるいはお休みの日に
「レーザー光照射」をされるかたが
「御遠方」でも「お近く」でも
「御体調をきにされずに」安心して御通院いただきたいと
思う私の考えかたです。

たとえば「かぜをひいたかな」あるいは
「おなかがいたいな」あるいは「たいちょうふりょうだな」
等のばあいです。

レーザー治療・レーザー外科の「御費用」に
含まれるものとして無料でこれらの診療を行ないます。

だから安心されて御通院されて下さい。
-------------------------------
ps7

「御初診」「再診」に際してお持ちいただくもの。
1・ヘアバンド(「御婦人」・男性も!)
ヘアバンドをしていただき施術のときは「手術用ヘアキャップ」
をしていただきます。

2・
「さむいな」とおもわれたら
ながそでの「カーディガン」その他
(レーザールームは23度cです)

3・
クレンジングは山本クリニックで用意してあります。

4・
「御化粧室」(トイレです)はとても広く大きな化粧用ミラー
も「御化粧室」(トイレです)には何枚もあります。
(お一人用です)

5・
「御婦人」の「御化粧室」(トイレです)が「ふさがっている」
ときは「殿方用」をお使いいただいても構いません。
「殿方用」のほうがミラーは大きく多いです。
(お一人用です)

-------------------------------

上記あくまでもご参考にまでお留めおきご無事にされて下さいませ。

何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2007年11月24日 19時55分54秒]


--------------------------------------------------------------------------------
お名前: 匿名希望   
38歳、女性です。

ご相談します。左手首のリストカットの傷痕で悩んでいます。
掲示板を拝見し、大変参考になりました。
そこで、さらに細かいことを質問させていただきたいと思います。

私の傷痕は、1mm弱のためらい傷のように細くて凹凸はほとんどなく、
白く抜けたものが 2.3x4cmの中に5~6本まとまってあります。
長さは2cmから4cmくらいでそれぞれです。
もうすぐ4年たちます。縫合はしていません。

①細い傷は治らないと聞きますが、治療は可能でしょうか?
②何回くらいの施術が必要でしょうか?
③術後何回目くらいから成果が見えてくるものでしょうか?
④レーザーでの治療というものは傷がさらに細くなっていくものですか?
 それとも白い色が肌に戻るようなものでしょうか?
⑤傷の範囲としてレーザー治療が全ての傷に対応できますでしょうか?
 端にある7mm程の傷を諦めるとしたら幅は2cm内に収まりますが、
 できれば全て治したいです。
⑥施術の翌日から腕時計をしめなくてはなりません。
 そうすると施術の回数を増やす必要がありますか?
⑦かなり綺麗になるとのことですが、具体的にはどんな感じでしょうか?
 自分で探せば見える、くらいでしょうか?
⑧薬を服用するという説明がありましたが、
 どのような薬でなんという名前か教えていただけますでしょうか?
 現在 常用している薬がありますので、飲み合わせを心配しています。

一番知りたいことは、回数と、どれだけ綺麗になるかということですが、
以上のことについてお伺いいたします。

お忙しいこととは存じますが、どうぞよろしくお願いいたします。

Saturday, November 24, 2007 4:16 PM

[2007年11月24日 16時16分31秒]

「ごらん下さいませ1おわり★★★」


++「ごらんくださいませ2★★★」++++++++++++++++++++++++

------------------------------------------------------------
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」から。

愛知県みわこです。手首の傷痕とてもよいです。嬉しいです。有難うございます。
その3 [2] [2007年12月 9日 14時24分 2秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/717360524534346.html
=>
コピー致します=>「ごらんくださいませ2★★★」

------------------------------------------------------------


宜しかったですね。
本当に宜しかったです。

++++++++++++++++++++++

「傷痕レーザー外科」の
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
による
「超高性能Qスイッチレーザー光照射」での
「レーザー・リサーフエシング」は正確には
「laser rejuvenation:レーザー・リジャビュネーション」と
呼称致します。

「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
による「レーザー光照射」は「傷痕レーザー外科」の
「独壇場」です。
++++++++++++++++++++++

#1
##1
「山本先生へ。
みわこ 32歳、女性です。愛知県からです

毎週名古屋から通院させていただいて左手首の傷痕の
レーザー治療・レーザー外科を御願い致しているみわこです。

                 先生。とてもよいです。
有難うございます。物凄く嬉しいです。
こんなによくなることなら早くに御願いしていたらと
思います。もっと早く勝負にでていたらとこ後悔すら
しています。

今日の朝太陽が出たので洗濯物もあり長袖をまくると
全く違うきずあとの消えていく変化がぱっと判りました。
                 まだはじめたばかり
ですがひと月半たちました。

傷痕はまだみえますがこれは消える!
ともう絶対に確信できました。

みないようにみないようにとしてきた私でした。
外見よりも内面をみがこうとも思っていた私でした。

白くなり平らになってきています。
信じられません。とてもよいです。

手首の傷痕の線が2本あるので1本x2で
32-36回x2=64-72回の予定ですが
回数はこれは先生の御考えに従います。


先生。とてもよいです。
有難うございます。物凄く嬉しいです。
こんなによくなることなら早くに御願いしていたらと
思います。              本当に。本当に。
もっと早く勝負にでていたらとこ後悔すらしています。

一つだけ伺い忘れましたのでよろしいでしょうか。
入浴するとレーザーの部分が白くなります。
これは大丈夫でしょうか。次回のレーザーのときでも結構ですし
異常でなければ結構です。
申し訳ございません。

これからもどうかよろしくお願い致します。
嬉しくてメールみたいに書き込みをさせて頂きました。

追申
「きずあとは、3センチくらいの2本が、目立ちます。
2ミリくらいの幅でもりあがっています。白っぽくてかりがあり、
と書きましたが
手首よりも同じ腕の
肘の近くにもまだ2本(ぬってはいない傷痕)あるのです。

1回(日)で10000「ショット」は必要です。
1回(日)の「レーザー光照射」の「御費用」は「5万円」
です。
週一回(日)のペース=
「golden pace:ゴールデン・ペース」=
「4分の一皮膚のターン・オーバー」で
32-36回数(日)は必要でしょう。

であれば
しゅういちのペースで32-36回の
を2倍の回数をすれば肘の傷痕2本も御願いできますか。」
と前回施術の前の御相談で御願い致しました。

これは。
回数や費用は先生の御考えどおりに致しますのでどうかなんでも
御指示ください。
有難うございます。嬉しいです。」
との事です。

#2
##1
「レーザー光照射」による傷痕の正常化への再生は
お人により「傷痕」の特性は全く異なりますから
「レーザー光照射」の「テクニック」も「治療戦略」も
異なります。

##2
最初の「レーザー光照射」の「御初診」で起こしに
なられたとき。

##3
「みわこ」様は「治すのに一生懸命」という心持ちを
されていらっしゃいました。

##4
「レーザー光照射」に際しては。
私も「まな板の上の鯉」にならなければなりません。

##5
難易度の高い「傷痕レーザー外科」の「みわこ様」の
「傷痕」には「治療戦略」も「お越しになり「症状・症候」」を
拝見してから「考えに考えました」。


#3
##1
「傷痕はまだみえますがこれは消える!
ともう絶対に確信できました。

みないようにみないようにとしてきた私でした。
外見よりも内面をみがこうとも思っていた私でした。

白くなり平らになってきています。
信じられません。とてもよいです。」
との事です。


##2
宜しかったです。
本当に宜しかったです。

##3
綺麗にきえていかれるでしょう。

##4
「手首の傷痕の線が2本あるので1本x2で
32-36回x2=64-72回の予定ですが
回数はこれは先生の御考えに従います。」
=>
「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。

#4
##1
「一つだけ伺い忘れましたのでよろしいでしょうか。
入浴するとレーザーの部分が白くなります。
これは大丈夫でしょうか。次回のレーザーのときでも結構ですし
異常でなければ結構です。
申し訳ございません。

これからもどうかよろしくお願い致します。
嬉しくてメールみたいに書き込みをさせて頂きました。」
との事です。

##2
「超高性能Qスイッチレーザー光照射」の「レーザー光照射」
の部位は。
正しく「傷痕レーザー外科」が「進行している」と
「レーザー光照射」の当日に入浴してご覧になられると
「白くなります」。

##3
「異常所見」ではなく「好ましい正常の反応」です。

##4
どうぞご心配されませんように。


#5結論:
##1
宜しかったです。
本当に宜しかったです。

##2
綺麗に治したいですね。
私も頑張ります。

##3
「(みないようにみないようにとしてきた私でした。)
外見よりも内面をみがこうとも思っていた私でした。」

「外見よりも内面をみがこうとも思っていた私でした。」
と思われた段階で
適切な表現が思い浮かばないのですが
「負け犬」です。
=>
「mens sana in corpore sano. 」
古代ローマの風刺詩人ユウェナーリス(AD60頃~120頃)の言葉。
です。
 我国では、「健全なる精神は健全なる身体に宿る」という訳が定着しています。
けれども「ラテン語」は「be動詞」がありませんので
(「sum:スム」=「be動詞」がありますが
筆記でも口語でも「ラテン語」では「be動詞」は表記致しません。)
「ラテン語」の解釈は「困難」です。

##4
綺麗に治したいですね。
私も頑張ります。

##5
補足:前回の御回答は下記の通りでございました(一部)
「ごらんくださいませ★★★」
-------------------------------
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」から
32歳、女性。愛知県からです。手首の傷痕のレーザーを御願い致します。その2
[2] [2007年 5月 6日 15時46分38秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/497836813171492.html
-------------------------------


「ごらん下さいませ2おわり★★★」

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2008年1月26日 20時11分47秒]


--------------------------------------------------------------------------------
お名前: owl   
中学生の頃にリストカットでつけた傷が今でも残っています。
腕に6×6センチくらいのものです。
なんとか目立たないようにできませんでしょうか?

ある形成外科の病院では治療すると逆に目立ってしまうと言われました。
あきらめるしかないのでしょうか?
岡山在住ですので、簡単には診察には行けれないのですが、
治療可能とあれば伺います。
Saturday, January 26, 2008 8:56 AM

[2008年1月26日 08時56分14秒]


「ここをおして」をクリックされてください。

これはさぞかし御心配であろうと存じます。
御気持ちは大変よく判ります。けれども

1・年齢 2・性別の御記載が無く御回答限界でもあるのです。
けれども「可能な範囲内で」御回答を試みます。


#1
##1
「中学生の頃のリストカット傷痕治療可能でしょうか。

中学生の頃にリストカットでつけた傷が今でも残っています。
腕に6×6センチくらいのものです。
なんとか目立たないようにできませんでしょうか?

ある形成外科の病院では治療すると逆に目立ってしまうと言われました。
あきらめるしかないのでしょうか?
岡山在住ですので、簡単には診察には行けれないのですが、
治療可能とあれば伺います。」
との事です。


#2
##1
「中学生の頃にリストカットでつけた傷が今でも残っています。
腕に6×6センチくらいのものです。」
との事です。


##2
「腕に6×6センチくらいのものです。」が
「傷痕」の色調・形状・本数とあわせてなんとも
推察が困難です。
=>##3

##3
「6x6cm」の面積の中に「何本かの」「リストカット傷痕」
があると仮定させて頂きます。
=>#3


#3
##1
「リストカット傷痕」の「傷痕」の「色」「数」の御記載がないのです。
=>
「6x6cm」の面積の中に「何本かの」「リストカット傷痕」
があると仮定させて頂きます。

##2
 「リストカット:wrist-cutting」の「傷痕」
の「治療戦略」は「お受けもちの先生」が仰られたように
「形成外科再縫合」では「解決不可能」です。

##3
「傷痕レーザー外科」という「範疇(カテゴリー)」の
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」による
「レーザー・リサーフエシング」により「治療戦略」をとります。
=>##4

##4
「laser rejuvenation:レーザー・リジャビュネーション」=
「レーザー・リサーフエシング」で
「リストカット傷痕」の
異常な状態」=「瘢痕状態」の「形状記憶性」「色調記憶性」
を消していきます。
=>#4

#4
##1
「laser rejuvenation:レーザー・リジャビュネーション」=
「レーザー・リサーフエシング」で
「リストカット傷痕」の
異常な状態」=「瘢痕状態」の「形状記憶性」「色調記憶性」
を消していきます。

##2
「QスイッチNd・YAGレーザー(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
の最大パワーで施術を行います。
 
##3
6cmx6cmとのことですが。
 「リストカット:wrist-cutting」の「傷痕」は
通常「線状痕」です。
 
##4
6cmで
1-2-3本であれば奇麗にできると思います。

##5
「複数本」になると
例えば「10本」は「ショット数」の問題から
まず「1クール」の施術では不可能です。


#5
##1
1回(日)の「ショット数」は10000「ショット」は必要です。
1回(日)の「御費用」は「5万円」です。
 

##2
基本的には
週一回(日)のペース=「golden pace:ゴールデン・ペース」=
「4分の一皮膚のターン・オーバー」

「レーザー光照射」を重ねていきます。
 

##3
「リストカット傷痕」の「傷痕レーザー外科」に関しましては。
=>##4

##4
御相談者の御相談内容要旨御記載と大変類似した
御相談が
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
に御座います。

##5
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」から。

左手首のリストカットの傷痕で悩んでいます。
 [2] [2007年11月24日 19時55分54秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/733277901847945.html
=>
コピー致します=>「ごらんくださいませ1★★★」
 
##6
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」から。

愛知県みわこです。手首の傷痕とてもよいです。嬉しいです。有難うございます。
その3 [2] [2007年12月 9日 14時24分 2秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/717360524534346.html
=>
コピー致します=>「ごらんくださいませ2★★★」

##7
上記
御参照頂けますか。
不躾お許し下さい。
 

#6結論:
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

##2
1・年齢 2・性別の御記載が無く御回答限界でもあるのです。
また
「リストカット:wrist-cutting」の「傷痕」の
色調・形状の詳細な御記載がありません。
けれども「可能な範囲内で」御回答を試みました。

##3
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
の「過去の御相談と御回答」
「2件」(一部重複部分編集)
をもって御回答とさせて頂きます。
コピー致します=>「ごらんくださいませ★★★」

##4
また上記「過去の御相談と御回答」の中に
psに「御初診のしおり」のようなもの
書き添えて御座います。
 
##5
岡山在住ですので、簡単には診察には行けれないのですが、
治療可能とあれば伺います。

##6
「御遠方」から「レーザー光照射」で通院のかたは
多いものです。
 
##7
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」による
「laser rejuvenation:レーザー・リジャビュネーション」

「傷痕レーザー外科」では「リラックス」されていただくこと
が何より重要ですね。

##8
なにとぞ「肩の荷」をおろし
御自分のおうちにくるつもりで
お越しください。
 

上記あくまでもご参考にまでお留めおきご無事にされて下さいませ。


何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

++「ごらんくださいませ1★★★」++++++++++++++++++++++++
------------------------------------------------------------
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」から。

左手首のリストカットの傷痕で悩んでいます。
 [2] [2007年11月24日 19時55分54秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/733277901847945.html
=>
コピー致します=>「ごらんくださいませ1★★★」
------------------------------------------------------------

 
これはさぞかし御心配であろうと存じます。
御相談者の御気持ちが大変よく判ります。


++++++++++++++++++++++
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

「リストカット:wrist-cutting」の「傷痕」の
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」での
「傷痕レーザー外科」を受けられる方は極めて
多いものです。
###1
「「手首の傷痕」で「形成外科縫合」をされたもの」
###2
「「手首の傷痕」で「形成外科縫合」をされていないもの」

「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」である
「QスイッチNd・YAGレーザー(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
の「レーザー光照射」の「方法」と「テクニック」
は「全く異なります」。


「リストカット:wrist-cutting」の「傷痕」の
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」の
「レーザー光照射」の範囲は
「概ね指1本分」が限界です。

「リストカット:wrist-cutting」の「傷痕」が
俗にいう「ケロイド状態」=「真性ケロイド」or「肥厚性瘢痕」
になると厄介ですが。

「リストカット:wrist-cutting」の「傷痕」は
「瘢痕:はんこん:scar:スカー」でも
「赤色瘢痕:red scar:レッド・スカー」ではなく
「白色瘢痕:white scar:ホワイト・スカー」になる
という特徴があります。

下記に順を追って御回答致します。
++++++++++++++++++++++

#1
##1
「38歳、女性です。

ご相談します。左手首のリストカットの傷痕で悩んでいます。
掲示板を拝見し、大変参考になりました。
そこで、さらに細かいことを質問させていただきたいと思います。

私の傷痕は、1mm弱のためらい傷のように細くて凹凸はほとんどなく、
白く抜けたものが 2.3x4cmの中に5~6本まとまってあります。
長さは2cmから4cmくらいでそれぞれです。
もうすぐ4年たちます。縫合はしていません。

①細い傷は治らないと聞きますが、治療は可能でしょうか?
②何回くらいの施術が必要でしょうか?
③術後何回目くらいから成果が見えてくるものでしょうか?
④レーザーでの治療というものは傷がさらに細くなっていくものですか?
 それとも白い色が肌に戻るようなものでしょうか?
⑤傷の範囲としてレーザー治療が全ての傷に対応できますでしょうか?
 端にある7mm程の傷を諦めるとしたら幅は2cm内に収まりますが、
 できれば全て治したいです。
⑥施術の翌日から腕時計をしめなくてはなりません。
 そうすると施術の回数を増やす必要がありますか?
⑦かなり綺麗になるとのことですが、具体的にはどんな感じでしょうか?
 自分で探せば見える、くらいでしょうか?
⑧薬を服用するという説明がありましたが、
 どのような薬でなんという名前か教えていただけますでしょうか?
 現在 常用している薬がありますので、飲み合わせを心配しています。

一番知りたいことは、回数と、どれだけ綺麗になるかということですが、
以上のことについてお伺いいたします。

お忙しいこととは存じますが、どうぞよろしくお願いいたします。」
との事です。

#2
##1
手首の傷痕ということです。
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」
による
「傷痕レーザー外科」の適応になります。


##2
「私の傷痕は、1mm弱のためらい傷のように細くて凹凸はほとんどなく、
白く抜けたものが 2.3x4cmの中に5~6本まとまってあります。
長さは2cmから4cmくらいでそれぞれです。
もうすぐ4年たちます。縫合はしていません。」
との事です。

##3
###1
「手首の傷痕」で「形成外科縫合」をされたもの
###2
「手首の傷痕」で「形成外科縫合」をされていないもの
では
「創傷痕」としての性状が全く異なります。
=>##4

##4
「1mm弱のためらい傷のように細くて凹凸はほとんどなく、
白く抜けたものが 2.3x4cmの中に5~6本まとまってあります。
長さは2cmから4cmくらいでそれぞれです。
もうすぐ4年たちます。」
との事です。
##2の###1の
「「手首の傷痕」で「形成外科縫合」をされていないもの」
の特性としては
「御肌の地色」:バック・スキン・カラー・[BSC(back skinn color)」
より
「やや薄い明るい「茶色」」になります。
=>##5

##5
「「手首の傷痕」で「形成外科縫合」をされていないもの」

「白く抜けたものが 2.3x4cmの中に5~6本まとまってあります。」
とありますが
「本当に」「白い」のでしょうか。
「白い」とは「雪のようなsnou white:スノー・ホワイト」の色
でしょうか。

##6
白いのであれば
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
御相談者は大変お色が白いか
「臨床血液検査」でいう「貧血:anemia」を
おもちである可能性があると考えます。

##7
通常
「リストカット:wrist-cutting」の「傷痕」で
「「白い」とは「雪のようなsnou white:スノー・ホワイト」の色」

「「手首の傷痕」で「形成外科縫合」をされたもの」に
「形成縫合線痕」として出現致します。


出現致します。


#3
##1
一般に
「リストカット:wrist-cutting」の「傷痕」

「「手首の傷痕」で「形成外科縫合」をされていないもの」
「「手首の傷痕」で「形成外科縫合」をされたもの」
では
#2のうように
「創傷痕」の性状が異なるために。

##2
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」
による
「レーザー光照射」の「治療戦略」が異なります。


#4
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
いずれにしても
「私の傷痕は、1mm弱のためらい傷のように細くて凹凸はほとんどなく、
白く抜けたものが 2.3x4cmの中に5~6本まとまってあります。
長さは2cmから4cmくらいでそれぞれです。
もうすぐ4年たちます。縫合はしていません。」
であれば。

##2
凹凸がなく「平坦な」「創傷痕」ですから
「創傷痕」の
「異常な状態」=「瘢痕状態」の「形状記憶性」「色調記憶性」
からは
周囲の
「正常な皮膚」の「形状記憶性」「色調記憶性」とは
異なる
「色調記憶性」が
「御肌の地色」:バック・スキン・カラー・[BSC(back skinn color)」
より「はるかに白い」
「瘢痕:はんこん:scar:スカー」であり
「白色瘢痕:white scar:ホワイト・スカー」と
考えます。

##3
##2の場合
「「手首の傷痕」で「形成外科縫合」をされていないもの」

「リストカット:wrist-cutting」の「傷痕」としては
比較的稀な色調=
「「白い」とは「雪のようなsnou white:スノー・ホワイト」の色」
をされている。


##4
俗にいう「ケロイド状態」=「真性ケロイド」or「肥厚性瘢痕」に
いたらずに宜しかったです。

##5
「瘢痕:はんこん:scar:スカー」でも
「赤色瘢痕:red scar:レッド・スカー」と
「白色瘢痕:white scar:ホワイト・スカー」が
ありますが。
「白色瘢痕:white scar:ホワイト・スカー」のようです。

##6
再三御記載致しますが
一般に
「リストカット:wrist-cutting」の「傷痕」

「「手首の傷痕」で「形成外科縫合」をされていないもの」
「「手首の傷痕」で「形成外科縫合」をされたもの」
では
「創傷痕」の性状が異なるために。
=>##7

##7
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」
による
「レーザー光照射」の「治療戦略」が全く異なります。

##8
「・略・
もうすぐ4年たちます。縫合はしていません。」
との事です。
「瘢痕:はんこん:scar:スカー」としては
落ち着かれた状態である。

##9
けれども
「正常な皮膚」の「形状記憶性」「色調記憶性」とは違う
異常な状態」=「瘢痕状態」の「形状記憶性」「色調記憶性」を
しっかり「皮膚が覚えて」
「皮膚のターン・オーバー」を繰り返されている状態です。

#5
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
いくつかの
「御質問」が御記載されています。

##1
「①細い傷は治らないと聞きますが、治療は可能でしょうか?」
=>
「「手首の傷痕」で「形成外科縫合」をされたもの」
の場合。
結果「細い瘢痕」は「時として手ごわい」ことが
あります。
「一般論」では「細い「傷痕」」は
「傷痕レーザー外科」では「有利なはず」です。


##2
「②何回くらいの施術が必要でしょうか?」
=>
「私の傷痕は、1mm弱のためらい傷のように細くて凹凸はほとんどなく、
白く抜けたものが 2.3x4cmの中に5~6本まとまってあります。
長さは2cmから4cmくらいでそれぞれです。
もうすぐ4年たちます。縫合はしていません。」
との事です。
「まとまった「傷痕」」が
「2.3x4cmの中に5~6本」ということですが
###1
「この1本1本を「レーザー光照射」する必要があるか」
=>
「そのほうが奇麗にいきます」
###2
「「2.3x4cmの中に5~6本」を同時「レーザー光照射」
を行うか」で
「回数(日)」は異なります。

もしも
「まとまった5-6本」のなかで
「この1本」を「集中的に治す」かで「回数(日)」は
ことなります。
けれども
「「手首の傷痕」で「形成外科縫合」をされていないもの」
の場合は
「レーザー光照射」を「同時「レーザー光照射」」で
「レーザー光照射」をすることが可能です。
因みに
「「手首の傷痕」で「形成外科縫合」をされたもの」は
「まとまった5-6本」でも
「同時「レーザー光照射」」で「レーザー光照射」
で施術は「困難」なことがあります。

##3
「③術後何回目くらいから成果が見えてくるものでしょうか?」
=>
逆にいうと
「レーザー光照射」が終了した後も
「「手首の傷痕」で「形成外科縫合」をされていないもの」
の「リストカット:wrist-cutting」の「傷痕」
は「綺麗になり続けます」。

##4
「④レーザーでの治療というものは傷がさらに細くなっていくものですか?
 それとも白い色が肌に戻るようなものでしょうか?」
=>
「「手首の傷痕」で「形成外科縫合」をされていないもの」
の場合は
「創傷痕」の「色調記憶性」が
「御肌の地色」:バック・スキン・カラー・[BSC(back skinn color)」
と融合して「「創傷痕」として判別しづらくなります」。

##5
「⑤傷の範囲としてレーザー治療が全ての傷に対応できますでしょうか?
 端にある7mm程の傷を諦めるとしたら幅は2cm内に収まりますが、
 できれば全て治したいです。」
=>
「「手首の傷痕」で「形成外科縫合」をされていないもの」

「リストカット:wrist-cutting」の「傷痕」なので
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」の
「レーザー光照射」の「範囲内」には幸いにも
「おさまります」。

##6
「⑥施術の翌日から腕時計をしめなくてはなりません。
 そうすると施術の回数を増やす必要がありますか?」
=>
「レーザー光照射」を行った部分には
「やわらかなリストバンド」が限界です。
=>
「腕時計はされませんように」
=>
「私はまだそのような事例はありませんが」
「手首の傷痕」の「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」
の「レーザー光照射」では「レーザー光照射」の
皮膚の「部位と範囲」は「活性酸素:free dadical」が「とても多くなります」。
=>
「「腕時計」のベルト」の「金属イオン」或は「染料イオン」
を「よびこむ可能性」があります。
=>
「施術の回数を増やす必要がありますか?」というよりも
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」による
「傷痕レーザー外科」での「効果」を
「消してしまう可能性があります」
=>
「あくまで可能性です」。

##7
「⑦かなり綺麗になるとのことですが、具体的にはどんな感じでしょうか?
 自分で探せば見える、くらいでしょうか?」
=>
「最終的にはそうなります」
但し
皮膚を「幅狭めて縮める」と「「傷痕」の形」が
みえる「ことがあります」。

##8
「⑧薬を服用するという説明がありましたが、
 どのような薬でなんという名前か教えていただけますでしょうか?
 現在 常用している薬がありますので、飲み合わせを心配しています。」
=>
「「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」
の「レーザー光照射」では「レーザー光照射」の
皮膚の「部位と範囲」は「活性酸素:free dadical」が「とても多くなります」。」
ので
「ビタンミンE+ニコチン酸:ユベラニコチネート」
「ビタミンC+パントテン酸:シナール」

「スカベンジャー」として用います。

#6
##1
「一番知りたいことは、回数と、どれだけ綺麗になるかということですが、
以上のことについてお伺いいたします。」
との事です。

##2
「リストカット:wrist-cutting」の「傷痕」は
###1
「「手首の傷痕」で「形成外科縫合」をされていないもの」
###2
「「手首の傷痕」で「形成外科縫合」をされたもの」

「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」の「レーザー光照射」
の方法と「テクニック」が「全く異なります」。

##3
「「手首の傷痕」で「形成外科縫合」をされていないもの」

御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「瘢痕:はんこん:scar:スカー」でも
「白色瘢痕:white scar:ホワイト・スカー」です。

##4
「mm弱のためらい傷のように細くて凹凸はほとんどなく、
白く抜けたものが 2.3x4cmの中に5~6本まとまってあります。
長さは2cmから4cmくらいでそれぞれです。」
との事ですから。
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」の
「QスイッチNd・YAGレーザー(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」

「レーザー光照射」の「部位と範囲」に
おさまります。

##6
週一回(日)のペース=
「golden pace:ゴールデン・ペース」=
「4分の一皮膚のターン・オーバー」で
「32「回数(日)」」以上は必要な気が致します。
1回(日)の「御費用」は「5万円」です。

##7
「どれだけ綺麗になるかということですが」

#5で
「##7
「⑦かなり綺麗になるとのことですが、具体的にはどんな感じでしょうか?
 自分で探せば見える、くらいでしょうか?」
=>
「最終的にはそうなります」
但し
皮膚を「幅狭めて縮める」と「「傷痕」の形」が
みえる「ことがあります」。」
とお答えしたとおりです。

 

#7
##1
 
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板


の「過去の御相談と御回答」から
1・
 

32歳、女性。愛知県からです。手首の傷痕のレーザーを御願い致します。
[2] [2007年 5月 3日 15時15分27秒]


2・
 


32歳、女性。愛知県からです。手首の傷痕のレーザーを御願い致します。その2
[2] [2007年 5月 6日 15時46分38秒]

を御参照頂けますか。

##2
また
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」による
「laser rejuvenation:レーザー・リジャビュネーション」=
「レーザー・リサーフエシング」による
「傷痕レーザー外科」の「過去の御相談と御回答」
に関しましては。
 

山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板

山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」から。
1・
 
「傷痕レーザー外科」に関する「過去の御相談と御回答」編修版7
 [2] [2007年11月11日 17時16分19秒]

を御参照頂けますか。

#8結論:
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

##2
上記御解答致しました。

##3
「リストカット:wrist-cutting」の「傷痕」

「傷痕レーザー外科」に関しては
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」の
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」

独壇場です。

##4
この
「傷痕レーザー外科」は
より正確には
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」による
「phtoto-ionization effects:「光イオン反応」=
「photo-ablation:フオト・アブレーション」
(アブユレージョン:aburasionではありません)
による
「laser rejuvenation:レーザー・リジャビュネーション」
の「範疇(はんちゅう)」に入ります。

##5
「laser rejuvenation:レーザー・リジャビュネーション」とは
難しい用語ですが。
=>##6

##6
「レーザー・リサーフエシング」=
「laser rejubenation:レーザー・リジャビュネーション」。

「laser rejubenation:レーザー・リジャビュネーション」
とは
「laserをもちいて」
「re」=「再び」
「juben]=「若く・或は元通りに」
「ation」=「しましょう」
という意味です。


##7
もうお読みになられているとは存じますが
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「レーザー光照射」
を「一例」とし
「傷痕レーザー外科」の「部位と範囲」にも敷衍(ふえん)した
「初診のしおり」をps
に御記載致します。

##8
綺麗に直したいものです。

「ここをおして」をクリックされてください。


これはさぞかし御心配であろうと存じます。
御相談者の御気持ちが大変よく判ります。


++++++++++++++++++++++
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

止むを得ずも
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「にきび痕」=「にきび引っ掻き痕」の「部位と範囲」
の御記載が明確ではありません。

御相談者の御相談内容要旨御記載
からは
この「病態」は
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」+
「にきび痕」=「にきび引っ掻き痕」の「病態」です。

「ハードレーザー光照射装置」で
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」である
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
による
「レーザー・リサーフエシング」=
「laser rejuvenation:レーザー・リジャビュネーション」
にて「治療戦略」を
とります。

結論:の御回答の一部に
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」から
両側の頬の酒さとこめかみニキビ?と得体の知れぬ吹出物のレーザー
[2] [2007年 3月25日 17時 9分17秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/931038824915053.html
を引用させて頂きます。

下記に順を追って御回答致します。
++++++++++++++++++++++


#1
##1
「レーザー治療についてお聞きします。
 現在、25歳の女性なのですが、
高校生時にニキビ、肌荒れがひどく
当時のニキビ痕が未だに残っています。 
色々な美容液やピーリング品を試しましたが良くなりませんでした。

ニキビ痕の部分はヶ所程度で、2mm四方くらいの大きさで
キズ跡が深く目立っています。

 この度レーザー治療を考えているのですが、
良くなるのでしょうか? 

また費用はどれ位掛かるのでしょうか?

ご回答の程、宜しくお願い致します。」
との事です。


#2
##1
「にきび痕」は「治療戦略」或は
「治療効果比:therapeutic ratio:TR」
から考える場合に際して
「にきび痕」という「病態」の「鑑別診断」が大変重要です。

##2
「25歳の女性なのですが、
高校生時にニキビ、肌荒れがひどく
当時のニキビ痕が未だに残っています。 」
との事です。

##3
「25歳の「御婦人」」に
「高校時代」の「尋常性痊瘡(ざそう)」=「にきび」
が「活発であった」と仮定しても。
通常の
「尋常性痊瘡(ざそう)」=「にきび」が酷い「痕」として
残るでしょうか。

##4
「尋常性痊瘡(ざそう)」=「にきび」は通常
「御婦人」では
小学生の高学年から中学あたりが「最盛期」になります。

##5
「尋常性痊瘡(ざそう)」=「にきび」の「病態」自体は
簡単なようでいて。
いざその「発症」に関しての議論はなかなか「むずかしい」。

##6
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「高校生時にニキビ、肌荒れがひどく
当時のニキビ痕が未だに残っています。 」からは。

##7
「ニキビ痕の部分は(御記載なし)ヶ所程度で、2mm四方くらいの大きさで
キズ跡が深く目立っています。」というように。
「御婦人」の「お顔の傷痕」にまで到っているようです。

##8
「尋常性痊瘡(ざそう)」=「にきび」もあったのでしょう。
けれども
慎重に「病態」をかんがえていかねばならないと
考えます。


#3
##1
「尋常性痊瘡(ざそう)」=「にきび」
だけでは「にきび痕」には到りません。
このことは肝に銘じて何卒に御銘記下さいませ。

##2
「尋常性痊瘡(ざそう)」=「にきび」の痕は
通常呼称される「にきび痕」には至りません。

##3
「高校生時にニキビ、肌荒れがひどく
当時のニキビ痕が未だに残っています。 」からは。
「にきび」「にきび跡」「にきび痕」と間違われやすい
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「病態」の併発
を考えなければなりません。

##4
いずれにしても「にきび痕」は何らかの理由で
「尋常性痊瘡(ざそう)」=「にきび」を「強く引っ掻く」
状況が「数年以上」続かないと「にきび痕」には
到りません。

##5
ここで「にきび痕」=「にきび引っ掻き痕」
として呼称致します。

##6
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「にきび痕」=「にきび引っ掻き痕」です。

##7
そして「肌が荒れていた」状況から推察するに
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の存在が
考えられる。

#4
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載から
御相談者の「症状・症候」は
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」+
「にきび痕」=「にきび引っ掻き痕」の「病態」が
極めて可能性濃厚に
考えられるため。
=>##2

##2
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」
のレーザー・レーザー治療・レーザー外科の観点からの「治療戦略」
も踏まえて
「にきび痕」=「にきび引っ掻き痕」の
「治療戦略」をとると想定する必要が御座います。
#5以後に
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」につき
簡単にご説明致します。

##3
因みに
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」を御持ちであるにも
かかわらず
俗にいう「赤ら顔」とのみされて
あるいは「毛穴痕の拡大」とのみされて。
「病態」をあやふやにされがちな事例が極めて多いものです。

##4
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「にきび痕」=「にきび引っ掻き痕」+
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」である。

##5
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の御説明がどうしても
必要になります。

#5
##1
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「治療戦略」
には
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」が「脂腺疾患」
であることを理解した上での「治療戦略」が必要です。

##2
「欧米人」と異なり「日本人」は「皮脂腺」が豊富なため
「毛穴」にある脂肪の腺の「病態」」=「脂腺が活性化する「病態」」
として「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」があります。

##3
勿論「欧州・米国」=「コーカサス人種」にも
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は御座います。

##4
##3の
この場合皮脂腺の少ない欧米の「コーカサス人種(白人種)」
の場合に。
=>
「顔面細菌感染症」で「あかくなった」
「汚れ顔症候群:赤みあぶら顔毛嚢炎症候群:dirty-face syndrome」
をも「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」と呼称
することが御座います。

##5
だから「欧米」の「形成外科専門医先生」や「皮膚科専門医先生」
と「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の話を
するとき或は外国に居られて「御受診」される場合は注意が必要です。


#6
##1
これは「にきび痕」=「にきび引っ掻き痕」+
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」という「病態」を
考えるにあたりこれをレーザー外科で治そうとすれば。
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」という「病態」の
「治療戦略」としては
「脂腺」を「不活化」する「レーザー光照射」が必要になります。

##2
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は「毛細血管拡張或は増殖」という
「症状・症候」を伴います。

##3
けれども断じて「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
「もうさいけっかんかくちょうしょう」=
「毛細血管拡張症:tele-angiectasia」というような「血管腫」
ではありません。
「血管腫」であれば例外なく生下時より「お持ちのはず」です。


##4
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」を
「もうさいけっかんかくちょうしょう」=
「毛細血管拡張症:テレアンギエクタシア:telanngiectasia」
=「血管腫」と間違えられて。
=>
「Vビームレーザー」と「ダイ・レーザー」「色素レーザー」などの
「血管腫」「レーザー光照射装置」を用いると大変なこと
になります。

##5
「皮下血腫」をおこします。

##6
当院にも「Vビームレーザー」が「3機種」と。
「ダイ・レーザー」「色素レーザー」
があります。
(「Vビームレーザー」*も
「色素レーザー(ダイ・レーザー)」の一種です。)
(*「キャンディラ社:Candela Co・」の「レーザー光照射装置」
です)

##7
「Vビームレーザー」は
「Sturge-Weber Syndriome(スタージウエーバー症候群)」
などの「血管腫」の患者さんの「治療戦略」に用います。

##8
けれども「血管腫」とは「病態」の異なる
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の患者さん
には用いません。

##9
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
「脂腺疾患:しせんしっかん」であり
「いらない脂腺(病的に増殖した独立脂腺)」が増殖した
「病態」でありなんら「血管腫」とは関係がありません。

#7
「にきび痕」=「にきび引っ掻き痕」+
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「病態」の患者さん
からの御相談としてよくあるものに。
##1

(1)酒さには痒みってありますか。

(2)引っ掻いた場合また私は酒さのほかににきび痕もあるのでしょうか。

(3)私は酒さのどのようなタイプでどのようにレーザーで
治るのでしょうか。」
との御相談が多いものです。

##2
#8以後に御回答致します。


#8
##1
まず
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」には
「レーザー光照射」による「治療戦略」で必要な
「分類法」が御座います。

##2
この分類について下記に簡単にご説明致します。

##3
病理学的に
1・「酒さ第1度」=「紅斑性酒さ」(rosacea erythematosa)
2・「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)
3・「酒さ第3度」=「鼻瘤(びりゅう)」(rhinophyma)
という「病理学的分類法」

##4
「赤み」=「赤さ」=「紅さ」の性状からの分類法。
1・
常時マジックインキをぬったような
「赤み」=「赤さ」=「紅さ」の「強い」「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」
=「赤酒さ:あかしゅさ:red rosacea: レッド・ロザケア」
2・
時々「赤み」の変化する桃色肌の「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」
=「桃酒さ:ももしゅさ:pink rosacea:ピンク・ロザケア」


##5-1
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「皮膚部位」から
1・「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」
2・「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサルロザケア」
3・「額酒さ:ひたいしゅさ:forehead rosacea:フオリッド・ロザケア」
4・「顎酒さ:あごしゅさ:jaw rosacea:ジョウ・ロザケア」
と「4分類」することが御座います。

##5-2
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「皮膚部位」
から##5-1よりさらに
5・「こめかみ酒さ:こめかみしゅさ:temple rosacea:テンプル・ロザケア」
6・「鼻横酒さ:傍鼻翼酒さ:para-nasal rosacea:パラ・ネーサル・ロザケア」
に「皮膚部位」からの
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「皮膚部位」からの
分類が追加されることもあります。
更に
7・「Tゾーン酒さ:しゅさ:T-zone rosacea:Tゾーンロザケア」
と「皮膚部位」から分類される「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」
があります。

#9
##1
#8##5の「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の
「皮膚部位」からの分類ですが。
1・
「Tゾーン酒さ:しゅさ:T-zone rosacea:Tゾーンロザケア」
2・
「こめかみ酒さ:こめかみしゅさ:temple rosacea:テンプル・ロザケア」
3・
「鼻横酒さ:傍鼻翼酒さ:para-nasal rosacea:パラ・ネーサル・ロザケア」

かなり「特殊性」があります。

##2
#8の
##5-1の
「Tゾーン酒さ:しゅさ:T-zone rosacea:テイーゾーン・ロザケア」
ですが。
2004年ころまでは
「Tゾーン酒さ:しゅさ:T-zone rosacea:Tゾーンロザケア」=
「額酒さ:ひたいしゅさ:forehead rosacea:フオリッド・ロザケア」+
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサル・ロザケア」
と分類されてきました。

##3
けれども
「Tゾーン酒さ:しゅさ:T-zone rosacea:Tゾーンロザケア」は
現実的には
「Tゾーン酒さ:しゅさ:T-zone rosacea:Tゾーンロザケア」
は「眉毛」-「鼻根部」までの「独特の赤み・桃色」でくることが
あり「症状・症候」も
「額酒さ:ひたいしゅさ:forehead rosacea:フオリッド・ロザケア」や
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサル・ロザケア」と異なり
「改めて」
「Tゾーン酒さ:しゅさ:T-zone rosacea:Tゾーンロザケア」という
「皮膚部位」からの分類の方が正確です。

##4
#8##5-2

「こめかみ酒さ:こめかみしゅさ:temple rosacea:テンプル・ロザケア」
の「temple」=「眼鏡のつるのあたる部分」ですが
「感覚障害・知覚障害」が強く脂漏性も強く
「皮膚部位」感染を起しやすい。
=>
「にきび痕」=「にきび引っ掻き痕」と間違われる「クレーター」
を作ることで有名であり「レーザー光照射」では
難易度が高いです。

##5
「鼻横酒さ:傍鼻翼酒さ:para-nasal rosacea:パラ・ネーサル・ロザケア」

「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサル・ロザケア」と
合併することもあれば
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサル・ロザケア」
の「レーザー光照射」により「横に逃げる」形で
「毛嚢炎」」或は「毛包のう腫(もうほうのうしゅ)」を合併しやすい
という特徴があります。

##6
このようにして
「鼻横酒さ:傍鼻翼酒さ:para-nasal rosacea:パラ・ネーサル・ロザケア」と
「こめかみ酒さ:こめかみしゅさ:temple rosacea:テンプル・ロザケア」
の場合には。
=>
患者さんは「レーザー光照射」と併用して
適切な「抗生物質」の内服およびこれに併用して「経静脈投与」
が必要な事例が多いものです。


#10
「にきび痕」=「にきび引っ掻き痕」+
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「病態」の患者さん
からの御相談としてよくあるものに。
##1

(1)酒さには痒みってありますか。

(2)引っ掻いた場合また私は酒さのほかににきび痕もあるのでしょうか。

(3)私は酒さのどのようなタイプでどのようにレーザーで
治るのでしょうか。」
との御相談は多いものです。

上記の#7#8#9の「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の
それぞれの鑑別によって「レーザー光照射」による
「治療戦略」は全く異なります。
よって
「にきび痕」=「にきび引っ掻き痕」の
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の部位によって
「治療戦略」は全く異なります。

##2
「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」のかたは
「にきび痕」=「にきび引っ掻き痕」の「クレーター」を
併せ持つことが多いです。

##3
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサルロザケア」の患者さん
は「レーザー光照射」の難易度が最も「高い」ものです。
この難易度の高さは「回数(日)」が必要であるということになります。


##4
「「
(1)酒さには痒みってありますか。」
=>
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の患者さんは
「一種」独特の「もぞもぞ感」といった「知覚障害」を
「病態」と併せ持っておられるかたが多いものです。

##5
「酒さ第1度」=「紅斑性酒さ」(rosacea erythematosa)のかたが
「知覚障害」のために「引っ掻くと」
「落屑性皮膚炎:らくせつせいひふえん」のような「小さなパイの皮」
のような「皮膚の破片」=「落屑:らくせつ」がついたり。
或いは
「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)に
移行することがあります。

##6
けれども
「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)と
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」に合併或は併発する
「毛嚢炎」」或は「毛包のう腫(もうほうのうしゅ)」は全く
異なる「病態」です。

##7
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の
「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)の
場合は注意が必要です。

#11
「にきび痕」=「にきび引っ掻き痕」+
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「病態」の患者さん
からの御相談としてよくあるものに。
##1

(1)酒さには痒みってありますか。

(2)引っ掻いた場合また私は酒さのほかににきび痕もあるのでしょうか。

(3)私は酒さのどのようなタイプでどのようにレーザーで
治るのでしょうか。」
との御相談は多いものです。

##2
御相談者の御相談の御記載内容からは
「にきび痕」=「にきび引っ掻き痕」の正確な御記載
がありませんが。
あくまでも推測すれば。

=>
典型的な
「酒さ第1度」=「紅斑性酒さ」(rosacea erythematosa)
であり
「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」
或は及び
「こめかみ酒さ:こめかみしゅさ:temple rosacea:テンプル・ロザケア」
であり
「知覚障害」=「もぞもぞ感」を伴う
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」で御座います。

##3
因みに
「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサルロザケア」
「額酒さ:ひたいしゅさ:forehead rosacea:フオリッド・ロザケア」
「顎酒さ:あごしゅさ:jaw rosacea:ジョウ・ロザケア」
の場合に共通して
「酒さコード:しゅさコード:rosacea cord:ロザケア・コード」
という「脂腺」の「配列」を呼称する構造物の呼び名があります。

##4
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
「ハードレーザー光照射装置」でありかつ
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」である
「QスイッチNd・YAGレーザー:Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」
の「レーザー光照射」
により
「酒さコード:しゅさコード:rosacea cord:ロザケア・コード」
に沿って「脂腺」が「不活化」されていきます。
そして
「にきび痕」=「にきび引っ掻き痕」に対しては
「レーザー・リサーフエシング」=
「laser rejuvenation:レーザー・リジャビュネーション」
の「効果」で「治療戦略」がとれます。


##5
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の
「酒さコード:しゅさコード:rosacea cord:ロザケア・コード」とは
「毛細血管」を中心に周囲に「脂腺」の分布する「ちくわ」のような
構造物です。

#12
「にきび痕」=「にきび引っ掻き痕」+
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「病態」の患者さん
からの御相談としてよくあるものに。
##1

(1)酒さには痒みってありますか。

(2)引っ掻いた場合また私は酒さのほかににきび痕もあるのでしょうか。

(3)私は酒さのどのようなタイプでどのようにレーザーで
治るのでしょうか。」
との事です。
=>##2

##2
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の
「QスイッチNd・YAGレーザー:Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」
の「「毎週1回(日)照射」のペース」で。

##3
「レーザー光照射」により
「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」の場合
「頬と鼻翼の間」「頬と耳の間」の「内側」と「外側」から
「赤み」=「赤さ」=「紅さ」が飛んでいきます。

##4
御相談者の御相談の御記載内容からは
正確な「にきび痕」=「にきび引っ掻き痕」の
「部位と範囲」の御記載がありません。
推測すれば
「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」
「こめかみ酒さ:こめかみしゅさ:temple rosacea:テンプル・ロザケア」
であり
「桃酒さ:ももしゅさ:pink rosacea:ピンク・ロザケア」です。

##5
即ち頬の「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は概ね「逆三角形」
をしている「内側」と「外側」から
「赤み」=「赤さ」=「紅さ」は消えていきます。
=>「一次消退」と呼称致します。

##6
「内側」と「外側」の「赤み」=「赤さ」=「紅さ」は
「部位」と「程度」という「内側」と「外側」の「間」に
次第に「「縦しま」の帯状」のように「赤み」=「赤さ」=「紅さ」
は消退していきます。

##7
この「せばまった「赤み」=「赤さ」=「紅さ」」の
「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」の「部位」

「酒さコード:しゅさコード:rosacea cord:ロザケア・コード」
の「断面」にそって「まる」状にところどころ
「赤み」=「赤さ」=「紅さ」が消えていきます。
=>「二次消退」と呼称致します。

##8
##5・6・7の
「「内側」と「外側」の「間」に次第に「「縦しま」の帯状」のように
「赤み」=「赤さ」=「紅さ」は消退していきます。」+
「「断面」にそって「まる」状にところどころ
「赤み」=「赤さ」=「紅さ」が消えていきます。」
の「ほぼ「同時」進行」で
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の
「赤み」=「赤さ」=「紅さ」は消えていきます。

##9
「QスイッチNd・YAGレーザー:Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」
による「レーザー光照射」で
「毛穴」にある脂肪の腺の「病態」」=「脂腺が活性化する「病態」」
である
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
「赤み」=「赤さ」=「紅さ」が消えていきます。


##10
「断面」にそって「まる」状にところどころ
「赤み」=「赤さ」=「紅さ」が消えていきます
=>「二次消退」と呼称致します」
は「酒さコード:しゅさコード:rosacea cord:ロザケア・コード」
を構成する「「脂腺」のターンオーバー」に依存致します。
 

#13
##1
「現在、25歳の女性なのですが、
高校生時にニキビ、肌荒れがひどく
当時のニキビ痕が未だに残っています。 
色々な美容液やピーリング品を試しましたが良くなりませんでした。

ニキビ痕の部分はヶ所程度で、2mm四方くらいの大きさで
キズ跡が深く目立っています。

 この度レーザー治療を考えているのですが、
良くなるのでしょうか? 」
との事です。

##2
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」に
加えて。

##3
かゆみがつよく引っ掻かれる傾向に到る
「こめかみ酒さ:こめかみしゅさ:temple rosacea:テンプル・ロザケア」
の成分を御持ちの様です。

##4
「こめかみ酒さ:こめかみしゅさ:temple rosacea:テンプル・ロザケア」
の「temple」=「眼鏡のつるのあたる部分」ですが
「感覚障害・知覚障害」が強く脂漏性も強く
「皮膚部位」感染を起しやすい。
=>
「にきび痕」=「にきび引っ掻き痕」と間違われる「クレーター」
を作ることで「レーザー光照射」では
難易度が高いです。


#14
##1
一般的には
「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」
「額酒さ:ひたいしゅさ:forehead rosacea:フオリッド・ロザケア」
「顎酒さ:あごしゅさ:jaw rosacea:ジョウ・ロザケア」
と若干異なり。

##2
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサルロザケア」の
場合は
「酒さコード:しゅさコード:rosacea cord:ロザケア・コード」
の「大きさ」が他の「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」
よりも大きい。
=>##3

##3
よって
「レーザー光照射」による「脂腺」を「不活化」する
場合
「酒さコード:しゅさコード:rosacea cord:ロザケア・コード」
(とは「「毛細血管」を中心に周囲に
「脂腺」の分布するちくわ状の構造物」
のサイズが大きいので難易度ははるかに高くなります。

##4
「こめかみ酒さ:こめかみしゅさ:temple rosacea:テンプル・ロザケア」
の「temple」=「眼鏡のつるのあたる部分」ですが
「感覚障害・知覚障害」が強く脂漏性も強く
「皮膚部位」感染を起しやすい。
=>##5

##5
「にきび痕」=「にきび引っ掻き痕」と間違われる「クレーター」
を作ることで「レーザー光照射」では
難易度が高いです。


##6
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」+
「こめかみ酒さ:こめかみしゅさ:temple rosacea:テンプル・ロザケア」
で加えて「にきび痕」=「にきび引っ掻き痕」の
「レーザー・リサーフエシング」=
「laser rejuvenation:レーザー・リジャビュネーション」にて。
「レーザー光照射」の「治療戦略」をとります。


##7
「 現在、25歳の女性なのですが、
高校生時にニキビ、肌荒れがひどく
当時のニキビ痕が未だに残っています。 
色々な美容液やピーリング品を試しましたが良くなりませんでした。

ニキビ痕の部分はヶ所程度で、2mm四方くらいの大きさで
キズ跡が深く目立っています。

 この度レーザー治療を考えているのですが、
良くなるのでしょうか? 」
=>
「よくなるでしょう」
=>##8

##8
場合により
「レーザー光照射」に併用して
適切な「抗生物質」の内服およびこれに併用して「経静脈投与」
も考えなければいけませんね。


#15結論:
##1
御相談者の御相談の御記載内容を熟読させて頂きました。

##2
「レーザー治療についてお聞きします。
 現在、25歳の女性なのですが、
高校生時にニキビ、肌荒れがひどく
当時のニキビ痕が未だに残っています。 
色々な美容液やピーリング品を試しましたが良くなりませんでした。

ニキビ痕の部分はヶ所程度で、2mm四方くらいの大きさで
キズ跡が深く目立っています。

 この度レーザー治療を考えているのですが、
良くなるのでしょうか? 

また費用はどれ位掛かるのでしょうか?」
=>

「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」+「にきび痕」=「にきび引っ掻き痕」

「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」の
「ハードレーザー光照射装置」である
「QスイッチNd・YAGレーザー:Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」
で「治療戦略」をとります。

##3
「また費用はどれ位掛かるのでしょうか?」
との事です。
=>##4及びpsを御参照頂けますか。

##4
週一回(日)のペース=「golden pace:ゴールデン・ペース」=
「4分の一皮膚のターン・オーバー」

「照射回(日)は週一回(日)のペース」で
「レーザー光照射」を続けます。
=>
1回(日)の「レーザー光照射」の「御費用」は
「5万円」です。
「照射回(日)は週一回(日)のペース」で
24回数(日)以上は必要でしょう。
「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。

##5
よくある御相談に
「是非山本先生の酒さのレーザー治療・レーザー外科を
うけたいのです。
費用や山本先生の方法は十分に理解しています。
「照射回(日)は週一回(日)のペース」といわれていますが
やっとそのようにできそうです。
・略・
「もとよりすっぴんでもつるつるになどとは思ってはいません。
できうるだけきれいにしていただければと思います。
(ひどいかおです。吹出物もきになりすぎです)
・略・
山本先生のレーザー照射で治っていくと確信しています。
是非山本先生の酒さのレーザー治療・レーザー外科を
うけたいのです。」
という方が多いものです。
=>##6

##6
「予約」で御来院になられた「初診の当日」は
09:50AM御到着で「サイリスレーザー外科顕微鏡:スイス製」
で「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「症状・症候」を
拝見し
「酒さコード:しゅさコード:rosacea cord:ロザケア・コード」
の走り方などを「「診断」致します。 」
その後「レーザー光照射装置」の「オリエンテーション」=「御説明」
を致します。 

##5
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」から
両側の頬の酒さとこめかみニキビ?と得体の知れぬ吹出物のレーザー
[2] [2007年 3月25日 17時 9分17秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/931038824915053.html
から下記##6に引用させて頂きます。


-------------------------------
##6
*1
「是非山本先生の酒さのレーザー治療・レーザー外科を
うけたいのです。
費用や山本先生の方法は十分に理解しています。
「照射回(日)は週一回(日)のペース」といわれていますが
やっとそのようにできそうです。」*(=>ps1)
=>
御相談者の御相談の御記載内容からは
「「毎週1回(日)照射」のペース」で最低40-50回(日)の
「レーザー光照射」が必要です。
「照射回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。
「照射回数(日)」は「皮膚のターンオーバー」=「4週間」の「倍数」
でTDF(time dose fractionation factor)を計算致します。 

*2
「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。


*3
「両側の頬からこめかみにかけて赤く毛穴が大きく
ニキビを引っ掻いたような痕も片側各々10個位あります。
小さなクレーターになっていて痒みというか昼間は変な感じで
夜中にこめかみなど引っ掻いているような気が致します。」
=>
「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」+
「こめかみ酒さ:こめかみしゅさ:temple rosacea:テンプル・ロザケア」
であり
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「知覚障害」=「もぞもぞ感」
を伴い「夜中」に「引っ掻く」
典型的な「症状・症候」で御座います。

*4

(1)酒さには痒みってありますか。

(2)引っ掻いた場合また私は酒さのほかににきび痕もあるのでしょうか。

(3)私は酒さのどのようなタイプでどのようにレーザーで
治るのでしょうか。

もとよりすっぴんでもつるつるになどとは思ってはいません。
できうるだけきれいにしていただければと思います。
(ひどいかおです。吹出物もきになりすぎです)

=>
上記御回答致しました。

頬の「内側」と「外側」から「赤み」=「赤さ」=「紅さ」が
とんでいき「赤み」=「赤さ」=「紅さ」の幅は小さくなる
「一次消退」と。
「幅の狭くなった「赤み」=「赤さ」=「紅さ」」の「部分」は
「同心円状」に「赤み」=「赤さ」=「紅さ」の消退する
「二次消退」で消えていきます。

*5
またこの「「赤み」=「赤さ」=「紅さ」の「消退」」
と「同時」に
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」性「知覚障害」=「もぞもぞ感」
も「改善」していきます。
-------------------------------

##7
因みに
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の副症状を「補足1」に
御記載致します。 

##8
「にきび痕」=「にきび引っ掻き痕」+
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「レーザー光照射」

「QスイッチNd・YAGレーザー:Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」
の独壇場です。

##9
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」をくれぐれも
「血管腫」と間違われて
「Vビームレーザー」或いは「ダイ・レーザー」「色素レーザー」
など「レーザー光照射」されないようにご留意は大変重要です。

##10
もうお読みになられていることと存じます。
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の過去の「御相談と御回答」の相談文章と御回答のURL
のある
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」に関する「過去の御相談と御回答」10
[2] [2007年10月 6日 19時16分42秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/759224928290681.html

を再度御参照頂けますか。

##11
綺麗に治したいです。
私も頑張ります。

##12
psに「レーザー光照射」の患者さんの
「初診のしおり」が御座います。
山本クリニックは「アットホーム」な病院です。
どうか「肩の荷」をおろされてリラックスされて起こし下さい。

##13
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「副「症状・症候」」
につき「補足」に御記載致します。
御参照頂けますか。


##14
綺麗に直したいですね。
私も頑張ります。


------------------------------------------------------------

++「補足1」++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の副症状を「補足1」に御記載致します。 


##1
「残像」が「強く」光が嫌いでは
##2
「肩こり頸こり背中凝り」ひどくないですか。
##3
視覚に写るものの「影が薄く」(印象が乏しく)ありませんか。
##4
忘れ物が多くなっていませんか。
##5
土・日曜日には決まって頭痛あり月曜日体調不良では。
##6
お水を飲むとお化粧室直行の「ミルクのみ人形現象(あだ名です)は。
##7
アレルギーもしくは「呼吸器感染」の反復は
##8
光・音に過敏になられていませんか。
##9
就眠時にお布団を抱え込むようにして右下でお休みになられていませんか。
##10
就眠中夜中午前1時、4時にぴたりと目の覚める「睡眠障害」は。
##11
目の奥がチクチク痛んだり眼球が乾いた感じがしませんか。
##12
眼球結膜が赤くなって慌てられたことはありませんか
おおくは片側です。
##13
低い枕でないとお休みになれないのでは
##14
節分(1-2月)そして梅雨のころ胃や下腹部が痛かったことは
(胃ばけ(あだ名です)
##15
物が飲み込みにくく腹部が張った感じがされませんか。
##16
休日が窮日になり上手に「休息」を取れない特徴は如何でしょう。
##17
終末に具合が悪くなりませんか。
##18
いつも眠気が取れず思考力が低下している感じがしませんか。
##19
「腕、肩、背中一面」の重さや指先の「重さ」=「しびれ感」
はありませんか。
##20
俗に言う「貧血」で「ふわふわ感」や「くらくら感]
がくることはありませんか。
##21
「耳鼻の奥の「閉塞感」」はありませんか。
##22
水分が足りずお顔や特に手掌が赤くなってはいませんか。
##23
喉の乾きによる「喉の痛み・違和感」がおありではないですか。
##24
口腔内に唾液分泌は少ないのだけれども唾液が溜まっている
感じはありませんか。
##25
咳をすると痛みませんか。
もしくは虫歯もないのに奥歯が痛みませんか。

##26
「下をむくと」辛い感じがされませんか。
あるいは洗髪で頚部前屈されて「症状・症候」がでませんでしょうか。

(バーバーズ・サインBarBer's sign:理髪店症候)
##27
他のかたと視線を合わせるのに臆病になられていませんか。
##28
急に体がフワフワと鋭角的にシフトするような感じがしませんか。
##29
お布団の上でお休みになるとき枕の上に頭をのせると
天井がゆれませんか。「めまい感」がされませんか。
##30
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」には
「緊張型頭痛」或いは「「緊張型」及びその「複合病態」」が
併発し
「上気道」や「呼吸器」の「症状・症候」が併発します。
##31
「ウイルスによる風邪症候群」と間違われて「風邪症候群」
あるいは気管支炎からの熱発と頭痛というように包括されてしまうことが
少なからず御座います。
##32
「反復性上気道感染」のため「リンパ節腫大」と「緊張型」による
頚部・顔面の「しこり」か区別されていないことも御座います。
##33
そのため「リンパ節腫大」とか「頚部のしこり」とか「緊張型」の患者さん
は「表現」されるため「「悪性リンパ腫」などとんでもない疾患の
検査をされることが御座います。
##34
左側のほうが「症状・症候」お強く御座いませんでしょうか。

「補足1おわり」
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2007年10月14日 16時2分57秒]


--------------------------------------------------------------------------------
お名前: 匿名希望   
お世話になります。

レーザー治療についてお聞きします。
 現在、25歳の女性なのですが、
高校生時にニキビ、肌荒れがひどく
当時のニキビ痕が未だに残っています。 
色々な美容液やピーリング品を試しましたが良くなりませんでした。

ニキビ痕の部分はヶ所程度で、2mm四方くらいの大きさで
キズ跡が深く目立っています。

 この度レーザー治療を考えているのですが、
良くなるのでしょうか? 

また費用はどれ位掛かるのでしょうか?

ご回答の程、宜しくお願い致します。
Sunday, October 14, 2007 12:26 AM

[2007年10月14日 12時26分22秒]

カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
Template and Photo by Crimson Road

忍者ブログ [PR]